Club Thomas
3ワンズとファミリーの毎日
ライオン丸じゃぁ~!
    『 ライオンみたく強そうに見えますか~? 』 by Dia 

    

    『 見えるかぁ~! せめてベロしまいなさい! 』 by かーさん  
  
    2006_11300016b.jpg

    『 こんな素晴らしい鬣(たてがみ)あるのにぃ~? 』 by Dia 

    2006_11300023d.jpg

    『 ちっちゃな鼻しか見えないし…どこが強そうなん? 』 by かーさん 

    2006_11300017e.jpg

    昨夜haneyさんから届いた5歳のBirthday Present 
    素敵なコートです。どうもありがとう 
    これで寒い冬でもお兄ちゃんのサッカー観戦  に行けるわね。 

    2006_11300024f.jpg

    先日行ったサッカーの応援でとても寒そうに震えていたダイちゃんを見て…
    haneyさんがプレゼントしてくれましたぁ~ 
    ポケットも 飾りじゃないのよ~ ← 唄いだしたくなる 
                  ちゃ~んと収納できるの  何入れようっか 
20061024000231.jpg



元気復活です!!
    今日は久々の  
    そして久々の二人揃ってお散歩です。  
    トーマスもすっごく嬉しそうです。  やっぱり外が好きです。 

    トーマスは徐々に元気復活です    
    『 皆さんご心配をおかけ致しましたぁ~ 』


    

    ダイちゃんもトーマスと一緒で楽しそうな散歩です。
    トーマスが気になって…トーマスの方ばかり見ております。 
 

    2006_11290018bb.jpg

    いつものようにトーマスが先頭にたって歩いております。 
    その後にチョロチョロとダイちゃんがついて…そしてかーさんです。 
    これが毎日のお散歩スタイル  すっかり戻りましたぁ~ 
    
    2006_11290032cc.jpg

    前回の睡魔に襲われているトーマス…辛そうに見えたようで…
    心配して直接連絡をくれたブログ友達がおります。

    ごめんなさいねぇ~          m(_ _;)m ゴメン!!
    そして…
    心配してくれてありがとう     o(*^▽^*)o

    トーマスはずいぶん元気になりましたぁ~ 
    でも…散歩に行くとやはりまだ体力がなくて疲れるようです。
    なので…アホほど寝て…充電するようです。

    かーさんが仕事から帰って…
    お兄ちゃんが仕事から帰って…
    とーさんが仕事から帰って…
    みんなそれぞれに玄関までお出迎え 

    シッポフリフリ  おしりフリフリ 

    いつものトーマス復帰です  安心してね 

20061024000231.jpg



(*´~`*)。o○
    トーマス…睡魔が襲っているようです…。
    呼んでも反応がございません…。

    

    ちょっと  ちょっと  (この言葉最近TVでよく聞くなぁ~ 
    なんでダイちゃんの方で寝てるのですかぁ~?
     
    2006_11290006c.jpg


    2006_11290015b.jpg

    あぁ~~寝ちゃってるし… 
    あきらかに小さいし…狭すぎでしょうに… 

    それにしても…お腹すごいなぁ~ 
    術後で腫れているのか?ただのおデブちゃんなのか?
    トーマス…
    やっぱり見苦しいよ…
                 自分のベッドに入って寝た方がいいよ 
20061024000231.jpg



ダイちゃんの寝相…
    本日…11月29日

    ダイちゃんは5歳になりましたぁ~
   
   
    ところが…トーマスでバタバタしていて…ごめんね…ダイちゃん 

    

    しかも…主役のあなたの絵がこんなもので… 
    『トーマス トーマス 』だったからちょっとスネ坊のダイちゃんね     

    こんなに端っこで…すねてる  すねてる  『 ダイちゃぁ~ん 

    20061129073033.jpg

     『 がぉ~~ 』    (◎_◎;) ドキッ!! 

