Club Thomas
3ワンズとファミリーの毎日
ペット霊園での仕事…思い…
              ご存知の通り かーさんの職場はペット霊園です

                    愛するペットとの最期のお別れ

              そして収骨にもご家族とご一緒させていただきます


       毎月の月命日に欠かさずお参りに来られる方もとても沢山いらっしゃいます

                  雨でも雪でも猛暑でも必ず来られます

                      本当にありがとうです

       ここ1年…お参りに来られる方が増えて当霊園のスタッフも驚いています

    火葬から納骨まで当霊園でされたご家族はもちろん火葬のみ納骨のみのご家族も

       お参りに来られたり合同供養会で顔を逢わせるたびにとても親しくさせて

       いただくようになりいつもお参りの時には事務所に顔を出して下さいます

          時におやつや旅行に行ったのでとお土産までいただきますよ~

           何度も来られていてもついつい毎回お話も弾んでしまいます

          かーさんを心配して顔を見に来てくれる方もいてくれるんですよ~



           そして…亡くなった子がとても愛されていたことも知ります

         亡くなってからもこうして逢いに来てくれる子もとても幸せですね



      かーさんはここで仕事をしていると…時に仕事を忘れてしまいそうになります




         こうして大切な愛する子の遺骨を信用され託していただいています

                 これから末永いお付き合いになります

          なのでご家族に代わり心を込めて愛情持って供養しています

         もう家族同様な気持ちですからたまに話しかけたりもするんですよ

               『パパやママが逢いに来てくれてよかったね』 

                  とか… 暑いね!寒いね!ってね!       

    

             今日も雨の中、お参りの方… そして火葬もありました

        やはり最期のお別れの時はほとんどの方がわが子から離れられません

                   かーさんも気持ちよくわかります

           まさに亡きわが子との姿ある最期の魂の交流の場です

         かーさんも必ず旅立つ前に頭を撫でさせていただき合掌しています

           かーさんなりに色々なことを思い…その子に伝えています

           きっと旅立つ子も残した家族のことを一番心配しています

         『家族のことは心配しなくていいよ。微力だけど力になるからね』

                   『安心してお空に旅立ってね』

                          …ってね

    bIMG_7023.jpg

          今年の春にかーさんの強い要望から共同墓地が完成しました

                       嬉しかったです

           共同墓地の石碑の言葉もかーさんに託されましたからね~

        かーさんの気持ちが100%…いえ それ以上に詰まった共同墓地です

          一生懸命当霊園の代表に理解してもらうため必死でしたから…


           その後に納骨堂内の大改造工事も考え…完成 そして現在…

      より参詣していただきやすいように納骨堂の周囲の改修工事もお願いしています

          当霊園に大切な子を託してくださった飼い主さんのお気持ちに

          強い責任を持ち少しでも安心してもらえるよう日々努力中です

             そういった思いって… 通じるんです 本気だから…



      飼い主さんと当霊園(かーさん)との縁も亡くなった子が結びつけてくれた縁です

                末永い縁… 大切にしたいと思っています


                  まだまだいっぱい課題があります

             次は空きになっている事務所2階のリフォーム計画!

          考えていたら尽きませんが費用もかかるので難しい話ですが…




             飼い主さんからも… そして亡くなった子たちからも…

             ありがとう! と思っていただけることが嬉しいです!

              よろしくね! と言ってくださることが嬉しいです!

                 信用されてる!って素直に実感します

                    そのためにいつも全力です!

           ペットを亡くされた飼い主さんと確かに気持ちが通じています

                   無理せず自然体で通じています

                   やっぱりこれって気持ちですね…

           

          

       ここのところ当霊園のホームページのリュアルとブログ立ち上げも進行中です

         勤務時間中は事務員ひとり体制なので火葬や納骨、お参りが続いたり

       業者との打ち合わせが入るとなかなか進まなくて家に帰って続きをしています

              なのでClub Thomasの方がどうしても深夜です

          眠くても… 疲れていても… これだけはできちゃうんだなぁ~

          心配しないでね! これだけはブログ魂が燃えてるから大丈夫!



             愛するペットを思う気持ちはみーんな同じだと思います

              男も女も、地位も、年齢もまったく関係ありません
                      (有名な方の子もいます)

                        かーさんは

           縁あって当霊園に来た子たちがわが子のように愛しいのです

               そのご家族もかーさんにとっては家族です

                         なので

           仕事をしている?そんな気持ちをつい忘れてしまうのかな?

