Club Thomas
3ワンズとファミリーの毎日
トーマスの納骨堂契約
             かーさんの大切な子… トーマス

             突然の旅立ちからもうすぐ2年半経とうとしています。



               もう そんなに時間が流れているんですね…



                   まだ 思い出すと涙が出ます。


      土曜日の志村動物園の ハイジさんが動物の気持ちを伝えてくれるコーナー

               いつ見てもボロボロ泣いてしまうかーさんです。

     今回も号泣してしまったかーさんをダイちゃんとリロが心配そうに私をみつめる。
                 (オレ様は我関せず?って感じですよ!)

                   絶対に動物って 感情あるよね。


  かーさんもトーマス亡き後にハイジさんと同じように動物とコミュニケーションとれる方に

            トーマスとコミュニケーションとっていただいたんです。



   色々なことを沢山聞きましたが 最後のトーマスからのメッセージを紹介します。 

        かーさんがずっと私から離れずに泣いていたことを覚えています。
               かーさん達の愛情がすごく嬉しかった。  
                        ありがとう。

               私はかーさん達家族の心の中にいます。
               それは消えることのない愛情の証です。

            最後に会えなかった人にお別れできなかったことが
            残念に思っているけれど… でも、もうそれはいいの。


             かーさんとのお別れはとても悲しかったけれど
                   私の使命は終わったの。
    
               愛情、優しさ、たくさん学んだでしょ?
                   私は役目を全うしたの。
     

                       かーさん…

           大切なものを守ること、愛することを忘れないでね。
                 私はみんなの笑顔が大好き。
             だからいつまでも悲しみをひきずらないで…
                  私はずっと見守っています。


                   かーさん泣かないで…

                 14年間… 本当にありがとう。

                     とても幸せでした。



                   これがトーマスからのメッセージでした。

         トーマスの感謝と愛情がとても深くコミュニケーションとって下さった方も
                     涙を流してくれたそうです。

            ダメだなぁ… こうして今も涙がボロボロ出て入力できないよ…。


        トーマスのメモリアルプレートをお願いしていたんだけど出来上がって

                    やっと見にいくことができた。

 

         少しはかーさんも気持ちが前に進んだような気がしているけれど…

                         どうだろうか?

 2DSCN2198.jpg

        こうして虹の橋でたくさんのお友達と待っていてくれているんだよね…。

 3DSCN2194.jpg

               トーマス… あなたの笑顔は本当に素敵!

 4DSCN2199.jpg

                今日は 納骨堂も契約してきました。

 5DSCN2205.jpg
             (この写真は霊園のカタログ内の写真です)

           プレートも真ん中! 納骨堂も真ん中にしてきました!

                   納骨はいつにしようかな?

              Club Thomasからいよいよ離れちゃうね。

             でも! いつでも逢いに行けるから 寂しくないね!

 6a6a171.jpg

       トーマスはかーさんがベランダで洗濯を干したり 花に水を撒いていると

                いつもかーさんのそばでこうして寝ていたね。

                 本当に14年間… ずっと一緒だったよね…

                       あれから 2年半…

                 そしてこれからも ずっと一緒だよね! 

                        
                             
                    ここポチっとお願いしまーす! 

              また涙が出ちゃって… これ以上は続けられないわ。

                         ごめんなさい。
関連記事

COMMENT

 管理者にだけ表示を許可する
痛いほどお気持ちよく分かります‥‥
ラッキーパパ | URL | 2011-11-21-Mon 11:22 [EDIT]
必ず来るお別れ‥‥
ラッキーも,来年,14歳です‥‥
い~~~~~~~~~っぱい想い出とプレゼントをもらいました。
これからも‥‥
ラッキーとのお別れを思うと,涙があふれます。
これなら,泣きの俳優には,いつでもなれそうです。(笑)
今回の記事を読んでも,ウルウル‥‥
お気持ちは,痛いほど,よぉ~~く分かります。
これから,残された時間は,それほどは長くはないので,
ラッキーとの時間を大切にしたいという思いが,ますます強くなりました。

ルビーのママ | URL | 2011-11-21-Mon 13:46 [EDIT]
トーマス姉さんの素敵なプレートが出来て嬉しいわね。
トーマス姉さんは「いつでも傍にいて見守っていてくれるから、これからも安心して」とと言っているようだわ♪

スムチー母 | URL | 2011-11-21-Mon 14:54 [EDIT]
ねーさんらしい言葉だね。
私もうるうるだぁ~(涙)
ねーさん、やっぱり自分のことよりもかーさんのこと。
そして家族のことを第一に考えた子だよねー。
ビックとすんごい似てるんだよねー。優しくて強い。
これからは納骨堂に入るんだね。
とてもキレイなところだねー。
ねーさんがずーっと安らかに眠れますように。
そして虹の橋で元気に走っていますように。
それから見守っててくれますように☆☆

