Club Thomas
3ワンズとファミリーの毎日
不安だった純ちゃんの病院とペコの検査
11月19日は純ちゃんの二ヶ月に一度の検査日

病院まで車で片道1時間かかるので

仕事の日より早く家を出ます
(でも今日はとーさんの運転なので気が楽)

仕事休みでも休んだ気がしなーい





純ちゃん

とりあえずここ数日なんかしんどそうで…

咳も増えていたので

いつになく不安だったこの日の通院

咳をしている様子をビデオ撮りして先生に見てもらいました

やっぱり間違いなく咳





 検査の結果 

なんと…

なんと…

なんと!

すごーく良くなっていました



去年の夏からずっと高かったALP
277 → 313 → 278 → 317 

  今回    169 


そしてこれまた去年の夏からずっと高かったGTP
10 → 12 → 13 → 11

今回    5  

では何故咳が出て辛そうだったか??

白血球とリンパ球が今までの2倍以上の数値に

でも…

食欲もあるので気温の変化による風邪の可能性

本当に一過性の風邪であったか?

心臓に負担がかかっての咳か調べるために

レニン活性の検査をしました


結果は数日後



咳の原因が温度差のせいであれば薬不要

念のため調べることにしました

この数値が高いと水分摂取にも気をつけなくてはなりません

水分を摂ってもおしっことして出ていく分より

体内に溜まってしまう分が多くなってしまうそうです


とりあえず

病気が悪化していることはなく反対に

めちゃくちゃ良くなっていました

検査数値から見て咳は温度差による咳の可能性

夜中や明け方など室内でもうーんと室温が下がるので

その際に咳がでることが多いそうです

検査結果が良いことを祈ります



あれ



あれ



2aIMG_4339-1.jpg


何故ペコ?

って思っていますよね~


3aIMG_4350-1.jpg


伸び伸びになった避妊手術前の検査です

昨年、リコと一緒にする予定だったのに

ペコにヒートが来てしまって

一年遅れてしまいました


4aIMG_4352-1.jpg


ペコも検査結果はめちゃくちゃ健康体

まだ3歳ですからね~



体重がかなり増量していて

検査の結果 中性脂肪はまったく高くないので

食べ過ぎだそうです



それと…

単球が高かったので体調をくずしていたかもしれないが

ペコが自力で乗り越えてきたようです

心配はないとのことでした



ということで…

ペコの避妊手術は12月2日に決定

これでランでも心配なく病気への不安も減るね

3歳での避妊手術…

ちょっと遅くなってしまったけれど頑張れペコ!


5aIMG_4341-1.jpg


何故か本日用もないのにリコも一緒

あたしはリーダーとねーさんの応援隊長

…。

らしいです




かーさんが会計している間の3ワン


6aIMG_4355-1.jpg


リコ~!

こっち向いて!


7aIMG_4357-1.jpg


ペコ~!

こっち向いて!


8aIMG_4361-1.jpg


どこでもいつでも3ワンの撮影は難しい

特にここは動物病院でほかのワンちゃんもいたしね

とーさんも3ワン抱えているのが大変そう



   


ちなみに3わんの体重



純ちゃん 2.70kg → 2.90kg
ペコ    4.05kg → 4.75kg
リコ     5.00kg → 5.15kg

 見事に全員増量中 

やばいです

ダイエットしなくっちゃ

ペコは筋肉もかなりついて筋肉の重さもあるけど

もう少し痩せないと…


9aIMG_4337-1.jpg


用もないのに同行したリコはひとり助手席


10aIMG_4338-1.jpg


あたしひとりでお留守番だと暴れますねん

3わんとの移動は飼い主も疲労困憊

でも

結果が良くてホッとしました

心配して下さった皆さん

ありがとう!

純ちゃんはちょっと風邪気味でしんどかったみたいです

今の時期 風邪で下痢や嘔吐の子が多いようです

人も動物も風邪は万病のもと

気をつけましょう!


最近長い時間ブログを更新できず
気になっていますが
かーさんも日々とっても疲れやすくて…
それでも精一杯頑張りますので
みなさん 今後ともよろしくお願いいたしますネ
オレ様活動の季節
いつも訪問

そしてコメントをありがとうございます

コメントはとっても楽しみ!そして嬉しい!

なのでブログ更新の最強の励みになります

最近は更新にも間があいてしまって

訪問させていただいてもコメント残せなくて

本当に気が重いのですがぼちぼち更新しますので

今後ともよろしくお願いいたします



さて!

わが家もストーブ登場!