    20061129073048.jpg

    おぉ~怖い  怖い  なんちゅうぅ~顔してるん 

                  また後日、ゆっくりお祝いしましょうね~ 
20061024000231.jpg


    
見て!見て!
    今日のトーマスは元気になったのか?
    とても嫌がっております。 
    しっぽが…  しっぽのないわんちゃんみたいです。

    

    待合室でも出入口の方で外ばかり見ています。
    出たい  出たい  オーラが強烈です。 

    20061128213002.jpg

    落ち着きません…  ブルブルすごい震え方です 
    あっちに行ったり…  こっちに行ったり… 

    20061128213017.jpg

    やったぁ~  やったぁ~  やったぁ~     
    
    今日は数値が100近く下がりましたぁ~ 
    絆創膏もとれて…メッシュも脱げましたぁ~ 
    見て  見て  見てよぉ~ 

    20061128213032.jpg

    診察室から帰ってきたトーマスは最高な顔してます。
    嬉しくって  嬉しくって  すごい開放感のようです。 

    20061128213051.jpg

    先生にお見送りされて…『先生!ばいばぁ~い!』って感じ 
    今度、先生に会うのは抜糸の時です… 

    お家に帰ってきたトーマス…
    昨日までは帰るとすぐかーさんのベッドで寝込んでいましたが
    今日はリビングで横になっている方が多いです。
    かーさんも今日から仕事に行きました。
    かーさんが帰宅すると嬉しそうにしっぽを振って…
    『おかえりぃ~』と出迎えにも来てくれました。 

    数値が下がったとは言え…まだまだ正常値の倍ほどあるのです。
    だから…無理せずにゆっくりいこうネ  トーマス 


    心配していただいた皆さん  
    一安心です…温かいお言葉と応援を本当にありがとうございました。


20061024000231.jpg



病院の前の散歩♪
    さぁ~今から病院です。 に乗る前に出すもん出して…。
    みんなが見てるわよ~  早く  早く 

    

    数日前とは違って軽やかな足どりになりました。 
    今日は数値下がっているといいのにねぇ~ こんなに元気なんだし…

    2006_11280003b.jpg

    『 トーマスちゃん  待っててぇ~今出るから~』    
    ベルちゃんのママの声がお部屋の中から聞こえました…
    しっぽフリフリ  おしりフリフリ  トーマスをセーブできません 
   
    2006_11280006c.jpg

    今から病院に行ってきます…と報告 
    病院の前に ベルちゃんのママ に会えてよかったねぇ~ トーマス 

    2006_11280007d.jpg

    祈るような気持ちで今から病院に行ってきます。
              少しでもいい…昨日より数値が下がっていますよ~うに 
20061024000231.jpg



病院へ出発~!
    病院へ行く車中のトーマス 
    かーさん横で運転しながら撮影…危ない 危ない 

    

    すっごく元気だけれど…
    まだガブガブ水を飲むこと…
    たまに足がすごく震えていること…

    気になるからちゃんと忘れずに聞かないと…

    20061127121132.jpg

    病院の駐車場に着くとすんなり降りて病院に向かってます。すごいすごい

    おぉ~病院へ自ら進んでるではないかしかも…病院の自動ドアもクリア

    しかし…待合室ではやはり想像通りじっとしていなかった 
    
    診察室に上がるのも一苦労だったが…それほど暴れなくなった 
    採血のための針には 『うぅ~』 と言っていたけれど…
    ガーゼの交換はすんなり?いや わりとスムーズに?
    ちがう  
    先生の腕が良いのだ  うまいことサッサッとしてしまうのだ 
    
    結果…
    昨日より数値が上がってしまっていた 
    他にも数値が危険と赤い数字がいっぱいだった… 
    お水を飲むのは手術後だからと思われるがあまり続くようだったら
    抜糸後に副腎皮質ホルモンの検査をしましょうとの話…
    震えはやはり高齢のせい?(人間と同じ)
    でも痛みを感じてる時も震えるそうです。

    先生方に…
    『 だいぶトーマスちゃんと友達になれましたよ 』
    『病院へ足が向いたのは痛かった辛さがここで楽になった』とトーマスの中で
    わかっているから…だそうです。すごぉ~い 
    そう言えば…今まで病気できたことがないからなぁ~ 

