Club Thomas
3ワンズとファミリーの毎日
亡くなったペット達…
              今日は職場(ペット霊園)で感動なことがあった…

            家の前で野良ネコちゃんの子ネコが亡くなっていたそうで

                      その火葬の依頼


  自分の飼い猫ではないがお金を出してちゃんと火葬を…と考えてくれていることに

                     とても嬉しかった

      子ネコちゃん… 短い命だったけれどきっとこの方に感謝してるよね!

    そしてどこかで心配している母ネコちゃんもさぞかし安心していることでしょう

                         

                       以前にも…

                年金暮らしの老いたおばぁちゃん…

            自分が生きていくだけで精一杯で余裕もないけど

              この子がいてくれてここまで生きてこれた

         だから感謝の気持ちでできるだけのことをしてあげたい!って

                  涙が出るほど嬉しかったなぁ~

            こういった子達は本当に亡くなった後も幸せです





                       でもネ…

                 色々な考え方の人間がいます





            まだ生きている老いた猫ちゃんの飼い主さん

        どうやらその猫ちゃんは奥さんが可愛がっておられたようで

  その奥さんが亡くなって…老いた猫ちゃんの万が一を考えて先々のためにと…

                     相談に来られた

          ハッキリ!  その猫に愛情がまったくない!と…

         自分の愛した奥さんが可愛がっていた猫ちゃんなのに

            長い間 ずっと一緒に生活してきた子なのに

                         

           まさか?我が家のとーさんはそんなこと言うまい!

        そんなこと私が死んだ後に言ったら恨んで化けてきたるわ!

                        


                       先日は

      大型犬のパピーちゃん… ブリーダーさんのところから連れて来て

                3日目に突然亡くなったそうで

                  ハッキリ言ってました!

     家に来て3日 まったく愛情がないので火葬代の出費もばからしい って

        火葬後に埋葬するのにお金もかかる… 安くしてくれ!って

        かーさんは亡くなった子が不憫で色々な案を提供しましたが

       帰って家族と相談すると言って…  来ることはありませんでした



                   そんなもんですか?



             火葬代や供養するための費用を安くして…

               そう言われる人も少なくありません


               長い闘病生活で病院代がかかった…

              市でゴミのように焼かれるのは忍びない…

               でも死んだペットに金はかけられない!


       そんな飼い主さんが来ると ならなんで家族にした!と言いたくなる!

                  亡くなってもわが子でしょ!

           わが子にしてあげられる最後のこではないですか?

              



          人間のように死にたくて死を選んだわけじゃないんです

            動物は与えられた命を一生懸命生きてきたんです



                                     


   第三者から見ると辛い話もあるけれど ペット達にはそれでも大切な飼い主なわけで

                なんの不満も持っていないはずです

         だから…亡くなった後もちゃんと考えてあげてほしいのです

        


           誰もがきっと生きている間は可愛いと思っています。

               でも亡くなったあとの供養が大切なの…

     ペット達も自分が亡くなった後…飼い主さんがきちんと供養してくれること…

              きっと嬉しいと思ってるとかーさんは思う 



        どれが正しくてどれが間違っているって判断するのも難しいけれど

               縁があって家族になったひとつの命です


      姿、形は亡くなってもその子の魂とずっと交流してあげてほしいと願います

   
                      
                  ぽちっと  お願いネ
           Club Thomas ランキングをポチで応援してね~

             今日こそちびっこ達の写真がなくてごめんです…     
関連記事

COMMENT

 管理者にだけ表示を許可する
いろいろな人が‥‥
ラッキーパパ | URL | 2012-06-29-Fri 07:50 [EDIT]
人生いろいろ、犬生もいろいろ‥‥
なのでしょうが‥‥
いろんな人がいますね。
考え方も、育った境遇も違うのでしょうが‥‥
安易にその人を責められないかも知れませんが‥‥
寂しいですね。
そういう人のそばにいるワンコやニャンコがかわいそうな気がします。
でも、人生いろいろ、犬生もいろいろなんでしょうね‥‥
我々には、どうすることもできないし‥‥

ママちゃん | URL | 2012-06-29-Fri 10:22 [EDIT]
ココアの前に来たチョコは私の所に来て
一週間で亡くなりました。
その間の病院代・そして亡くなった時の火葬費用
全部で15万でした。
でも・・・私はこの子とこれから
ずっと一緒にいるって決めた子で
迎えた子なのでお金のことは
口にしませんでした。
犬を飼うってお金が掛かります。
それを覚悟で飼わないのなら
止めた方が良いんです。
チョコの代犬で迎えたココアなんです。

人の考えは色々ありますね・・・
心が痛くなる人もいますね・・・
子猫ちゃんは、好かったですね。
パールどん | URL | 2012-06-29-Fri 14:02 [EDIT]
そんな良い人にモット早く見付かっていたら~最高だったのに。

最近は良い人が少なくなったのかな?
何でもごねる人が多くなりましたね・・・!

