Club Thomas
3ワンズとファミリーの毎日
一緒にずっと見守ってやってください
               昨日はダイちゃんにエールをいっぱいありがとう!

                    動物ってほんとに頑張るよね!


                     犬に邪心ってないんだよね!

             
              老いても使命感だけはずーっと変わることがない

                 ダイちゃん見てると本当にそう感じる…

       これからも皆さんにダイちゃんをずっと見守って下さると嬉しいかーさんです

                          


                  昨日ダイちゃんの散歩から帰ったら

                            

    

                   相川らずのふたり 純ちゃん…

    DSCN0342.jpg

                         笑うでしょ?

                とにかくリロにいつもこうしてひっついてます!

                 大抵、純ちゃんが強引にリロに近づきます

            リロも嫌がることなくいつも受け入れてくれて本当に優しいリロ

                   きっとトーマスから学んだのでしょう

                         それはそうと…

         将来、純ちゃんもダイちゃんみたく素晴らしいリーダーになれるのかな?
               ↑
                こちらも期待して一緒に見守ってやってください

    P1000335.jpg

              ダイちゃんは散歩から帰ってずっと固まったまま

                    いっぱい歩いて疲れたね~


                            


                最後に… ご存知の方も多いと思いますが

                    チワワのラッキーちゃんのお話

       友人宅を訪れた小さい子どもがキシリトール入りのタブレットを持っているのに
       気付いた友人は、すぐにラッキーをハウスに入れ、子どもとそのお母さんに
       「犬はキシリトール中毒になる」と注意を促しました。
       ところが友人がトイレに行っている間に、子どもがラッキーのハウスにその
       タブレットを入れてしまい、それを食べたラッキーが嘔吐をはじめます。
       急いで病院に連れていったものの症状は重く、結局ラッキーは1歳にも満たない
       若い命を落としてしまったそうです。

       犬にとって有毒な食べ物では玉ねぎなどのネギ類が有名ですが、なかには
       「キシリトールのことは知らなかった」という人が多くいました。
      
       人にとっては健康成分のキシリトールですが、犬にとっては逆にインスリンを
       過剰分泌させ低血糖や肝障害を引き起こす成分。特に単独でキシリトールを
       摂取した場合に危険が大きくなるようで、ラッキーの場合は
       たったの2粒でも肝臓にダメージを与える量になってしまったとのこと
       獣医師会のサイトにも、中毒を起こした場合はすぐに獣医師の診察を受けること、
       症状が出ていない場合は食事や砂糖入りのおやつを与えるとよい、
       といった注意書きが掲載されています。

                     皆さん 気をつけましょうね!

                      にほんブログ村 犬ブログ 犬 3頭飼いへ
 
                    ランキング下がりそうです…                          
                    ぽちっと  お願いネ 
                                               
                       
関連記事

COMMENT

 管理者にだけ表示を許可する

アトムパパ | URL | 2013-01-25-Fri 08:57 [EDIT]
こんにちわ。

純ちゃん、一人ラブラブですね(笑)

キシリトール、怖いですね。
気をつけます。

ラックぱぱ | URL | 2013-01-25-Fri 10:13 [EDIT]
純ちゃんはリーダー目指すオレ様なのに、
本当は甘えん坊なのかな!?
リロちゃんは大変だけど、
ちゃ~んとお姉さんしてて優しいな。

また一つ勉強になりました。
キシリトールには気をつけます。
微笑ましい!
ラッキーパパ | URL | 2013-01-25-Fri 10:47 [EDIT]
ガハハハ‥‥
純ちゃん!リロちゃんの背中をあご枕にして‥‥
気持ちよさそうだねぇ~。
ラブラブ!
幸せ!
って,感じ!
いいなぁ~。
純ちゃん!リロちゃんがホントに大好きなんだね。
おりこうにして,リロちゃんに嫌われないようにしないとね。(笑)
リロちゃんは,やさしいから,どんなことしても大丈夫かな?(笑)
キシリトール!知りませんでした。
気をつけます。

スムチー母 | URL | 2013-01-25-Fri 10:48 [EDIT]
リロちゃんと純ちゃん。。。すごいくっつきっぷり~。笑
可愛いねーo(〃^▽^〃)o