                  明日も頑張って連れて行かなくっちゃ 
20061024000231.jpg



退院後の様子…
    今回のトーマスの件で多くの方からコメント・メール・電話をいただきました。
    本当にありがとうございました。本当に心配して下さっている気持ちが通じ
    感謝の気持ちでいっぱいです。こんな時にペットを思う気持ちが
    人それぞれだと実感しました。  『たかだか犬ごとき…』ですが
    犬バカと言われても家族同様で格好が違うだけなのですよね。
    仕事に行ってもいつ、どんな電話が入るか気になってたまりませでした。
    本当に仕事どころではない精神状態  笑顔なんて無理  って感じ 
    龍ちゃんの時がそうでしたから…朝、病院に連れて行き午後から手術…
    仕事中にかかってきた電話は 『非常に危険な状態です』でしたから。
    皆さんの温かいお言葉…励まし…私だけでなくトーマスにもかけていただき    
    心配して下さった皆様…本当に本当にありがとうございました。

    

    トーマスは…とにかく寝る  寝る  寝る 
    又…しんどいのかと思わせるほど寝ております。  
    昨夜からはご飯も欲しそうに訴えてきましたし… 
    おちっこも、う○ちもきちんと排出~ 
    ビックリしたのはおちっこがまったく臭わない  色も薄い 

    20061127082153.jpg

    今年は6月にダイちゃんが足の大手術 
    今月はダイちゃんの去勢の手術  その10日後にトーマスの手術 
    いくら犬年とはいえ…こんなに大きななことが次々発生するなんて 
    今年はよ~く病院(先生)のお世話になりました。
    先生、スタッフの皆さん…本当に本当にありがとうございました。

    20061127082141.jpg

    今回わんちゃんの保険に加入したばかりで…治療費助かりました。
    ダイちゃんは足の手術後だったのでトーマスだけ先に加入しました。
    トーマスは高齢だしこれから何があるかわからないし…
    前から考えていたのですが高齢犬が加入できる保険があまりなくて…
    いくつか資料請求をしましたが…しつこい電話があったり…
    怪しいところもありましたね~ 考えていらっしゃる方注意を
   
    ダイちゃんは手術後だったので…ただいま手続中です。
    こんな時代だからでしょうか?郵送してから証券がくるまで結構な
    時間がかかります。でも今回… 『入ってて良かった』 実感です。

    今日も病院に行ってきます。トーマス…病院に入ってくれるでしょうか?
20061024000231.jpg



トーマス…お帰りぃ~
    トーマスがお家に帰ってきましたぁ~ 

    

    帰ってくるなり部屋という部屋を… (そんなに広くありません
    すべてチェックしておりました。

    2006_11260010a2.jpg

    お水をガブガブ飲んで…
    やっと落ち着いていつものスタイル 

    2006_11260011b3.jpg

    久しぶりのトーマスにダイちゃんも気になる様子。
    つかず…離れずでずっとくっついております。

    2006_11260016c4.jpg

    あまりそばに行くと…あのカラーで飛ばされてしまうのよね。 
    
    2006_11260012d5.jpg

    とーさんは今日もお仕事ですが携帯で写真を送ったら喜んでいました。
    やっぱりいつもいる家族が一人でもいないとダメですね。

    トーマス…よく頑張って帰ってきてくれました。ありがとう 
    
    トーマスはもちろん  ダイちゃんもしばらく爆睡です。
    二人とも大いびきをかいて寝ております。
20061024000231.jpg


   
トーマス…帰宅中!
    朝…こちらからお電話をする前に病院から電話がありました。 
    ん!ん?トーマスに何か変わったことが起きたの?… 
    不安で電話をとると…
    『 トーマスちゃん退院できますよ~ 』って
    
    嬉しすぎてあわてて用意!カメラを忘れて携帯で 
    
    診察室から出てきたトーマスは喜んで走り飛びついてきました 
    こちらは抱っこしないといけないかと覚悟していたのに…
    すっごく  すっごく嬉しそうで元気です
    
    

    車の中ではおとなしくしていました。
    ダイちゃんが後ろのトーマスをずっと気にしています。

    200611261219000a.jpg

    とりあえず…退院しましたが 
    まだ白血球の数値が高いので安心はできません。     
    数値が下がるまでは通院の毎日です
    今朝は食欲もあってやっとご飯も食べたようです 
    トーマスに食欲さへ出れば私も一安心です。 