悲しい涙からありがとうの涙に変わりますね
ケロ姉 | URL | 2011-11-21-Mon 20:15 [EDIT]
素敵なメッセージですね。
2年以上経っても涙、涙、わかります。
私ももらい泣きしてしまいました。
旅立たせたワンコへの思い、いつまでも枯れることはありませんね。
私も20年以上前に旅立たせた子を思い出し、今でも涙します。
でも、トーマス姉さんの幸福そうな笑顔を思うと、悲しみにくれる涙ではないですよね。
寿命の違いは切ないですが、越えられない壁。
こうして、お別れしたあとも大切に大切に思ってもらえるトーマス姉さんはなんて幸福なんでしょう。
そして、今でもトーマス姉さんから幸福をもらえるなんて、なんて強い絆なんでしょう。

colonママ | URL | 2011-11-21-Mon 21:22 [EDIT]
トーマス母さん こんばんは(´∀`*)
素敵なお話をしてくださって本当にありがとうございます<(_ _)>
ワタシも先日の志村動物園のハイジのコーナーをみて号泣してました。
アニコミ 受けられたことがあるんですね!!
ワタシも受けてみたいのですが、機会に恵まれなくて・・。
トーマス姉さんのお言葉、とっても心に響きます。
こんな素敵なところで過ごせるならきっとトーマス姉さんも喜んでると思います^^
みんなの心の中にトーマス姉さんはいるんだものね☆

コロリ達の母 | URL | 2011-11-21-Mon 22:32 [EDIT]
立派な霊園ですね
トーマスちゃんの笑顔やっぱり可愛いね(笑)
私もコタツとか出して・・・・
コロリここで寝てたんやなぁ~なんて思い出してます
とても幸せでしたって言う最後の言葉
ジーンときます
コロリも私のこと見守ってくれてるかしら
・・・・たぶん きっと守ってくれてるよね(笑)

パールどん | URL | 2011-11-21-Mon 22:41 [EDIT]
トーマス姉さん笑っていますね~☆
キレイな納骨堂ですね~♪
いつまでも~思ってくれる母さんの優しさに・・
笑顔で虹の橋で待ってますね。

★さそりちゃん★ | URL | 2011-11-22-Tue 12:34 [EDIT]
よく時間が解決するとは言うけど
悲しい記憶って、時がたっても
なかなか癒されないですよね。
とくに『死』が絡むと、
二度と会えない、触れる事も、
声を聞く事もできないから尚更…。
ただ心配かけさせちゃいけないなって思うようにはしてますが…。
姉さんが旅立ってもう2年ですか…。

えり | URL | 2011-11-22-Tue 18:48 [EDIT]
母さん、天使の翼を見てくれて、ありがとう。
私、にこにこしながら、見ていましたよ。
みんな、元気で楽しくしている証拠が、お空に出てきて、びっくりでした。
又、いつの日か、出会った時は、一緒に、ダンスが踊りましょう。

オレ様天国、最高です。


ラッキーパパさんへ | URL | 2011-11-22-Tue 22:22 [EDIT]
どうしても動物の寿命は短いので…来てしまいますね。
辛いところです。
仕事柄、多くの方の最期のお別れに立会いますが
皆さんの悲しみの深さがわかるだけに辛いです。
日々、後悔しないように過ごさないと!そう思います。
ラッキーちゃん…14歳になるなんて見えないね~
でも…シニアになると1年の老化現象の進みも速いです。
去年はこうだったのに…そんなことばかり。
しっかり健康管理をして楽しく過ごせばまだまだです。
ラッキーちゃん! オレ様の模範になってね~

ルビーのママさんへ | URL | 2011-11-22-Tue 22:25 [EDIT]
ハイ! とっても嬉しいです。
なんだかひときわ目立っているような気がして…(笑)
相変わらず親バカです。

きっと…
いつでも見守ってくれていると思います。
たまに…
そばにいるように感じるときがあるんです。
不思議です。 遠いところにいるって感じないの…。

スムチー母さんへ | URL | 2011-11-22-Tue 22:33 [EDIT]
何度読んでも涙が出てしまいます。
トーマスからのメッセージは一生大切に受け止めていきます。
ビックちゃんもお顔から優しさのオーラが出ているものね。
きっとそんな子同士で虹の橋で仲良くしているんだろうなぁ~
一緒に走りまわっているよね!

やっと気持ちが納骨堂へ…少し前進しました。
沢山のお友達もいるしトーマスも寂しくないと思って
寂しいのは私だけなんだもんね~
トーマスを安らかに眠らせてあげなくっちゃだよね!
まだ、日程が決まりません。
いつにしようかな?また仕事が忙しくなるのでどうなるか?

