Club Thomas
3ワンズとファミリーの毎日
今年最後のトリミング
水曜日に今年最後のトリミングに行ってきたよ



純ちゃんはここ数日 朝晩咳き込んでいるので

トリミング先のオーナーに説明して

純ちゃんを一番にしてもらって純ちゃん終了後

純ちゃんだけ引取に



片道50分ほどかかってかーさんもヘトヘト




シニアになったり  心臓病や他に病気があると

短くした方が良いそうです

ロングだとトリミングに時間がかかって

負担になるとのこと

純ちゃんもボチボチ短くしないとかな?


aaIMG_5541-1.jpg


っていうか

やかましいペコとリコがいなくて静かなのに

相変わらず視線をそらされる…



aaIMG_5530-1.jpg


今回の髪飾りはお正月用です

ちょっと大きくて取れやすいし

毛が引っ張られて切れたり抜けたりする可能性があるって

つけずに頂いてきました

相変わらずトーマス ダイちゃん リロのぶんまで


aaIMG_5523-1.jpg


撮影のためにとりあえずかーさんがつける

うん うん

確かに大きくて重そう

何枚も撮っていたら…


aaIMG_5534-1.jpg


おかん!

いい加減にしてや!

ってにらまれた



aaIMG_5578-1.jpg


ペコとリコもスッキリン子



aaIMG_5567-1.jpg


前回は9月の初めだったので

実に3ヶ月以上経っていました



aaIMG_5574-1.jpg


別犬です


aaIMG_5591-1.jpg


今回はいつものトリマーさんじゃなかったので

雰囲気もちょっと違いますネ


aIMG_5561-1.jpg


リコはお座りっていうと

顔を下にゴロゴロさせて乱れる乱れる

ちっともじっとできないお子ちゃま


aaIMG_5552-1.jpg


ペコは本当に落ち着きました

この一年一番成長したような気がします

今年の大きな予定はこれで終了

あとは年賀状を作らなくっちゃ

皆さん 今年も元旦に到着無理です



aIMG_5600-1.jpg


純ちゃんは早々にお疲れ

毛を短くしてトリミング時間短縮してあげないとネ

3ワンはこれで新年迎えられる

かーさんはボサボサのまま


美犬にはほど遠いでも可愛い
2018 FIFAワールドカップ ロシア・アジア最終予選



オーストラリア戦で6大会連続6度目のW杯出場を決めた



過去のW杯予選で一度も勝てなかったオーストラリアに

気迫の完勝でしたね







いきなり笑いませんでしたか?

トリミングから帰ってから散歩に連れて行きました


2aIMG_2468-1.jpg


なんだか会話しているような…


3aIMG_2469-1.jpg


小さなお姉さんが大きな妹に何か言ってる


4aIMG_2470-1.jpg


大きな妹もちゃんと聞いてる


5aIMG_2476-1.jpg


かーさんの方を見てくれていたら

100点満点だったのに…



6IMG_2534-01-1.jpg


ペコ…

笑えるけど… 可愛い~


7IMG_2539-1.jpg


トリミング先のオーナーにも

とっても賢くって可愛いって褒められました

ペコ… 良い子になったね


8IMG_2553-1.jpg


リコはもっと笑える

でもやっぱりそこが可愛い

相変わらず座ってくれません…

こんな格好で失礼します


9IMG_3979-1.jpg


ご飯を食べたら疲れておとなしくなった


10IMG_3980-1.jpg


君が一番おとなしくなってほしいんだけどね

サラサラ もふもふ そして良い香りに良い感触

家でシャンプーした時とえらい違い!


ペコとリコはハーフ犬

ちょっといない顔ですよね

おもしろいでしょ?

癒されます

美犬じゃなくてもいいね


かーさんの超音波結果と3ワンのトリミング効果
月曜日…

頑張って仕事に行ったけど

しんどくて しんどくて

火曜日はまた熱が出てお休みさせてもらいました

迷惑かけているけど無理なものは無理

本気で今回はしんどいので

自分最優先にすることに決めました

火曜日は一日中寝ていました


だって…

翌日は乳がんの再検査と子宮頸がんの検査

予約入れているし

この機会というか… やっと決意していくと決めた心が

キャンセルしたらきっとまた当分行かなくなりそうで


検査の結果ですが

再度マンモ(前回は縦撮影 今回は上下撮影)

そのあとに超音波

異常は見られず

そしてそのあとに

子宮頸がんの検査

これはまた来月結果を聞きに行きます

ついでなので

子宮と卵巣のエコーも撮ってもらいました

結果

子宮 卵巣とも異常なし

安心したらそのあとどーっと何かがかーさんの体内から出て

午後からまた倒れこむ…



この日は病院に行く前にトリミングで

わざわざ早めにお向かいに来てもらいました

夜にはトリミングから戻るので

それまでずっと横になっていました

ほぼほぼ完治していたのに…

でも検査結果が良かったので一安心です

トリミングのオーナーに

リロちゃんがかーさんを守ってくれてる!

そんな気がとてもするって言ってくれていたのです

リロに守られていたんだろうなぁ~



 トリミングから帰った3ワン 




純ちゃん…


aIMG_1803-1.jpg


ペコ…


aIMG_2813-1.jpg


リコ…


リコははしゃぎまくりで写真がまったく撮れません



OicqEHC9-mosaic.jpg


手足モフモフです

トーマスがいた頃のトリマーさん(今はやめています)が

お店にきたようで…

純ちゃんを見て

変わらないネ!って言って下さったようです

ふふ 嬉しい!

