Club Thomas
3ワンズとファミリーの毎日
知っていますか?ペット霊園を規制する法律がないこと?
今日は真面目な話を知っている範囲で話をします

今までかーさんが勤務していた職場はご存知の通りペット霊園ですが
そこでパートとして勤務していました

ペット霊園ができた経緯やできる前の土地がどのように使われていたか
そんなことも知らなかったし
移動火葬車のこと…  またその移動火葬車で火葬をする場所など
当然この職場で働くようになった時には決まっていたので
そのまま引き継いでやってきましたよ

だけど勤務していた期間の住民からの苦情が半端なく多く
時に警察へ通報され警察が来ることも決して少なくなかった

また、備え付けの水道が出勤したら全開で出しっぱなしになっていたり
工事用のクレーン車の窓が割られたり
なんだか不審なことも多くそういった時の対応に
社員が立ち会ってくれるわけでもなく…パートが対応
名前、年齢など警察に聞かれパートの身で責任を追及されてきた
こういった雇用形態も問題なわけだが今回はそれはまた別の日に…

まっ!
トラブルの絶えない職場には何らかの原因があるのだろうとは感じてたけど

近所の人の話ではこの土地はペット霊園ができると聞いていなかったようです
工事しているなぁ~って思ったらペット霊園ができた!そうです
規制がないって… こういうことなんですよね

今回、このペット霊園を一方的な理由により即日解雇され
まったく納得いかないのでただ今組合の力を借りて闘っています
あっ! これもまた別の日に!

職場を辞めてから色々な人や…色々な公的事務所ににも相談してきた中で
今まで知らなかった知識がいっぱい入りました
もちろん職場であったペット霊園関係のことも…
そこが昔どのような場所であったか?
事務所もその事務所の2階もどのような状態だったか?
その他いろいろなことを知りました! ちょっとびっくりです! 

そうそう!
かーさんの不当解雇に共感して下さった人脈の中には
かなりの有力者も存在するわけで…
その方の人脈にはこれまたあらゆる方面の有力な人脈があります
ふふ。
メディア関係やかーさんには絶対に無縁な立派なお仕事されている方とか
そういった方とお話しする機会があって多くの知識でかーさんの懐満タンです
持つべきものは常識のある確かな人脈ですね~ 
かーさんかなり賢くなったかも? 知恵熱でそうです(笑)

さて! 本題に戻ると

人間の墓地や火葬施設の開設は墓地埋葬法できちんと規制されています
なのでその規則を破ると大問題です

しかしペット霊園を規制する法律は現在ありません
(なのでかーさんが個人でペット霊園を作ることだってできないこともないのよ)
このため住宅街など霊園設置をめぐり住民とのトラブルが多いことも事実です
なので最近は市の条例などで規制する自治体がとても増えていますよ

地域住民の苦情のないように地域住民との話合いは絶対になります
話合いをしたらそれを守るのは当然ですが守らない霊園が多く
トラブルが絶えず市で条例を作るようになっています

例えばペットを火葬する際は住宅街から何百メートル以上離すとか…
ペットの亡骸を周囲に住む住民から見えないよう移動するとか…
その住民や自治会からの要望に近い条例を作ることになるのでしょう
もちろん火葬場のない霊園が火葬炉を搭載した車で行う事も同様です

火葬炉を搭載した車においては適切な運転、火葬炉の操作、保守点検、事故対策、
保険 制度、防犯対策などの規制はあるそうです

苦情の一番は臭いや煙!

間違っても飲食店のそばや人の生活している近くですることは
法律がなくても常識として普通できませんね! 

特に煙や臭いは風向きによって違いますからね~
(規制のある人間の火葬場でも起きている代表的なトラブルです)

ペットの大きさによって火葬する温度や時間がどのくらいであるかまでは
詳しく知りませんが大型犬と小型犬では違うことくらいわかりますね
私の知人は同じ大きさの同じ犬種を数年あいて火葬したけれど
時間も違ったしお骨の色も違ったそうです
係の人は温度によって何もかも変わってくると言ったそうです

最近、火葬炉を搭載した車での火葬も多くなり無煙無臭と言っていますが
反対する地域住民はシビアですからわずかな臭いもイヤなはずです
それが干している洗濯や布団についたとしたら…当然苦情ですよね!
私だったら完璧に訴えますよ!

