Club Thomas
3ワンズとファミリーの毎日
血は繋がっていなくとも…
             リロのママは… シーズーとMダックスのハーフ犬

                     リロのパパは… ヨーキー

                      なのでリロは雑種です!

       純血の子に比べると本当に個性的でかーさんは雑種犬も大好きです!

                            だって…

                   トーマス姉さんも雑種でしたからね~

                  リロは本当に天真爛漫で計算のない子!

         我家で一番人の感情をいち早く察知してくれて癒してくれるのはリロ!

         今までずーっとトーマス姉さんがそのポジションにいたのだけれど…

         トーマス姉さん亡きあと リロがちゃんと受け継いでくれています!

                           見て 

 

                  これだけでも充分癒されますよ!

      最近… たまーに舌チョロになるので 迫ったところ… 収納しちゃったわ!

 2aIMG_2060.jpg

                完璧に睡魔に襲われているリロ 

  念のために言っておきます… あんまりポンポコリンのお腹は見ないでやってね! 

 3aIMG_2059.jpg

         リロのために買ったピンクのベッドは次々に白いのが独占しやがる!

 4IMG_2050.jpg

      でも… このベッドはリロの大好きだったトーマス姉さんの匂いがするのかも?
                     (当然、何度も洗ってますよー)

                            

 thomas.jpg

       リロが家族になる前にダイちゃんとお揃いで大と小とふたつ買ったんだけど

       いつも大きい方に小さいダイちゃんが入ってて トーマス姉さんは小さい方で

              こんなところも姉妹と兄弟って似るのかしらねぇ~

         このベッドも… かなりヘタってきていますが捨てられずにいます。



                    今日おまけ 

                    Club Thomas家の近所に…

 5IMG_4869.jpg

                ずっと前から不思議に思っていました。

                  民家の軒先に飾ってある木の桶 

              昔、桶屋さんだったのかなぁ~って思ったり…  

 6IMG_4868.jpg

          写真を撮っていたらお家の方が帰って来てあせったかーさん… 
         怪しいと思われては? と… ちょっとお話をさせていただきました。

   近くに龍安寺さんというお寺があるのですが そこで昔から豊作を願って護摩木を焼いて
   いただき、その灰を稲にまくと虫除けになるということでこの木桶に入れて持ち帰ったと
   いうことです。龍安寺さんに感謝の気持ちを込めて今もこうしてつるしているそうです。

   明治時代からずーっとされているようで この木桶の後ろのものは一緒にいただくお札だ
   だそうです。古くなって木桶は壊れてくるので何年かに一度は桶をぐるりと取り巻いている
   紐を交換したりしているそうです。昔はお米を年貢として納めていたそうで豊作は一番の
   願いだったそうです。 感謝の木桶なので捨てられずに大切にされているようです。

  お話が聞けて良かったです!ただ写真を撮っているだけでは何もわからなかったものね~


                    ってなことで今日はおしまい。

               不細工リロの応援してやってね~  

                        

                            
              めんどくさいけど… 両方ポチっとお願いしまーす!

                             
                        人気ブログランキングへ

             Club Thomas 応援してね~   

関連記事

COMMENT

 管理者にだけ表示を許可する

コロリ達の母 | URL | 2011-09-01-Thu 15:18 [EDIT]
うちも小さいのが大きなベッドで寝てたり
大きいのが丸まって寝てたりで
プププの連続です
ほんま見てるだけで癒されるよねぇ~(笑)

子ニャンちゃん3匹保護されてたんやね
みんなかわいいお顔してるから
幸せになってほしいです
参拝に来て下さる方の中に
良いご縁が待ってる気もします
母猫さんは行方不明なのかなぁ~

スムチー母 | URL | 2011-09-01-Thu 15:49 [EDIT]
リロちゃん可愛いなぁ~♡♡
ベッドからはみ出してるとこが毎度可愛いゎo(゜∇゜*o)(o*゜∇゜)o~♪
リロちゃんは本当に優しい子だよねっ♪♪


桶のお話・・・すごいねー!
そんなに昔からのことだったんだぁー。
桶の歴史だゎ☆

ゆんこ | URL | 2011-09-01-Thu 17:53 [EDIT]
こんにちは♪

わんこ一匹が寝ていても癒されるけれど、母さんの所は3匹だから、そろって寝ていたらもう目じりが下がりっぱなしだろうなぁと思います。

桶の話も、日本ならではですね。
灰が虫除けになるんですね。昔の人はそういったことをよく知っていたんですね。

アトムパパ | URL | 2011-09-02-Fri 00:53 [EDIT]
こんばんわ。
リロちゃんの寝姿、可愛いですね!