    又家で落ち着いたら更新します。待っていてくださいね。
20061024000231.jpg



トーマス…退院延びました。
    昨夜、面会に行った時…あんなに元気だったし…と期待して電話をしました。
    『昨日にくらべて元気がないのです…』と言われてしまいました。
    『顔を見せに来てやって下さい。その時に決めましょう』
    ということになり再び不安の中、面会に行きました。

    

    遠くから見えるトーマス…ふせのスタイルで沈んでいます。
    先に声をかけて顔が見えた瞬間  起き上がりしっぽフリフリ!
    『私たちには見せてくれなかったのに…』と先生は安心してくださいました。
    でも…昨日の今日でまだ白血球も高いまま。
    夕方と明朝とあと2回足からの注射が絶対必要。
    まだ…水しか飲ませていないので食事をとれるようになったら安心とのこと。

    てなわけでもう一日入院させることになりました。
    やっぱり…トーマスの中には“おいていかれた”って気持ちが見えます。

    大丈夫  ちゃんと迎えに来るから 

    明日はお家  に帰ろうねって言うと…
    鳴きやみ…私の顔を首を何度もかしげて見るのです…     
    早くお家に帰りたいのでしょう…

    明日は絶対一緒に帰ってきたい…。
20061024000231.jpg



ダイちゃん…待っています。
    ダイちゃんが手術の時は…  トーマスがダイちゃんの小さいベッドに… 

              なんと 
    
    トーマスが手術の時は…    ダイちゃんがトーマスの大きなベッドに… 

    

    どういうことなんでしょうか?  トーマスの帰りを待っています。

    2006_11250008abc.jpg

    わんちゃんの行動にはわからないことがいっぱいですね。
    そうそう…
    昨夜のトーマスの面会にはダイちゃんも一緒に行きました。
    その時にダイちゃんは抜糸完了しました。
20061024000231.jpg



手術…無事終了。
    昨夜、病院が閉まる時間ギリギリに面会に行きました。
    前日までのトーマスの目とまったく違いました。
    大手術…しかも怖がりトーマスの初体験。
    でも目が輝いて、『かーさん…大丈夫だよ!』って目でした。
    しっぽを力強くふって鼻を鳴らして喜んでくれていました

    昨日は仕事から帰って…トーマスの嬉しそうないつものお迎えもなく…
    家中どこにもトーマスの姿がなく…たまりませんでした。
    家族から離れ一人…トーマス11年5ヶ月はじめてのことです。
    ゲージに入ったのもはじめてです。
    病院へ一緒に行ったのにトーマスだけ残され…
    トーマスはどんな気持ちだったのでしょう?
    私も急なことで頭が真っ白になっていましたが
    病気を治すため!元の元気なトーマスに戻すため!
    先生とスタッフの皆さん…そしてトーマスに頑張ってもらわないと!
    私はどうしてやることもできず、そう思いそう祈るしかありません…

    でも…
    『よかったね。』 『頑張ったね。
    『先生 本当にありがとうございます。 』

    

    トーマスの顔を見るまでは本当に胃に穴があくのではと思うほど…
    心配で不安でたまりませんでした。仕事も手につかなかったです。

    トーマスの体の中から摘出されたものを全て見せていただきました。

    まず大問題の子宮と卵巣…普通はタバコ1本分くらいの細さだそうです。
    それが…鶏のLLサイズの卵…いやそれより大きかったかも?
    そんな大きさの物が2個。水風船のようでした。
    それと鶉の卵くらいのが4つ…ウィンナーのようにつながっていました。
    重さにして全部で500~600g程…パンパンで針をさしたらパーンっていきそうです。
    
    そして…乳腺腫瘍…私が気づいていたものは親指の頭くらい…
    その他に3つ新たに発見され全部とりました。

    これだけの物が体内にあってさぞかしトーマスは苦しかっただろう…
    私の知人に800gの子宮筋腫をとった人がいますが…
    人間の800gと犬の500gってどうなんでしょう?