純ちゃんのブ活もスタートです


2aIMG_4007-1.jpg


相変わらず近い!


3aIMG_4008-1.jpg


服がマリンルックで夏やのに

ブ活って




家の中ではブ活に励みそのあとは

寝ている時間も増えてきたけど

散歩では元気!


4aIMG_4186-1.jpg


かーさんに突進してきます!

ぶつかる!


5aIMG_4164-1.jpg


のくせ

呼んでも振り向きもせず動かない



6aIMG_4156-1.jpg


リードを引っ張ると

超イヤイヤな顔されます


7aIMG_4182-1.jpg


でも

嬉しそうに走り回って元気!



8aIMG_4160-1.jpg


お手紙も沢山残しすぎて

もう出てないのに

足をあげますよ



9aIMG_4178-1.jpg


寒くても裸で元気!

でもやっぱり体温調節考えてそろそろ

散歩でも服を着せないとね

来週は病院

検査結果が良いといいなぁ~


宝塚動物霊園さんから送られてきた写真
なかなか皆さんのところにコメント残せないのに

いつも温かなコメントをいただきありがとうございます

ブログ更新の一番の支えになっています

ありがとうございます





先月の宝塚動物霊園さんでの健康祈願の写真が

宝塚動物霊園さんから送られてきました

沢山送られてきましたが

 数枚をご紹介 

まずは個別の記念写真




2aimg024-1.jpg

3aimg007-1.jpg


どう?

なかなかでしょ?



せっかくだからリロも載せちゃいます



lilo20141106205825cf1.jpg


さすがリロ!

 ちゃんとカメラ目線 

でも…

この時はダイちゃんがとっても悪くて

リロもこの後に血便が始まって …

リロはこうやって記念写真を残せて

本当に良かった


lilo7aDSC_1149-1.jpg


リロもきっと見守ってくれてたね

これからも純ちゃん ペコ リコを

しっかりお空から守ってネ




純ちゃんとペコちゃんの後ろ姿


4bimg019-1.jpg


いつの間に撮っていたのかなぁ~

ありがたいです


そして

家族での記念写真


5cimg015-1.jpg


他のワンちゃんが前にいっぱいいるから

みんなカメラ無視!

飼い主だけがしっかりカメラ目線で笑えた



7cimg031-1.jpg


でも

家族写真って滅多に撮れないから

良い記念です


8img014-1.jpg


本堂でご祈祷の後に

お札とお守りを頂きます

リコが騒ぐのでは?

ってかーさんは密かに思っていたけれど

良い子でした

でもいつ吠えようかって顔してますね~


そのあとは参加者全員の記念写真


9img016-1.jpg


今回はとっても多かったです

ちなみにリロのときは



lilo201411062058238f6.jpg


たったの3家族でした



10bimg008-1.jpg


なかなか3ワンいると写真が撮れなくて

この3ワンの写真はとっても貴重です

宝塚動物霊園さんのカメラマンのお兄さん

ありがとう


11bimg026-1.jpg


リコはまだ幼いのかな?

このリコ…  とっても嬉しそう

可愛い!



12img013-1.jpg


これはご祈祷中のリコ

しっかりカメラ目線



13img020-1.jpg


純ちゃんからはため息が出てそうですね



ってね


こういったイベントや旅行とか

なかなか思い切らないと忙しさにかまけて実行できない

過去は戻ることがないし特に愛犬との生活は

とっても短い!

なのでこれからもいっぱい思い出を残したいです

ワンちゃんとの生活に限らず

毎日を大切にしないと

人間だっていつどうなるかわからない世の中です

皆さんもどうしよう?って悩まず

どんどん家族との思い出を増やしましょう

宝塚動物霊園のブログに登場!
皆さん 3連休は楽しめましたか?

わが家は一年中 連休関係なしです

天気も良いのにどこにも行かず…

通常生活




もう今年は終わったと思っていたハイビスカスが

咲いた!

元気をもらえたわ










先日健康祈願に行った宝塚動物霊園のブログに

Club Thomasと一緒に行ったりっちゃん ノエルさん

登場しています

宝塚動物霊園の11月1日更新のブログを見て!見て!



宝塚動物霊園のブログ

しっかり写っていて嬉しい!






でっ!  

我が家の連休は普段と変わらず

久々の長散歩

久々の日光浴



2aIMG_4062a-1.jpg


純ちゃんも超ハッスル!



3aIMG_4068a-1.jpg



高さもまったくないこんな所も無理だったのに…


4aIMG_4071a-1a.jpg


こちらに移転してきてから

嘘のようにヒョイっと通過

何がそうさせるのだろう?