                     ペットの存在って凄い!

                       

         今日は頑張るかーさんに応援してもらえると嬉しいな…
                  ぽちっと  お願いネ

           Club Thomas ランキングをポチで応援してね~

                         
  
関連記事

COMMENT

 管理者にだけ表示を許可する

ママちゃん | URL | 2012-07-21-Sat 10:08 [EDIT]
素敵な仕事です。
でも辛い仕事でもありますね。
誰でも出来る仕事ではなくて
かぁさんだから出来るのです。
私は個別火葬で、ココアを連れて帰りました。
その前にいたチョコも連れて帰りました。
この先ルイもそうします。
このことに関してはまだ心の整理がつかないので
霊園を買うのか・・・
ずっと置いておくのか・・・
結論を出してません。
私がお願いした霊園は知り合いのところでしたが
とても事務的でした。
暖かみがなかったですね。
かぁさんのところは暖かいのだと感じます。
近ければ‥‥
ラッキーパパ | URL | 2012-07-21-Sat 10:43 [EDIT]
ラッキーとも、いつかはお別れしなければなりません。
そのとき、かあ」さんが務めているような霊園があれば‥‥
いつも、そう思います。
近ければ‥‥
とも、思います。
お仕事、大変ですが、無理し過ぎないように‥‥
かあさんのあたたかみをいっぱい感じました。

sea | URL | 2012-07-21-Sat 11:55 [EDIT]
かーさんの職場がペット霊園だと初めて知りました(汗)

今までもペットたちとの別れを経験してきたけれど
ゴエの時…と考えると、イヤ考えられないけれど
いつか訪れるんですよね…。

共同墓地はとても嬉しいコトですね。
一生懸命要望を訴え続けたかーさんと
受け入れてくれた代表の方に感謝します。

精神的にも受け止めることの多いお仕事だと思いますが
これからもお仕事頑張ってくださいね(*^.^*)

パールどん | URL | 2012-07-21-Sat 18:54 [EDIT]
こんばんは。
沢山~お墓まいりに来てくれると嬉しいですね~♪
母さんもわが子を亡くして送ってるので・・・
飼い主さんの気持ちが判るのですね。

お体を大事に頑張ってくださいね。
素敵です
Isa | URL | 2012-07-21-Sat 19:15 [EDIT]
かーさんの気持ちが
こもったご供養を受けられた子達は
幸せですね。
飼い主さんも安心ですね。

アトムパパ | URL | 2012-07-21-Sat 22:40 [EDIT]
こんばんわ。
素敵なお仕事ですね。
ペットは、人の様に独立できませんから、
飼い主さんにとっては、いつまでも子供なんでしょうね。

それだから、死ぬまで、いや、死んでからも大切にしないといけないなと思います。

chiemom | URL | 2012-07-22-Sun 11:43 [EDIT]
母さんの頑張りがこうやって目に見えて来るとやりがいもありますね!
こうやってお参りに来たり火葬に来たりする飼い主さんの気持が良く分かるだけに 仕事といい割り切れる事は難しいですね。
気持がどうしても重なってきちゃいますし。
でもその気持が相手の方にも通じているんですよね。
それもひとつの癒やしだとおもいます。

ママちゃんへ | URL | 2012-07-24-Tue 14:33 [EDIT]
我が家も龍ちゃんが眠る霊園とトーマスを火葬した霊園は同じです。
大きな霊園でしたがとても事務的で残念でした。
なので…
自分の勤めるペット霊園は絶対そうであってはいけないと思っています。
大きな霊園ではないので当霊園にご縁のあった方は
みんな顔を覚えるようにしています。

大事な大事なお子さんをお預かりするのですからね。
責任も…気持ちも精一杯込めていなければいけないと思っています。

ラッキーパパさんへ | URL | 2012-07-24-Tue 14:44 [EDIT]
私の職場の人間の霊園はとても大きいのですが
ペットはまだ日も浅く小さな霊園です。
この仕事は客引きもできません。
当霊園に縁あった方の紹介や問い合わせで
契約される方が多いのです。
ですから気持ちの疎通が一番です!