    足が痛いのだと病院へ連れて行ったのに…
    『命拾いしましたね…』そう言われ…感謝しかありません。
    本当に…あれだけパンパンだったらいつ破裂してもおかしくない。
    留守の間に体内で破裂していたら…そう考えると…
    
    まだ白血球と赤血球の値が高いので今朝、もう一度検査して
    安定していたらお家に帰れるそうです。
    子宮にたまっていた膿はあの薄い膜から微妙に体内にもでているそうで…
    その菌が体内で悪さをしないよう薬でおさえていかなくてはなりません。

    様子が普段と少しでも違ったら…すぐ病院へ行かなくては…
    昨日は朝の散歩も元気だったし…あれで雨でも降っていたら…
    先延ばしになっていた可能性大です。反省しないと…
    お昼前に検査の結果が出ます。お家に帰れるかなぁ~。
    今後はトーマスの体力と気力…そして家族の愛情でしょうか?
20061024000231.jpg




    
トーマス…緊急手術です!
    病院に行ってきました。
    でも…一緒に帰ってこれませんでした。
    緊急手術になりました。

    

    トーマスは子宮蓄膿で子宮が膿でパンパンだそうです。
    細菌の反応も出ているようです。白血球も異常に高いそうです。
    かなり辛かったと思われます。
    ちょっと太り気味なのでお腹が出てることにさほど意識は
    なかったのですが…。膿で既に子宮はパンパンでこのままだと
    子宮が破裂して命の保障はないそうです。
    食欲がなくなり、水をよく飲み、元気がなくなる
    まさにその症状でした。
    そして…乳腺腫瘍もできており…それも手術でとるそうです。
    高齢なのでリスクは高いけれど放っておくわけにはいかないそうです。
    夕方には手術も終わり先生より連絡があります。
    今日は入院ですが…手術をしてみないと長期戦になるかもわかりません。
    11年間…病気したことがなく手術や入院なんてトーマスは初めてです。
    術後はトーマスの体力と気力の勝負です。

    足が痛いのだとばかり思っていたのですが…
    病院嫌いのトーマスは興奮して足のレントゲンもとれなかったのです。
    手術前にあまり興奮させてはいけないとのことで    
    足の方は手術の時にレントゲンをとってくれるそうです。
    高齢の関節炎だとよいのだけれど…。

    とにかく緊急のことだったので私も心臓が飛び出そうです。
    おそらくトーマス自身もかなり興奮しているはずです。
    先生に『トーマスは寂しがりのので夜、顔を見せにきてやって』
    と言われましたが…きっとトーマスの姿を見て耐えれない気がします。
  
    とりあえず…トーマスの報告とします。
20061024000231.jpg



トーマスの様子…
    今日は一日ずっと寝ています 
    
    thomas1123.jpg

    さっき水を飲みにきたのですが…
    左の前足…地に着くのを考えています。
    座っている時も左前足を上げているのです。
    どうやら足が痛いのかもしれません。

    なので…あまり動きたくなかったのでしょう。
    なので…散歩もゆっくりだったのでしょう。
    なので…階段も辛そうだったのでしょう。

    見た感じ…どうもないのですが…
    その左前足を触ると引っ込めてしまいます。
    でも…
    痛々そうに歩くのは歩き出しで…
    歩き出すとしっかり地につけているのです。(遅いけれど)

    とりあえず…明日の午前中に病院に行ってみることにします。
20061024000231.jpg



ゆっくり散歩…
    昨日から散歩がスピードダウンのトーマス… 

    

    今まで自分が先頭じゃないと気がすまなかったのに… 

    2006_11230011bb.jpg

    実にゆっく~りペースです 

    2006_11230012cc.jpg

    頑張ってベルちゃんの  まで帰ってきました。

    2006_11230015ee.jpg

    トーマス…実に残念でした 
    ベルちゃんのママに会ったらパワー出たかもね 

    2006_11230019ff.jpg

    トーマスを心配して下さってコメントいただいたり…
    直接メールやお電話を沢山いただいております。
    本当にありがとうございます。 m(_ _"m)