木桶にも、そんな歴史があるのですね。
いい話だな~。
管理人のみ閲覧できます
| | 2011-09-02-Fri 04:55 [EDIT]
このコメントは管理人のみ閲覧できます

コロリ達の母さんへ | URL | 2011-09-02-Fri 12:31 [EDIT]
多頭飼いしてわかったけれど…
身体の大きい子ってハートが優しい子が多かったりするよね~
一般的に小さい子の方が可愛い印象で大きい子は怖がられたり
しがちだけど…我が家のオレ様が良い例だわぁ~
ペットはペット同士…うまいこと社会を築いているよね~
小さなベッドにしゃーなしに入って大きな身体を丸めたり
はみ出ても文句言わずにいる! これ見習わなくっちゃよね!

3ニャンコはお参りに来ていた人からの通報です。
なんせ甲子園球場の2倍強もある霊園なので端から端まで
大変な距離で…たまにお参りに来る人は自分の家の
墓もすんなりいけないようです。
ペットの事務所にも写真はって里親募集の張り紙しました。
この3にゃんの母親と見られる猫もいるようですよ。
急に子供の姿がなくなって探している様子な猫がいると情報です。

スムチー母さんへ | URL | 2011-09-02-Fri 12:37 [EDIT]
リロはあんな顔で本当に優しくて…
あんな顔だから癒し効果も高いのかも(笑)
いつもオレ様に耳をかじられて引っ張られても絶対怒らない!
なんでも破壊しては人間をびっくりさせたり心配させたりの常習だけど
この姿見たら… 本当に可愛くてたまりません。←親バカ?

この桶の話…ちょっと勉強になりました。
丁度、家の方が帰ってみえたのでラッキーでした。
明治からずーっと感謝の気持ちを忘れないでいる!ってことよね!
今の人間のように今が良ければ!って考えではないってことだよね~

ゆんこさんへ | URL | 2011-09-02-Fri 12:46 [EDIT]
2年前までは4わんいましたからね~
しかも私にとって犬と飼い主を超えた関係のトーマスがいたので
本当に彼女にはいつも不安定な心を調整してもらっていました。
今はそのトーマスがいないけれど…ちびっこ達がそんな私の
淋しくて悲しい心にエネルギーをいっぱいくれています。
3わんがそれぞれ自分の個性を最大に発揮してね!(笑)

今は虫よけっていったら薬があるけれど…
明治時代はあれこれ一生懸命考えたのでしょうね。
大事なものを守るため!
そして守ってくれたことへの感謝の気持ちも大事にしてきたのね。
今の世代に変わってもそれを守っているって…素晴らしいね!

アトムパパさんへ | URL | 2011-09-02-Fri 13:09 [EDIT]
リロのこの姿… 本当に可愛いんです。
いつも純ちゃんに広いベッドを占領されて小さい方で
文句も言わず黙って寝ています。
私だったら…どいて!どかんかい!なーんて言っているでしょう(笑)

この木桶は明治30年ころからずーっとこうしているそうです。
この木桶に護摩の灰を入れて稲に捲いてきたんですね~
先祖さんの御苦労をちゃんと理解して敬っていますね!
こういった感謝の気持ち…大事にしないといけませんね。

秘密コメントさんへ | URL | 2011-09-02-Fri 13:14 [EDIT]
ガンガン照りはなくなったけれど湿度が高い…
はやくこの台風が被害なく通過してほしいです。

スポーツって学ぶこといっぱいありますね!
スポーツマンらしく正々堂々と勝負!
これが基本ではないでしょうか?
Copyright © 2005 Club Thomas. all rights reserved.