ダイちゃん、頑張ってるねー♪
その調子でこれからも頑張ろう!!
いつも応援してるょーo(〃^▽^〃)o

キシリトールのお話は知ってるょー。
チワワちゃん、まだ1歳にもなってなかったんだよね?
可哀想に・・・。
なんだかいたたまれない出来事だゎね(涙)

げんかあちゃん | URL | 2013-01-25-Fri 14:13 [EDIT]
こんにちわv-278

アゴをチョコンと乗せて可愛いね
邪険にも嫌がりもしないでリロちゃんは偉いわ
家の子達は気が向くときに交互に乗せあってます
私も大きな顔乗せてやると秒速で逃げます(汗)

キシリトール知らなかったです
落ちてれば何でも1度は口にするし
気をつけなきゃですね


ダイちゃんの足しっかりしてきましたね
良くなっていくことが1番の励み
母さんも頑張ってね~
かわいい!
ISA | URL | 2013-01-25-Fri 21:46 [EDIT]
純ちゃん、
甘えてますねえ!あごのせスタイルかわいい!リロちゃんがまたまた優しい目をしてる。トーマスちゃんから受け継いだんですね。
ダイちゃん、つかれましたか?
ゆっくり休んでまたリハビリがんばりましょー!
キシリトールのこと、本当にこわいですね。チワワちゃん、かわいそうすぎます!

アトムパパさんへ | URL | 2013-01-27-Sun 23:14 [EDIT]
相変わらず生意気やのに…
こうしてリロには甘えます。
まだまだガキんちょでしょ?

キシリトールって犬のガムなどにも入っていませんか?
大丈夫なのかしら?

ラックぱぱさんへ | URL | 2013-01-27-Sun 23:17 [EDIT]
純ちゃんはリロにべったり!
リロがいなかったらどうなるんだろう?
リロもかなりしつこいストーカーなのに
嫌がらず受け入れてくれる…本当に優しい子です。

キシリトール怖いですね!
わが家もこれからcocoaに気をつけないと!
なんでもあげちゃうと困るよね!

ラッキーパパさんへ | URL | 2013-01-27-Sun 23:21 [EDIT]
純ちゃんのリロを思う気持ちは何だか?
彼女か? おねーさんか? 母か?
どう思っているのでしょうね~
リロはやっかいな弟?くらいかしら?
どちらにしても仲良しは見ていて笑顔になりますね~

キシリトール怖いですね!
こうしてブログしていると私も勉強になります。
そういった情報交換いいよね~!

スム母ちゃんへ | URL | 2013-01-27-Sun 23:58 [EDIT]
これぞ!くっつくぞー!って感じでしょ?(笑)
リロの行くとこ行くとこついていく純ちゃんです(笑)

ダイちゃんはね!
北斗くんに見守ってもらっているので不死身だよ!

チワワちゃんのことだから知っていましたね!
一番かわいい時だけに…
それに責める相手も友達の子供だと
本当に辛いよね…

げんかあちゃんへ | URL | 2013-01-28-Mon 00:04 [EDIT]
リロの身体は枕に丁度いいのは私もわかってます(笑)
あの高さといい、硬さといいマジでいい感じなんです。
私も良くお借りしていますの!(笑)
純ちゃんと奪い合いしてまーす!

ダイちゃん…
びっくりするくらいしっかりしてきました!
今回薬を変えたのが良かったのかもしれません。
ガウガウにもパワーが出て本当に元気出てきた!
ほんとに!ほんとに嬉しい!

キシリトール…
っていうか人間の食べるものはあげないことだと思う!
わが家もリロが何でも食べるので要注意です!

ISAちゃんへ | URL | 2013-01-28-Mon 00:08 [EDIT]
純ちゃんは小さいころからずっとリロと一緒なので
離れられないのでしょうね~
リロは実に純ちゃんに大きな器です!
私だったらあんなしつこい男いやだけど(笑)
さすがトーマスにちゃんと教育されたのでしょうね~
どんどんリロがトーマスに似て来てます。不思議!

犬は何でも口にしますからね~
そばにいる人間(大人)が守ってやらないと
いつ何が起きるかわからない!ってことですよね。

TRACK BACK
TB*URL
Copyright © 2005 Club Thomas. all rights reserved.