    今朝のトーマスのご飯は缶詰だけにしてみました。
    少し少なめにしましたが全部食べていました。
    散歩もリードを手にしたら昨日よりすごく嬉しそう 
    歩くスピードはかなり遅くなっていますが… 
    散歩は行きたいようですね。ちょっと登りの階段が辛いかな 
    帰ってくるとずっとベッドで寝ております 
    もう少し様子を見てみます。
20061024000231.jpg



ダイちゃんの訴え…
    散歩中…必ず何度か起こすダイちゃんのストライキ 

    

    ダイちゃん     
    トーマスと一緒の散歩は大変なのよ…  プリプリ 

    2006_112200033333.jpg

    ダイちゃん…必死に訴え中    『その手にはのらないぞ 

    2006_112200022222.jpg

    ちょっとスネ始めましたねぇ~    『すねろ  すねろ 

    2006_112200044444.jpg

    トーマスをうらやましそうに見ております  『君も歩けばいいのだ 

    2006_112200066666.jpg

    一応…人目 犬目を気にしております   『いっちょまえだなぁ 

    2006_112200055555.jpg

20061024000231.jpg



どうした?どうした?どうした?
    トーマスの夕飯です。
    『ご飯しようか?』って言ったら… 
    嬉しそうにしてくれたので… 
    ちょっと期待安心したが… 
    やはり… 残しました。少し少なめにしたのに… 

    20061122204452.jpg

    そこへ…ダイちゃん参上 

    20061122204406.jpg

    一応…かーさんの目を気にしております。

    20061122204419.jpg

     
    一瞬の隙に…  

   20061122204428.jpg

    いつもは…トーマスがダイちゃんの食べ残しチェック係なのに…
    トーマスはダイちゃんが自分の物を食べに行っても無関心 
    いつものトーマスにはありえないことなのです 

    
    まったく食欲がないわけでもなく…
    まったく元気がないわけでもなく…
    でも…確かに昨日までとはちょっと違う…
    どうしたのだろうか?
    トーマス  どうしたの? 
    近いうちに  に行こうかと思います。
20061024000231.jpg



どうした?どうした?
    朝、散歩には行きたい様子なので連れて行った。
    でも…いつもの勢いがない感じ…
    まったくリードもひっぱらないし…

    

    う○ちに異常はなかったし…

    2006_11220002t.jpg

    でも…帰ってきても…ずっとこんなふうで…

    2006_11220003t.jpg

    ご飯を残すことが…まったく信じられない…
    どうしたんだろう?気になる…
    最近…よく水を飲みます。何か関係しているのかなぁ~?
    今まで病気ひとつしたことないので…気になりだしたら止まりません。
    しばらく様子見ます。
20061024000231.jpg



どうした?
    今朝、ご飯をあげたら… 
    トーマスが食べ残した… 

    2006_1122aa.jpg
      
    ありえない  絶対ありえない 
    いつも  ピッカピカ  にたいらげるのに…
    自分の食べ終わったら…ダイちゃんが残してないかチェックに行くのに…
    どうした?トーマス?いつもと違って元気もないように見える 
    色気より食い気のトーマスらしくない…。
    ちょっと心配…。
20061024000231.jpg



秋深し…
    やっと  たぁ~ 
    葉っぱもすっかり色づいてきましたぁ~ 

    

    土が隠れる程…道は落ち葉でいっぱいです。 

    2006_11210031a.jpg

    ダイちゃん…今日は温かいのでよく歩きます 

    2006_11210027c.jpg

    もう手術の後は痛くないのかしら… 

    2006_11210033b.jpg

    今日はとっても気持ちいいねぇ~ 

    2006_11210029e.jpg

    やっと  やっと  やっと外に出れましたぁ~ 
    数日外にでなかったらすっかり景色が変わっていました。 
    ダイちゃん…今週末あたり抜糸かな 
    そして来週は5歳のBirthdayで~す 
20061024000231.jpg



♪ピンポ~ン♪
     ピンポーン って玄関から聞こえると…
    トーマスはまず警戒 警戒 大警戒です。

    