そういった住民の苦情から市の条例などで規制する自治体が増えています
今回かーさんの人脈からまたその人の人脈の動きもあって
かーさんの住む市でもペット霊園に対する条例ができそうです

先日、トーマスの塔婆を持参した委託業者も得意になってかーさんに
言っていましたが… 知ってましたよ!とっくにそんなこと!(笑)

もちろんこれは近隣の住民からの訴えの力の方が大きかったのですが
今回は市長に直接会って話をしたようです
いや…逢った方が教えて下さったのでこれは事実です
その上で市長が動いているのではないでしょう
市の条例っていっぱいあるのでしょうが一つも知らないけど(笑)


凄いね!
かーさんひとりでは何もできないことでも…
人脈って大事!
今回はちょっとしたことが市長にまで話が伝わって動いてる!


かーさんの勤めていたペット霊園に現在眠っている子達の中には
かーさんも知っている子もいっぱいいます
特に共同墓地はかーさんが力を入れて建立されたので
置いてきた天使たちにかーさんにできること…

地域住民とトラブルがないように…
せめて安心して静かに眠ってもらえるように

そばで供養してあげれなくなってしまいましたからね
だから解雇されても尚、おとなしく?動いています(笑)

そして皆さんも家族同様の大事なわが子とのお別れで
嫌な思いをしないためにも正しい霊園を見極めてほしいと願います


ちなみに…  本当に真実はひとつ! 
色々な真実を確かめるには徹底的な調査の時間が必要です
水面下ではそんな調査もありとあらゆるところでされているかもしれませんね

間違ったことはしないで正しく過ごしましょう
あっ!
ほとんどの方がそうですよね!(笑)


今日はちびっこ達の写真がなくて… 文字だらけでごめんなさいね

にほんブログ村 犬ブログ 犬 3頭飼いへ
                  ぽちっと  お願いネ
あの霊園より連絡あり!話がまったく違った!
            先日はトーマスの塔婆の件、そこの霊園の件に対して

              多くのコメントを頂き本当にありがとうございます

              こういった時の皆さんの意見は実に心強いです

                   トーマスもきっと感謝しています

              かーさんもとーさんも深く深く感謝しております

1aP1040457.jpg

              実は今日…  霊園の部長さんから電話がありました 

                       とーさんとも話をしました 

               この霊園の部長さんはきちんと詫びて下さいました

            塔婆を宅急便で送ったのも… 突然訪問して持参したのも


                委託業者の勝手な判断だったようです! 
 

               この委託業者は塔婆を届けることを霊園側に

                      善意でやっていたこと

                       そう言ったそうです!

           塔婆を届けていたことを途中まで霊園は知らなかったようです

                       おかしな話でしょ? 

              かーさんは霊園がもちろん知っていると思っていたし

               何故? 知らなかったのかも意味がわかりません

                  この人個人に善意を求めていませんから

               契約はあくまで?当然?霊園とかーさんの話です



                      この委託業者… 実は

            かーさんが以前勤めていたペット霊園の火葬委託業者です

                そしてトーマスの納骨堂として選んだ霊園とも

                   火葬委託業者として勤務しています


                      今まで言わなかったけれど

                一番最初に納骨堂を霊園の都合で変わった時

                       この火葬委託業者は

           トーマスの納骨をした霊園とも かーさんの勤務するペット霊園とも

              どちらの肩を持てないので最悪両方の火葬を止める! 

                       そうかーさんに言いました!

                             この時! 

                      かーさん個人のことで何故?

                かーさんの勤務する霊園が出てくるのか?
 


                     脅迫? そう思った事実もありました

                そんな解決おかしいやろっ! この時もそう思った!



                        そして問題の塔婆は…          

           今までかーさんがペット霊園に勤務していたので火葬があれば

                来ていたので頻繁に職場へ持って行ってたが

                4月に解雇され塔婆をどうするか?思案した上で

            その委託業者の判断で宅急便で送りつけていたようです

             
             今回かーさんが納得いかず霊園の部長さんに報告して!

             そういったことから初めて今回の件を知ったという話です


                         びっくりしますね!


                 かーさんはこの霊園と契約していたので

                  頭から霊園の指示だと思っていました!