5aIMG_4076a-1a.jpg


オレ様天国の公園では

なかなか帰ろうとしない…

家からリコの叫び声が聞えてる

いつもの数倍ブラブラしたから帰ろううよ


6aIMG_4072a-1a.jpg


振り向く顔も

 超笑顔 


7aIMG_4084a-1a.jpg


そのあとはペコ&リコの散歩

ひたすら歩きました

   


8aIMG_4082a-1a.jpg


いつもこうしてひっついて歩くの

途中の写真はなく

歩く 歩く



10aIMG_4056a-1a.jpg


家に帰るとお疲れモード

純ちゃんとリコは同じ場所で

ペコは…


11aIMG_3726a-1a.jpg


ひとりでゆったり?と…


12IMG_2385-1a.jpg


夜になっても純ちゃんとリコは同じところで

純ちゃんの新居は空室が多い


13IMG_2383-1a.jpg


沢山歩いたからシャッター音にも気づかず

爆睡のオレ様

 可愛い 








IMG_4095a-1a.jpg


純ちゃんはFacebookで

マルチーズ倶楽部と関西マルチーズクラブ

に参加しています

関西マルチーズクラブでこの度ステッカーを作成され

かーさんも購入

みなさんパウチしたり工夫して車の中から張ったり

かーさんは色落ちせず雨風にも強い

車用ステッカーの素材でそのまま再度作成

後ろにバッチリ張りました

関西マルチーズクラブはその名の通り

関西なのでお友達に逢える機会があるといいなぁ~

神様からの贈り物
久しぶりに夢ちゃんから

みっちゃん お仕事頑張ってね! 

って連絡がきた!

  

頑張るよ!

最強のパワーです




先日、友だちがおばぁちゃんになった
その娘さんもよーく知っています

改めておめでとう!





可愛い孫の誕生は
実に嬉しくてこの上なく幸せを実感します
同時に自分の年齢も実感しますけど(笑)
子供って本当に特別な存在ですよね
孫も子供以上に特別な存在です


女性にとって妊娠、出産というのは
実に特別でとても神秘的なこと
それまでの人生で経験したことのない感動と
心と体の変化が性格さへ変えてしまう気がします
産むまでの苦労も沢山あって…

だから 
喜びもひとしお!
見守る家族も同じ気持ちです


子供を育てるということは時間もお金もかかるし
子供を巡る人間関係(学校や習い事)が増え
ストレスも感じることがいっぱい!
その上受験、就職、結婚など気をもむこともいっぱい
明らかに子供がいると今までと違うリスクを背負うことになります
でもどんなに 自分が苦労しても子供の幸せを一番に考えます
それが親になった証です

女性は出産や育児によってオキシトシンというホルモンが
脳内から分泌されるそうです
出産することで女性脳から母親脳に変わり
精神的に強く成長するそうです
だから母は強しです!



子供って生まれた瞬間からまっすぐに愛情を求めてきますよね
それに答えて行く事が生き甲斐であり幸せと感じます
かーさんは子育てして学んだことがいっぱいあります
子供がいなかったら学べなかったことだと思っています



子供を授かるってきっと神様からの贈り物です
だから特別な存在なのかもしれませんね

愛情そして時間…

与える相手がいるって幸せなんだよね





現在は純ちゃん ペコそしてリコという子供がいます
同じ気持ちで育てています

わが子として生まれてきてくれてありがとう

わが家の子になってくれてありがとう

ワンちゃんと人間と一緒にしたらいけないけれど
ワンちゃんと一緒に生活している人はみんな同じですよね

ワンちゃんとの生活もこれまた一緒に過ごさなければ
経験できないことが山ほどあります

 全ては神様からの贈り物 



人それぞれ思いはあると思いますが
これはかーさんの個人的な思いです
ご了承くださいね



11aIMG_3982-1.jpg
12aIMG_3966-1.jpg
13aIMG_3969-1.jpg
14aIMG_3979-1.jpg
15aIMG_3980-01-1.jpg
18aIMG_3978-1.jpg
16aIMG_3983-1.jpg
17aIMG_3984-1.jpg

19aIMG_3998-1.jpg




こんな姿を見るとわが子の小さい頃を思いだす

下の子が甘えると上の子はじっと我慢している

何度も言うけれど

ペットと人間を一緒にしたらいけないかもしれないけれど

同じなんだよなぁ~

君たちも神様からの贈られてきたと思っています


Copyright © 2005 Club Thomas. all rights reserved.