    声…そして見て…判断
    知っている人だと…ここでしっぽを振って登場だが…

    1118-c2.jpg

    知らない人だと…ずっと警戒して様子を見てます。
    事が済んで…人の気配がなくなると…
    
    1118-d3.jpg

    なんとまぁ~番犬には失格でしょ? 
    体は小さいがダイちゃんは…
    『  ピンポーン  』と同時に猛ダッシュ     
    『 キャンキャン ワンワン 』ブレーキもききません 

    1118-e4.jpg

    But
    ダイちゃん…勢いは最高だが来た人の前で…
      
    ひっくり返ってお腹を見せます  必ず笑われます 

    やはり  には番犬はいないようです 
20061024000231.jpg



誰と寝る?
    雨のせいか…とても寒いですね。
    しかし…ダイちゃんには無関係に見えます 
    今日はhaneyさんが来ているせいか 
    ダイちゃんは上のお兄ちゃんの部屋に入り浸りです 

    

    すっかりお兄ちゃんの枕もとにポジション確保 
    『 早く出て行って 』ちゅ~ぅ顔です 

    20061120011627.jpg

    退散しようと思ったら…ダイちゃん即寝 
    昼間もさんざん寝ていたのに…よく寝るわ 

    20061120071749.jpg

    寒くなってきたので…
    トーマスとダイアに声がかかります。
    そばにいてくれると温かいですものね~ 
20061024000231.jpg



(=`(∞)´=)?
    本日一日中  せっかくのお休みなのに…
    外に出られず…君たちは実に暇そうです 

    ダイちゃん これっきゃない 
    そう…彼は寝るっきゃない 

    

    トーマスいつかいつかと…人が動くたびに期待 
    しかし…ずっと期待はずれで残念だね     

    2006_1119-a.jpg

    今日はhaneyさんが夕飯をすべてしてくれています。
    かーさんはこうして楽していますぅ~ 
    PCが新しくなって    なかーさんです。
20061024000231.jpg



ねむいのだぁ~☆
    静かだな  と思ったら… 

    

    ピーピー聞こえ出しました  

    1119a.jpg

    なんて顔しているのでしょうか? 

    1119c.jpg

    起きてくるのかと思ったら… 
    途中で再び    固まりました 

    1119d.jpg

    わんちゃんの寝顔もかわいいですよね。
    わんちゃんも何か夢見るのでしょうか?
    ちょっとした音にも即  反応して起きるかと思えば…
    こんな風に爆睡状態になったり… 
    起きている時も寝ている時も…実に憎めません 
20061024000231.jpg



元気で~す。
    手術後4日目…ダイちゃん  すっかり元気回復です 
    今朝から散歩も少しだけ出しました。

    

    階段でもこんな具合で…抱っこしようと思ったのに… 
    スタコラサッサと… 軽快に 上って行きました。  

    20061118075329.jpg

    お互い病み上がりなのに…かーさんよりずっとお元気なダイちゃん 
    上りきった所でかーさんが一息ついていると… 
    ダイちゃん…かーさんの方を見て何か言いたそうです。
    何を言いたいのだろうか… 


    20061118075339.jpg

    特別…病気ではないのでさほど心配はないのだが…
    やはり縫っているだけに少しは痛いかなぁ~と思ったり 
    傷口にばい菌が入らないように…と思ったり 
    感覚的にどんな感じになったのかなぁ~と思ったり 
    色々気にしているのは人間だけみたい… 
    ダイちゃんは結構けろっとしております。 
    
    小さくなった男の勲章を見て とーさんは…
    『 淋しいなぁ~ 』 ともらしております。 
    トーマスとかーさんにはわからない何かがきっとあるのでしょう  
20061024000231.jpg



トーマスって?
    へんにシャッターを切ってしまったら…
    結構おもろい写真になったみたい 
    顔はありませんが…トーマスです 
    足がちっちゃいです  顔がでかいのでしょうか? 