             なら… 何故先日その事実を言わなかったのでしょうか?

           それにこの委託業者が勝手にしたことならば霊園には無関係です

           何故? それを今まで霊園にもかーさんにも黙っていたのでしょう?

           何故? それなのに今になって霊園に報告したのでしょうか?


                    この委託業者の軽率な行動が

                  霊園にもかーさんにも大迷惑かけたこと

                       反省してもらいましょう


           かーさんもとーさんもこの部長さんと話をして少し落ち着きました

             とてもきちんと話をし謝罪もして下さった部長さんでした

           お盆だということでトーマスの塔婆は明日午前中にこの部長さんが

                       自宅まで届けてくれます


               あとは迷惑をかけた委託業者の話を聞くのみです

          前の職場であるペット霊園で長い間、共に仕事をしてきた人だけに

                         残念で情けない…

                そんな心ない人と一緒に仕事をしていたんだ…

            とーさんも何度か会っていますから知らない人ではありません

               とーさんは筋の通っていないことが私以上に大嫌い

                      どう筋を通すのでしょうか?


        霊園サイドもその委託業者任せできちんと管理、指示していなかった責任を

                       丁寧に謝罪してくれました

                         この一言ですよね

                これだけのことで気持ちがまったく違うのです

                     少し気持ちがすーっとしました

          おかしい?納得いかない… そんな時はどこかに問題があるのです

               きちんと話をすればこうやって事実が明白になります

                 いい加減なことをしていたら必ず追及されますね

                      事実はひとつなのですから…


                 トーマス… 何度も嫌な思いをさせてごめんね

              最愛の貴女のことなので納得できないことが許せないの

                でもこれで元気よく笑いながら帰って来てくれるね!

                   待ってるよ もうすぐそばに帰ってくるね

にほんブログ村 犬ブログ 犬 3頭飼いへ
                  ぽちっと  お願いネ

        いっぱいの応援ありがとう! 引き続き応援お願いします!               
霊園として心があるなら最低限筋を通せ! おかしいやろっ!
今日は思いっ切り愚痴です!
そういったブログが嫌な方はごめんなさいね
でも亡きトーマスのことなのでかーさんは許せないの
どうかご理解の上、読んでくださいね

ご存知の方も多いですよね?
毎月宅急便で届いてきていたトーマスの塔婆… 

実は先月トーマスを納骨していた霊園の委託業者が持参してきた
その時もなんで今回は持参なんや?って思っていた
これからは郵送しますので…そう一方的に紙面に書いてきてたじゃないの!
まっ! 近くに用事でもあったか?そんな気持ちで
ブログネタにもしなかったのですが…
お盆も近づいてさて、今月は宅急便か? 持ってくるのか?と思っていたら
本日持ってきた! いつからそう決まったの? 誰が決めたの?
こちらの都合も思いもオール無視?
これからは持ってくるの? どないやねん!

こちらが黙っていたらあちらの都合なのね!
じゃぁ来月はどっち?って考えますよね?


今まで宅急便で送りつけてくることだっておかしいし
それを私は承諾もしていない
勝手に送りつけてきておいて今度は持ってくる?

どうなっているのでしょう?
さっぱりわかりません!


『 普通は塔婆という物をとどけることがないので… 』
そう言ってたけど…そうでしょう!そうでしょう!知ってるって!
元はと言えばそちらの霊園が契約した納骨堂を勝手に移動し
こちらが納得していた納骨堂から変わってしまったことが始まり
契約金や今までの料金を返金すればいいでしょ!って話じゃない! 

だって!!!!! そちらが移動した際にトーマスの大切な物…
私にしたら宝物です。大切な宝物を紛失し
トーマスのためにとーさんが作った物を破損させ
そのお詫びと誠意だといって始まっていることをお忘れのような気がします

なので宅急便で送ることが誠意か? と思っていました。
それが人間やペットを心から供養しますと言っている霊園のすること?
物の20~30分で行ける距離ですよ!

それが先月、今月といきなり家に届ける!
そちらの都合もあるでしょうからちょっと連絡を下さればまだしも…
何の連絡もなく霊園の都合で勝手にコロコロ変わるっておかしくない? 
そんな気持ちで納骨堂も変えたのでしょうね?
お参りに行ったときにドアを開けたら人間の供養していた最中に
びっくりしました!
水が漏れる…そういった理由だったのにその場所で供養してた!
そうやってコロコロ変えることがきっと平気なんだね! 

