Club Thomas
3ワンズとファミリーの毎日
可愛いから→かわいそうに思うペットショップの子達
毎年桜本番の前に楽しませてくれる河津桜
まだ寒かったりするけれど…
今年も元気!

1aDSCN4564.jpg

今日は甘噛みの激しいペコちゃんに
ペットショップでぬいぐるみを購入

連休…そして週末ってこともあって人がいっぱいでした!
ちょうど卒業や入学、引越しのシーズンですから
ペットショップはとても忙しい時です

残念ながらショーウィンドウを叩く子供が多かった
親は平気なんですよね…
子供ならまだ仕方ない…大人まで叩いていましたね

写真を撮っていた人もいっぱいいました
可愛い姿を見たら気持ちはわかります
かーさんも昔は確かに撮っていましたから…


以前ペットショップの生体売り場で仕事をした経験から
最近はショーウィンドウの子達が可愛いからかわいそうに思うかーさん


日本はペットを飼おうと思ったら保健所やブリーダーの所へ
行こうという意識がまだまだ低くペットショップで!
という人が多いのでペットショップでの生体販売も仕方ないですね

でも!
店頭販売するから衝動買いが増える…
月齢がたてば値を下げますからね
それによって簡単に処分されるペットも後をたたない事実があります


この店頭販売 陳列型販売… 

考えていかなくてはならない問題かもしれませんね
狭い陳列室内に入れられ
生後間もない子がたった1頭で育っていかなくてはならないのです

この頃母親と一緒だと…
母犬は知らない人たちに見られると子犬を隠そうとしたり
とられるのではないかと警戒したりします
知らない臭いが子犬についてしまうと育てることをやめてしまうこともあります
本当はそんな月齢なんです…


それなのに…
一日中人目にさらされ寝ていてもガラスをたたかれたり
写真を撮られたり大きな声を出されたり…

ビックリするから叩かないでね!
無断の写真撮影は禁止です!
って書いてあってもおかまいなしが現状です

この子たち…
生後わずかで母親から離されそれだけでかなりのストレスです
狭いこのショーウィンドウから出たくてたまらないのです

だから人が近寄れば出して!出して!と訴えます
そんなことを一日何度も繰り返しています
本来はまだまだゆっくり寝ることが必要なパピーなのに…

パピーの中にはデリケートな子もいます
こういったストレスから食欲不振になったり下痢をしたり…
手のつけられないほど凶暴になったりする子もいます
最悪自ら命を落とす子もいることを知ってくださいね



生体売り場のスタッフはそんな子のお世話も
愛情を込めてします
噛まれたりひっかかれたり…
爪切り、耳のお手入れ、シャンプーは大変です
それだけでなく健康体に戻す努力もしています
可愛がってもらえるように…
良い子になってと願いながら…
この子達に罪はないのに涙が出ます

このようにほとんどの子が多少のストレスを抱えたまま
縁があれば新しい家族の元にいくこともあります

その結果、問題行動が多かったり健康面や性格形成に悪影響を及ぼし
トラウマを抱えた犬になりやすいということになります

(多分、我が家の純ちゃんの高所恐怖症もそれ)

それでも最後まで責任を持つ!そんな人間がまだまだ少なく
捨て犬・捨て猫の一因となっているのです


かーさんが勤めていたショップはそういったことも
徹底していたのでお客様に不愉快な思いもさせることもありましたが
それはパピーの生体をしっかりわかっているからなのです
健康な子に育てたいからなのです

かわいさのあまりつい写真を撮りたくなってしまいますが
最近のカメラはオートでフラッシュが光る場合もあり
それはパピーの目にとても影響します

そしてシャッター音も超音波測距なので
耳にも悪影響であり耳の成長によくありません

写真を撮りたいときは必ずスタッフに言って
ショーウインドウから出してもらって撮影するようにして頂きたいです

人を撮影する際に肖像権があるように
所有者のある物(建築物や物品)を撮影する際も
知的財産権つまり所有権があります
法律上ペットも物品扱いなのです
所有者の許可なく撮影(及びその写真を一般に公開)すると
知的財産権の侵害ということで訴えられる可能性があります


抱っこするときもほとんどのショップでは必ず
手を消毒していると思います
これをしないで抱っこさせてくれるショップは要注意です
徹底したショップでは月齢によっては
触れさせてもらえないショップもありますよ!