    2006_1115d.jpg

    こちらはべっぴんさんでしょ?  (一応フォローします

    2006_1115a.jpg

    上から見ると…こんなんです 

    2006_1115e.jpg

    かーさんの大好きなトーマスの横顔です。 

    2006_1115c.jpg

    トーマスは生後二ヶ月位の時に回りまわって家に来た子です。
    どの人がママなのかさんざん迷って…今のかーさんになった。
    良かったのか?悪かったのか? 
    ( 本当は上のお兄ちゃんの一目惚れです 
    なのでMIX犬ですが…いったいどんなわんちゃんの血が流れているのか?
    まったく不明です。顔の周りの毛がクチャクチャしてるので
    テリア系の血は流れてそうですよね?
    あまり似たわんちゃんも見かけないのですが…
    どなたかわかりますかぁ~?
20061024000231.jpg



龍ちゃん…ごめん。
    14日は龍ちゃんの月命日だったのに…
    ダイちゃんの手術日だったり…かーさんの体調がすぐれず…
    龍ちゃんの登場がなかったね。ごめんよぉ~。 

    ゼッケン8番 
    これは上のお兄ちゃんのチームのユニフォームと似たユニフォームです。
    お兄ちゃんのは青でなく紺色なのですが…
    肩のオレンジのラインも同じ。背番号8はお兄ちゃんの番号。
    お兄ちゃんの試合にはこれを着て応援に行ったね。 

    

    もうかなりの老犬でしたので家の中ではいつもメリーズ犬です。
    でも…毛もツヤツヤで男マエでしたねぇ~ 
    ダイちゃんは龍ちゃんの月命日にたまたま手術でしたが…
    龍ちゃんもきっと見守ってくれてたよね。  

    20061116084711.jpg

    そうそう…
    今晩から明日いっぱいPC工事しますのでちょっとお休みします
    土曜日には又、お会いできると思います。ヨロシクネ 
20061024000231.jpg



手術…無事終了。
    『 ダイちゃん おかえり 
    
    11月14日(火)午後…ダイちゃん去勢の手術しました
    先生、そして優しいスタッフの皆さんのおかげで無事終了。
    (o^o^o)あ(o^-^o)り(o^o^o) が(o^O^o)と(o^.^o)う

    

    すっかり『 えりまきダイア 』   
    でも6月の足の手術の時のカラーより小さめなので楽そう 
    元気そうでしょ?心配していただいた皆さん…ありがとう。 m(_ _"m)ペコリ

    1115-5.jpg

    しかし…大事な男の勲章がなくなったこと…どう感じてるのかな? 
    一日たって食事も少しづつ食べ…元気回復の様子だけど 
    『 なんか変?』…って感じが見えるよ  やっぱり淋しいかい? 
    
    1115-7.jpg

    これはダイちゃんが病院に行っている間のトーマス
    何を思ったか  ダイちゃんのベットに… 
    めっちゃ小さくて狭いとこなのに…無理やり丸くなってます
    なんで?こんな行動をとったのでしょうか?

    1115-1.jpg

    昨日はダイちゃんの   今日はかーさんの 
    忙しいとーさん   でした。
    とーさんもしんどいのにありがとうでした。ダイアもかーさんも回復傾向です

20061024000231.jpg


    
いぬ年の締め…
    ベンジーも五作品にもなるんですって。
    今のベンジーは四代目とか…
    動物保護施設から探して起用したわんちゃんなの。
    舌が長いので役名はなんと 『ベロンチョ』 なんですって
    (ダイちゃんも舌の長さは負けないわよ) 

    

    もう一度ママに会うために  『 あきらめない!
    高い塀、鍵のかかったオリ、監視の目etc…
    愛するママのためベンジーは 『 あきらめない!』    
    子犬を売りさばくパピーミルの問題、動物虐待、児童虐待…
    色々な問題を背景に描いた作品だそうです。

    『 あきらめない!』 壁にぶつかっても、乗り越える勇気!
    少し考えて回り込めば道が必ず見えるって教えられそうです。

    無条件の愛をあたえてくれるわんちゃん達…
    言葉は口に出せないけれど…
    わんちゃん達からもらった愛は必ず返してあげないとね…

    d.jpg

    明日はダイちゃん…去勢の手術です。
    ちょっとだけ我慢してね。  頑張れ~ 

20061024000231.jpg

ベンジーって…
   トーマスに少し似てる…?

          そう思うのは私だけかな? 
Copyright © 2005 Club Thomas. all rights reserved.