どんな手段であろうと届けばいい!っておもっているのでしょうか?
それが霊園側の誠意であり供養なのでしょうか?



聞けば一度部長とか言う人物と家に来たという
じゃぁ! 何故今日は来てないわけ?
おかしな話ですよね~

それに以前の部長と変わったという
なら尚更、来て当然でしょうが!
それに留守でも名刺の一枚でもポストに入れるか
電話1本でもするものではないのでしょうか?
偉そうに来たと言ってたけれど
来たという事実は私には通用しませんけど…

ついつい!
来た委託業者に噛みついてしまったけれど
委託業者も新しい部長の指示か霊園の指示で来ているので
気の毒と言えば気の毒。
でも、これまでのことを一番知っている人物なのだから
頭をまず下げたら?って思うけどね~


とにかくまったく筋が通っていません!  

私だけでしょうか? そう思うの?

一方的で相手の考えを聞かず自分の道を通す
それが霊園という心から供養するとうたっている企業の筋道なのでしょうか?

それとも物事に筋を通すってこと知らないのでしょうか?

・物事を成立させるための必要十分条件を認識すること
・道理にかなうようにする…道理とは人として行うべき正しい道です
・正しいプロセスを踏みながら前へ進んでいけるかどうか認識すること

筋を通すってどういうこと… 辞書でも引いて調べてください

あのね… 世の中筋が通っていないことだらけだったら戦争ですよ
そのプロセスの中にルールがあってそのルールを互いが守って過ごして平和なんです



今回のトーマスの塔婆に関しては何が正しくて何が間違っているのかではなく
この「筋」や「道理」を人としてどう思っているか?
それが相手に伝わっているかではないでしょうか?

こういった方法が正しいと思ってやっている霊園側の考えと
これはおかしいでしょ?って思う私の考えや価値観が違うのでしょうね

要は物事の終始に対する人間の決意や心がけ、考え方みたいなものですよね
それがまったくありませんけど…っていうか通じませんけど

判断の基準が間違っていると思います

こんなことに契約書がいるか?
口約束って信用できないね!

皆さん、どう思いますか?
かーさんが間違っているのでしょうか?

もうすぐお盆…
塔婆の届くのを待ってトーマスのお迎えの準備をしたところなのに
残念です

軽々しく勝手に判断しないでほしい!
霊園として…人として…理にかなっているかどうか
よーく考えてほしいと思っています


気分悪い! 

にほんブログ村 犬ブログ 犬 3頭飼いへ
                  ぽちっと  お願いネ

                かーさんは今、とっても残念で悲しいです
                     霊園ってみんなこうなの?

追記(8月8日)

かーさんは塔婆を頂けることに感謝しているし
毎月心から塔婆の届くのを待っています。

この霊園や世間一般にどうでもいいやんか!みたいな
考えの方もいらっしゃるでしょうが
かーさんはペット霊園に勤務していたこともあるし
最愛のわが子のことなのできちんと筋を通していただきたいと思っています

一方的にに宅配便しますと言ったかと思うと持参したり
きちんと一言連絡を入れて事情を説明してほしいだけなんです。
こちらが何も言わなければそちらの都合で勝手に変える?
こうして持参できるなら何故最初からそうして下さらなかったのか
それが理解でききないのです。

塔婆に対して…
亡くなったトーマスに対して…
私達家族に対して…
供養とか誠意が伝わらないでいます。
届ければいい!そんな気持ちなのではないかと思っています。
かーさんの職場のペット霊園…合同供養会
                4月13日(土)  春の合同供養会でした

                はい! かーさんの勤めるペット霊園のネ

                            

               かーさんの建てた共同墓地も花でいっぱいです

1aP1010301.jpg

               お天気にも恵まれ過去最高の参加者数でした

            毎年春の合同供養会のときは桜が咲いているのですが

               今年はとっくに散ってしまった…残念です

2aP1010294.jpg

             何名の参加者になったのかまだ集計できていませんが

                 過去最高の参加者数は間違いありません

             イスもまったく足らず反省することが山のようにあります

             始終立っての参加の皆さま、大変ご迷惑をお掛けしました

3P1010297.jpg

              小さなペット霊園ですがこんなに多くの方が

         愛するわが子を偲び足を運んで下さる皆様に心より感謝します

4aP1010321.jpg

                  かーさん個人的なことでは

        多くの方に声をかけていただきかーさんの体調を気にしていただき

                泣きそうになるほど嬉しかったです

              来られた方のほとんどの方を知ってるので

           これまた供養会の前後は弾丸トークでしゃべりまくり

                     喉が痛い! 痛い!