スタッフたちの手洗いは一匹づつ必ず手を消毒します
ショップにいる数の何倍も手洗いします
一日何十回と消毒するので皮膚の弱いスタッフは手がボロボロです

良心的なショップさんも当然ありますが
パピーの健康管理 精神面のケア 運動 
きちんとできてる店のほうが圧倒的に少ないと感じます

夜間販売しているショップもありますからね
信じられません!

今の日本、仕方ない販売方法なのでしょうが繁殖を資格化し
購入する場合は正規のブリーダーからしか買えないように
すればいいのにと個人的に思っています

パピーにとって犬舎の慣れた環境で過ごすのと
お店の陳列室内で過ごすのとでは全く違います
なので…おそらく性格や健康面にも影響していると思われます

動物愛護とはどこまでを言うのでしょうね

人間の赤ちゃんとママ
動物の赤ちゃんとママ
同じですよね…

2aDSCN4576.jpg

皆さんには言うまでもないことですが
ペットショップに行ったらそこにいる子達の
ストレスをよく考えてあげてくださいね
心からお願いします

心と身体の健康を思い一日も早くこの狭い陳列室から
新しい家族に縁があって出られますように…って


念のため… 
これはかーさんの経験から個人的考えです
不愉快に思う方がいましたら申し訳ございません

にほんブログ村 犬ブログ 犬 多種飼い(多犬種飼い)へ
ぽちっと  忘れずにお願いネ

多種飼いに変わりました! ぽちっとお願いします
関連記事

COMMENT

 管理者にだけ表示を許可する

陳列店頭販売反対者 | URL | 2014-03-23-Sun 00:41 [EDIT]
おっしゃる通りだと思います。あのショーウインドの中の仔犬仔猫の気持ちをわからないモラルにかけた人が多く日本人は情けないです。
注意しなければ平気で写真は撮るし、ドンドンガラスはたたくし、しまいには自分の子と一緒に撮るふざけた人もいます。
それで私は犬が大好きだと自信満々に言います。
自分の犬がこの狭いショーウインドに閉じ込められたらどうですか?と言いたくなります。
ましてやワクチンの終わってない子がほとんどなのを知って抱かせろと言います。
本当に犬のこと理解してるのかどうか疑います。
仔犬仔猫のストレスの理解などわかる人は静かに見ていますがまだまだマナーにかけた人が多いです。
このようなマナー違反者が減らないとこの販売は大げさにいえば虐待ですよね
私も可愛いより気の毒に思っています
外国のように日本もペット販売が変わることを願っています。
安易にペットのことを考えている人が多すぎます。