ダイちゃんとリロのことも知っていて

亡くなったことを伝え今やこの純ちゃんがリーダーと

伝えたらびっくりしていたようです



純ちゃんはオーナーに抱っこ抱っこと追い掛け回していたみたい

純ちゃんはちょっと興奮するとやっぱり

心臓の雑音がわかるようです

オーナーは元看護士ですからね

抱っこしてわかるそうです!

お客さんのワンちゃんもそれを感じて

飼い主さんに伝えたところ病院に行ったら

問題ないと言われたようで

オーナーが自ら別の病院へ連れて行ったら

かなり進行していてすぐ薬が出たそうです

純ちゃんは…

興奮すると感じるけれど

落ち着いているときは感じないようです

今まではまったく感じなかったそうで

やはり少し進行しているのでしょうね

これ以上進行しないように努力! 努力!



なかなかコメントのお返事ができませんが
もう少し待っていてくださいね

あと一息!ってとこまで回復中なので
元気パワーが出たらお返事しまーす

コメントはかーさんの一番の励みです
なのでコメントは閉じずにオープンにします
お返事遅くてもいいよ!って方だけ
コメントお待ちしています
よろしくお願いしまーす


な!なんと!3ヶ月ぶり!
前回のトリミング…



2016年12月22日

かーさんの体調が悪かったり都合が合わなかったりで

なんと!  なんと! 

3ヶ月振り!

飼い主失格か?

放置過ぎて虐待か?





純ちゃん!

こんなに真っ白やった?



2aIMG_1456-1.jpg


9歳に見えんな!



3aIMG_1477a-1a.jpg


ペコ!

スッキリン子やね



4aIMG_1496a-1a.jpg


すごくお姉さんになったような?



5aIMG_1512a-1a.jpg


リコ!



6aIMG_1491a-1a.jpg




リコは左耳毛をカイカイして

毛が絡まり切れてしまって泣く泣く短く…

次回、純ちゃんの病院の時に耳を診てもらう予定


7IMG_1449.jpg


この日はかーさんの出勤前にお迎えに来て頂き

帰ってきたのが19時半

疲れて腹減って食べたら爆睡

しかし

リコ… 成長したな

デカくなりすぎちゃう?

9歳の純ちゃんと1歳のリコ



8aIMG_1510a-1.jpg


翌朝も…

リコのリボンが取れるのも時間の問題

そしてリコのタックルでペコのリボンが取れるのも

時間の問題


9IMG_0996a-1.jpg


純ちゃんはトリミングに行くと

めちゃくっちゃ若返る



うらやましい!

9歳 = 人間で言うと52歳

見えん! 見えん!

純ちゃん…

どやっ!

って言ってるような気がする…

誰が一番?


いきなりです!



2aIMG_0071a-1.jpg



数日前のトリミング前

別犬ですね~


3aIMG_0123-1.jpg



ブルー

クリスマスもお正月もあるけれど

普通のリボンにしてもらいました


4IMG_0170-1.jpg


可愛いよ

ペコもずいぶん変身です



5aIMG_0076a-1.jpg



モップ犬でしたね~


6aIMG_0117-1.jpg



ピンク

純ちゃんと色違いです


7IMG_0169-1.jpg


もっとも変身のリコ



8aIMG_0057a-1.jpg



顔回り… ほっそりしましたね~


9aIMG_0119-1.jpg



パープル

純ちゃん ペコ とまた色違い




今年最後のトリミングでした

帰りはオーナーに家まで送り届けてもらいました

遅くなってご飯も頂戴して帰ってきました



10aIMG_0152-1.jpg


モップ犬だった女子ペコ&リコ

女の子なのに放置し過ぎちゃったね

ペコもリコも可愛くなりました


11aIMG_0128-1.jpg




そうです そうです

君が一番ですわぁ





実はこの日の朝にオーナーのわんちゃん

チョコラブのラブオ君が虹の橋へ旅立ちました

15歳でした

大型犬の15歳は立派ですよね…

人間でいえば110歳ですよ

すごく頑張ってくれましたね

居心地が良かったんだね

わんちゃんの気持ちを最優先にする人だから…


ダイちゃんも病院に連れて行ってくれたのです
(かーさん仕事で行けずオーナーがひとりで連れて行ってくれました)

だからダイちゃんは寿命が延びました

オーナーに今の病院に連れて行ってもらってなかったら…

絶対もっと早くダイちゃんとお別れしていたと思う

オーナーの携帯にはオーナーの撮ってくれてダイちゃんが

未だに登場するそうです

他人の子でもわが子のように親身になってくれます

ダイちゃんしっかりラブオ君を迎えてあげてね




しかし こんな辛い時もお仕事…

しかも同じわんちゃんを相手

わが家の3わんはオーナーの悲しみを察したかな

少しはオーナーに寄り添えたかな


大型犬となると存在が大きすぎて空間が淋しすぎるだろうな

そんな中、我が家に遠回りして送って頂き

1秒でもラブオ君のそばに帰りたかったでしょうに…

ラブオ君のご冥福をお祈り致します

Copyright © 2005 Club Thomas. all rights reserved.