5aaP1010323.jpg

              ペットを亡くされ新たなペットを迎えられた方

             多頭飼いで元気な子と一緒に参加されている方

                  写真を撮りたかったけれど… 

              あまりに忙しくて撮った枚数の少ないこと


          式の途中で腰に激痛が走りめちゃくちゃ辛かったけれど

            温かく…  素晴らしい合同供養会になりました


                ペットを愛するひとりの人間として

                ペットを亡くされた同じ飼い主として

                ペット霊園に勤めるスタッフとして

           気持ちがひとつになったこと大変嬉しく思っています

             ご参加して頂いた皆さんお疲れ様でございました

                  そしてありがとうございました


                    にほんブログ村 犬ブログ 犬 3頭飼いへ
                  ぽちっと  お願いネ 
                            
                        
           
動物の孤児院
                    ダイちゃんが調子戻ったとたん…

                  なんだか急激に自分が調子悪くなった

                    ダイちゃんのことも… 仕事も…

             今まで大変過ぎてここにきて気が抜けたんだろうなぁ~

                            でも

                    来月は合同供養会があるし…

              いよいよ昨年から計画していることも始まりそうで…

           ダイちゃんのことだけでも少し気が楽になって良かったものの

                      相変わらず仕事 大変…

                  考える事! やらなくてはいけない事! 

                   頑張っているんだけど追いつかない

                          っていうか…

                   本当に身体も心もしんどいんだよね~

                   今、長期で休む訳いかない状態だし

                          っていうか…

           そうやって無理して我慢して気を張って今までも過ごしてきた

                   今、休んだら? 不安なんだよね~


                  まっ!  鞭打ってやるっきゃないな!

                        ファイト! 自分!

                            

                         今日、職場に

      認定NPO法人日本アニマルトラスト 動物の孤児院ハッピーハウス

                        の方が見えました

    

           かーさんも昔、ダイちゃんを迎えるときに頭にあったところです

            場所がよくわからず、しかも近くに同じような施設があって

                 結果… そちらへ行ってしまったのですが

        (ダイちゃんは両方の施設からではなく個人宅から里親になりました)         

        2DSCN1079.jpg

         こちらはこの地域でも有名でかーさんの知人もここから猫ちゃんを

                   家族に迎えている人がいます

        3DSCN1081.jpg

            Club Thomasもショップから迎えた子は純ちゃんだけ!

        トーマスも龍ちゃんもダイちゃんもリロも里親募集から親になってます

           だから… というわけではありませんが思いは熱いんです

         4DSCN1083.jpg

                 少しでも何かお手伝いができれば…  

                そんな気持ちから募金箱を設置しました! 

       今日、来られた方の話によると現在保護している子は約600匹だそうです 

                東北の震災で預かった子もいるそうです 

        飼い主の無責任や 悪質なブリーダーから保護した子も多いと聞きます

              お世話するのもとっても大変なことだと思います

      かーさんみたく仕事しんどーい!なんてこちらのスタッフには寝言でしょうね!


              最期まで看取って…その後もきちんと供養してあげる  

           そして動物は物ではなく家族だと受け入れ責任を取れないなら 

                   安易に買わない! 飼わない! 

               どの子も家族ができると最高に嬉しいんです

               そんな彼らの気持ちを裏切らないでほしいです


               近いうちにここへ行ってこようと思っています
              (実はずっと前から思っているのに…なかなか行けないのだ)



           ってことで今日はClub Thomasの写真がありませーん

    5DSCN1075.jpg

                    この動物… なんやねん?

                            

                      にほんブログ村 犬ブログ 犬 3頭飼いへ

                    ぽちっと  お願いネ 
                                                     
Copyright © 2005 Club Thomas. all rights reserved.