そして飼い主さんも安心して
亡くなった子も安心して
これからの日々を過ごしていただけるのが何よりなんです。
飼い主さんの気持ちを十分理解した上で
火葬の立ち会いますしお守りしていきます。


仕事中とは言え動物好きな方とは話も弾んで苦になりません。
亡くなったお子さんのお話を聞くこととっても嬉しく思っています。
こうしよう!あぁしよう!と思わなくても自然にできること
きっと自分に合った仕事なのでしょうね。


seaさんへ | URL | 2012-07-24-Tue 20:28 [EDIT]
そうなんですよ…
ここの前はペットショップのパピーちゃん達のお世話の仕事も
していました。
でもとても体力のいる仕事で続きませんでした(笑)

私も多くの子と別れを経験してきましたが
やはり結婚し自分でお世話してきた子の別れはとても辛いですね。
特に私はトーマスとのお別れが色々な意味でステップになりました。
息をしていないトーマスを前にしてもまだ別れは考えられないほど辛く悲しく…
でも!だからこそ今の仕事ができるのだと思っています。
飼い主さんの気持ちも亡くなった子の気持ちもとてもわかります。
なので必要であれば新しい案をみんなに変わってバンバン提案します…
でも費用がかかることなのでそうスムーズにいきませんが
しつこい私に折れるしかなくなるのかもです(笑)
人それぞれ…その子それぞれ…色々な別れのシーンが
ありますのでその場その場辛いですよ。
でも…少しづつでも飼い主さんが元気になって笑顔で
お参りに来ていただけるようになると…私も嬉しいんです。

これからも霊園のお話も出てきます。
良かったら末永く宜しくお願いしますね。

パールどんさんへ | URL | 2012-07-24-Tue 20:35 [EDIT]
お参りに来ていただくこと…
亡くなった子と一緒になって嬉しく喜んでいます。
ここのところとっても多くの方が来て頂けるので
霊園のお花も堪えず入っていますし
皆さんのお子さんが好きだったおやつなどもいつもいっぱいです。
多くの方にお参りに足を運んで下さるよう色々なことを考えています。
すべてがパスするわけではありませんが少しでも
安心していただけるように常に考えていますよ~
大変なことも多いけれど結果がついてくれば何ともありませんね~
この仕事…自分に合っているのでしょうかね?(笑)
これもトーマスのおかげでしょうね!
飼い主さんは私が…虹の橋に行った子はトーマスに…
トーマス亡き後も常に一緒な気分です!

Isaちゃんへ | URL | 2012-07-24-Tue 20:40 [EDIT]
供養というのは気持ちです。
大層なことはしなくても気持ちがこもっていたら
亡き子達もそれで幸せでしょう。
一番はやはり逢いにきてくれること!
これが一番嬉しいことだと思っているので
少しでも足を運んで下さるように日々いろいろ考えてます。

そして飼い主さんには…ここに預けて安心です
そう思って頂けるのが私としては嬉しいことです。
それらが私がここで勤める仕事ですからね~
これからも頑張るよ!

アトムパパさんへ | URL | 2012-07-24-Tue 20:46 [EDIT]
今の仕事にやりがいを持てるのも
きっとトーマスのおかげかもしれません。
彼女は死んでもなお、私のそばでこうして支えてくれています。
大切なお子さんを失くされた飼い主さんは私が…
虹の橋へ行った子達はトーマスにお願いし
いまだに一心同体でいる気持ちでいます。

ペットとお別れした飼い主さん…
亡くなったあとも常に愛情でいっぱいです。
そんな子は本当にお空の上で幸せを感じ
笑顔で飼い主さんにありがとうって感謝し
そして大事な飼い主さんをしっかり見守ってくれている
そう思います。

chiemomさんへ | URL | 2012-07-24-Tue 20:54 [EDIT]
この一年ほどは無我夢中?本当に一生懸命でした。
もちろんこれからもその気持ちは変わりませんが
こんな私の意見を聞いて下さった代表にも感謝だし
私を信用してくれて亡き大切なお子さんを預けて下さった
その感謝の気持ちがここまでさせているようです。

そして…
悲しみの底にいる飼い主さんは私が…
虹の橋に行った子はトーマスに…
こうして私も再びトーマスと一心同体でいられるのが嬉しいです。
(きっと旅立った子はトーマスがちゃんと迎えてくれているはず…)

私のところに来て下さった子はみんな私の子だと思っています。
そんな気持ちで常に考えています。
飼い主さんもみんな家族です!
なので割り切れないこともいっぱいです。
一緒に泣き、一緒に笑っていけたらいいんです。
これからもがんばりますね~

TRACK BACK
TB*URL
Copyright © 2005 Club Thomas. all rights reserved.