本当にワンコは、後々お金が掛かるのを
15年は、生きていくので癒される反面お世話をしないといけないのを!
ペットを売るお店の人が、教えないといけないですね。

aipet944194 | URL | 2012-06-29-Fri 18:29 [EDIT]
本当にペットを家族と思っている人は少ないと思います。

ペットは、初めに可愛いから家族になります。
病気をするとお金がたくさんかかると途中でやめる方もいます。
人間の場合だとそんなことはありません。
何としてもこの子を助けようとします。そして病気をするとペットに
なります。
そして亡くなると市に出される方も多いと思います。
そして物扱いされることになります。



悲しいことにこれが今の現実です。

でも火葬から供養までしっかりしてあげるペットは全国の人口の
約10%くらいしかいません。

私たちがお手伝いさせていただくのもほんの一部の人です。

でもちゃんと見送って上げることこそ家族の一員だったと思います。

本当にこれからどんどんそのような家族に巡り合えるペットちゃんたちを精一杯お見送りしたいですね。

長々と失礼しました。

うーん
ISA | URL | 2012-06-29-Fri 23:21 [EDIT]
飼い主は選べないだけに、ひどい飼い主にあたってしまったわんこは可哀相です。
費用をやすくしてなんて、神経うたがいますねー!
愛情をかけてもらえなかったわんこも、天国では幸せになってほしいです。

ラッキーパパさんへ | URL | 2012-06-30-Sat 11:10 [EDIT]
よくホームレスのそばに犬がいるのをよく見かけます。
身寄りのないもの同士が支え合って生きてるように見えます。
贅沢はさせてもらえないけれどそこにいる犬の顔は穏やかなんです。
きっとこの犬にとってこれが幸せなんだろうなぁ~って思います。

ペットは飼い主を選べませんし、よその犬と比較もしません。
だから余計にきちんと屋根の下で生活を共にしてきた飼い主は
最期だけ…ペットにありがとうの気持ちを忘れないでほしいのよ。

ママちゃんへ | URL | 2012-06-30-Sat 11:20 [EDIT]
私も龍ちゃん…トーマス…そしてダイちゃんと…
手術や治療で梅干しだけでお腹を満たしたこともありました。(笑)
多頭飼いしていると…せめて同時に病気やケガをしないで!
正直なところそう思ったりしてしまいます。
大切な命ですからできる範囲のことはしてあげたい!
でも限界だってあります…。

生きるため…病気を治すためには惜しまない費用も
亡くなってしまうと、亡くなった子に対して冷める飼い主さんも
少なくないのです。
また、その子に逢うのです!
そのためにはちゃんと供養しないと逢えないです。

本当に色々な考え方があります。それも当然ですが
なんだか悲しく思うこともこの仕事していると多いです。

パールどんさんへ | URL | 2012-06-30-Sat 11:28 [EDIT]
飼育放棄したり…うんPを放置したり…
もっとペットを飼う責任の重さを学んでから
迎えてほしいですよね。
可愛いだけでは数年後そうはいかなくなります。
散歩の必要性も感じていない飼い主が多いです。
最後まで責任持って飼う…
最後というのは亡くなった時です。
この仕事しているとね…飼い主さんにも色々考えがあると実感です。


虹の橋組…ここではみんな平等です。

aipet944194さんへ | URL | 2012-06-30-Sat 11:37 [EDIT]
私も感じます。
これだけペットの数が増えているのに…
そう思います。

最期のお別れの時
お花やおもちゃ…おやつでいっぱいにされてる子もいれば
段ボールにそのままの子もいます。
こういったことからも天使になった子の気持ちがこの時私には感じられます。
それでも顔は穏やかで…涙が出てしまうこともあります。

お参りに来る方もほぼ決まっていますね。
供養会にもまったく来られない方もいますが
私達がその飼い主さんに変わって気持ちを込めて供養します。
でも…
たまには家族だった飼い主さんに来てもらいたいよね?

ISAちゃんへ | URL | 2012-06-30-Sat 11:42 [EDIT]
この仕事しているとね…
びっくりさせられる飼い主さんもいるんです。
でもそれは人それぞれ環境もみんな違うので仕方ありません。

犬や猫を飼って…
最後まで責任を持つって…
旅立ちまでは最低の責任です。
その後の供養は私達でも変わりになれます。
でも…天使達もやっぱり家族が来てくれること
一番楽しみだし嬉しいと思います。

生きていた時の環境が苛酷であっても
虹の橋ではみんな平等です。
そこが虹の橋。 きっとみんな笑って楽しく過ごしています。
色々な人がいるね
ハナゴン | URL | 2012-06-30-Sat 12:44 [EDIT]
私の身近では、自分死んでもお参りしてくれる人がいるようにと、あえて共同墓地に埋葬する人が多いです。人間でも一心寺といって、墓地なしで骨で仏像を作るシステムがいいという人もいます。私は自分のワンちゃん達が、少しでも生きていた時のレオ君のように幸せそうな顔ができるように努力したいです。それから先は私の死んでしまった犬達にちゃんとしてあげられただろうかという執着だけのような気がします。

ハナゴンさんへ | URL | 2012-06-30-Sat 19:59 [EDIT]
最近は人間のお墓も変わってきていますね…
樹木墓とか夫婦墓とか…
世の中が変わってきているのですね。
せっかく大きなお墓を先祖さんが持っていても維持していけない…
そんな例も多いのです。

大丈夫!
ハナゴンさんは天使になったあの子たちのことを
ずっと…ずっと真剣に考えていたもの。
今は当霊園の納骨堂でほかのいっぱいのお友達と
ワイワイ楽しく絶対ハナゴンさんに感謝して笑っていますよ。
そして…保健所から救ってくれた後任のわんちゃん達のことも
天使たちが見守ってくれています。
同じ仲間同士殺処分寸前の友達を救ってくれたこと
きっと虹の橋でハナゴンさんを自慢してますよ~

天使となった子達にありがとうの感謝の気持ちを忘れず
たまに思い出してお話してあげることが一番の供養です。
いゆもありがとうございます。

TRACK BACK
TB*URL
Copyright © 2005 Club Thomas. all rights reserved.