ケロ姉さんへ | URL | 2011-11-22-Tue 22:44 [EDIT]
トーマスより先に逝った龍ちゃんのときも悲しくて…
龍ちゃんは我が家に来る前は壮絶な犬生だったので
最期は少し幸せを感じてくれたかな?って思いながら
やっと悲しみから卒業できました。
でも…トーマスとのお別れはまだまだ卒業に時間がかかっています。
でも…無理して強がることはやめています。
トーマスが悲しむかもしれないけれど…
少しづつ私のペースで笑って思い出話ができるまで時間をかけたい。
彼女は私の身体の一部…  心の一部だったので
私の欠けたその部分が再生されるまで…トーマス許せ!
そんな気持ちでいます。 それでいいよね?

colonママさんへ | URL | 2011-11-22-Tue 22:55 [EDIT]
亡くなったときにそばにいたダイちゃんやリロは…(純ちゃんも)
ちゃんと最期を見送っています。
ひとりひとりトーマスと顔をくっつけてお別れさせました。
特にダイちゃんはトーマス亡き後、とっても変わりました。
リロは…トーマスが大好きだったし、トーマスもリロには優しかったから
たまにリロがじーっと一点を見たり外に行くとお空をじーっと見るとき
トーマスをそばで感じてると思います。
そんなふうに犬の世界に人間は入れず、アニコミは本当にありがたかったです。
このおかげで悲しいけど…涙止まらないけど…
トーマスの気持ちがわかって救われた部分があります。
トーマスの前に龍ちゃんとのお別れも経験していますが
それぞれ違った思いがあると感じています。
トーマスには私の辛い人生の時間を一緒に乗り越えてきました。
トーマスがいなかったら人生変わっていたかもしれません。
なので…本当に感謝してもしきれないんです。
こんな私だからトーマスもきっと今でもそばにいてくれてると
そう、勝手に信じています。 存在の大きな子でした。

コロリ達の母さんへ | URL | 2011-11-22-Tue 23:02 [EDIT]
トーマスが亡くなったとき…
ねーさんが電話くれて励ましてくれたこと覚えています。
あれから…もう2年半。
そして、そんなねーさんと私を今は遠い遠い空から
コロリさんとトーマスは一緒に見守ってくれてるよね!
相変わらずやわぁ~なんて言い合っているかもしれないよね!

自分の職場がペット霊園なのに…
自分の職場に納骨しないのが不思議でしょ?
私のところはトーマスに合う霊園じゃないの。
先日、契約はしてきたけれど…なんと年末!
いつ納骨してあげられるか心配になってきました(笑)

パールどんさんへ | URL | 2011-11-22-Tue 23:10 [EDIT]
トーマスのこの笑顔で私も何度も救われてきました。
私が泣けばそばにグイグイ身体をつけて心配してくれて…
楽しいときは一緒になって笑い…
トーマスがパピーの頃はリロよりお転婆娘でしたから
大変だったけれど二人の息子が相手になってくれていたので
トーマスと息子二人は兄妹のように育ちました。
息子達もトーマスの笑顔を見習って笑顔の多い子になりました。
これから孫達が笑顔の素敵な子に成長してくれたら最高です。

飼っていた子たちは必ず虹の橋で待ってくれているといいますね。
そこで再会して一緒に天国に行くんだって~楽しみ(笑)

さそりちゃんへ | URL | 2011-11-22-Tue 23:19 [EDIT]
確かに…時間が少し手伝ってくれているかもしれない。
でも、一緒にすごしたすべての記憶が全部消えるわけじゃないから…
楽しかったことも…辛く苦しかったことも…頑張ったことも…
色々な思い出がいっぱいあって薄れることはなさそうです。

あまりに突然な別れは…神様止めてほしい。
我が家は龍ちゃんもトーマスも突然だったので神様を恨んだよ。
でもふたりとも…
忙しいかーさんに介護させられない!そう思っていたのかも?
あれから2年半。
私も少しは時間が解決してくれて納骨堂を考えられるようになりました。
いつも!これからもずっとそばにいてくれてる!
そう思えるようになったのかもしれません…。


えりさんへ | URL | 2011-11-22-Tue 23:30 [EDIT]
天使の翼は…
トーマスがエリさんのブログに導いてくれたみたいだよ。
私もリロもお天気の良い日はお空で笑っている
トーマスが見えたりしています。
お空の上ではみーんな健康体に戻って思いっきり走ってるね!
温かくて…明るくて…いっぱいお友達がいるんだよね!
なかなか涙は枯れることがありませんが…
これでも少しづつ前に進んでいます。
だって絶対また逢えるから!
虹の橋で逢って… 
そこから今度は天国まで一緒に行けるからね~

オレ様天国の純ちゃんと…家の中や近所散歩の純ちゃんと
まったく性格違いますよ~ なんだ二重犬格!(笑)
食が細くて相変わらずガリガリですが健康で医者知らず!
これが一番ありがたいと思って多少の生意気は許しています(笑)
でも!!!!!!!  調子乗りすぎかも?

TRACK BACK
TB*URL
Copyright © 2005 Club Thomas. all rights reserved.