ミッキーのママ | URL | 2014-03-23-Sun 03:14 [EDIT]
撮影禁止は知っていました
だから写真は撮りたいけどそれなりに理由があるのだと撮ったことないです。
そういった理由があったんだ。
ガラスの前で堂々と撮ってる人もいますね
マナー違反ですね。
しかしショーウインドの中の子のストレスを思うと撮れませんね
かーさんはショップで働いていたので実態もよくわかっておられる
ストレスはこちらからはわからないけれどショップの人にはわかるのですか?
喜んでいると思ってたけどあれはここから出してと訴えているのですか?
でもよく考えたらそうだよね
これから気をつけないといけないわ
一番大切な時なので健康とメンタルを考えるとモラルを持たなくてはいけないね
生体販売!
ラッキーパパ | URL | 2014-03-23-Sun 07:26 [EDIT]
生体販売!
よく考えると、適切ではありませんね。
ペットは、おもちゃではないので‥‥
いつでも、誰でも、簡単に買える!
やはり、これは、大きな問題をはらんでいますね。
善良な人ばかりではないので‥‥
ワンコも人も同じ‥‥
人の場合は、養子縁組でないと家族になれません。
ワンコの場合は‥‥
もっと、飼う人も覚悟などの審査があってもいいですね。
人身売買がダメなように、ワンコの生体販売もダメ?
西欧のペット先進国は、生体販売はないと聞いています。
ペットの殺処分と生体販売!
これは、どこかで、つながっている気がします。
とはいっても、ペットショップの便利さは捨てがたい気もしますが‥‥
善良な人ばかりなら、問題は少ないのでしょうが‥‥
難しい問題ですね。

ラブママ | URL | 2014-03-23-Sun 09:45 [EDIT]
同じ考えです
マナーのない知識の低い人がそうやって
家族に迎える
もっとペットのことを学習させてから飼うとか
何か方法を変えないとボラしていても
増えるばかりです。
誰しも元気な子を望みますがその健康を損ねることしてるのも人間
欧米では店に生体がいないとか
殺処分の数の違いに驚きます
ワクチン接種すんでいない子もいるのですから
犬の連れもどうかと思っています。
家族にするまで講習をするとか簡単に買えないようにしてほしいです。

元ショップ店員 | URL | 2014-03-23-Sun 13:43 [EDIT]
初めてコメントします。マナーに欠ける方が多いのは確かです。
手を触れないように書いてあっても平気で触るし写真は撮るし生後間もないペットの健康など気にしていないから平気なのです。ちょっと注意すると嫌な顔をし捨て台詞を吐いていかれます。
私たちは命ある高価な値のついた子達をとても神経を使って世話しています。
理解して下さる方はまだまだ少人数
とてもデリケートでストレスで翌日出せない子もいます。
マナーを守りお互いが小さな命の大切さを理解して行けば癒しの場になるのに残念です。

ルパンパパ | URL | 2014-03-23-Sun 13:59 [EDIT]
どこでペットを迎えても飼い主の自由だが
終生責任を持たせる対策が必要だと思います。又、ペットショップに限らず生後間もない子である意識とその子のことを思う気持ちは個人のモラルである。
嫌な言い方だが高価な商品を破壊するようなことは普通はしないだろう。自分が迎えたいと思えば浅はかなことはできるわけがないのだがね

アトムパパ | URL | 2014-03-23-Sun 18:16 [EDIT]
こんにちわ。
私も、アトムを育てる前は、パピーのことを考えたことはありませんでした。
アトムも、もっと母犬や兄弟犬と触れ合う期間が長かったら、
犬嫌いになってなかったかもしれません。

やはり、あのケージは、パピーの人格(犬格)形成には、悪いと思います。

エイトぱぱ | URL | 2014-03-23-Sun 18:59 [EDIT]
うちのエイトは店のゲージの中でいつも汚物がついて汚かったです。
安易に購入したわけではありませんが
ここから救ってやらないとと思い家族にしました。
人目にさらされるストレスはかなりあると感じます。
そのストレスは私達一般人にはわからないです。
そういったことを理解してそっと見学する事だと思いました。
健康や性格に何らかの影響が出る子もいるようでは
私達人間が注意してやらなけれはいけないですね

陳列店頭販売反対者さんへ | URL | 2014-03-23-Sun 21:26 [EDIT]
訪問そしてコメントを頂きありがとうございます
私も昔はこっちを向いてほしくてガラスをコンコンしたことがあります
でも…その頃は何もわからなかった!(恥ずかしい!)
今は犬との生活も長く犬に関する知識も豊富になったので
思うことかもしれません

狭い箱の中で新しい家族と縁があるまで過ごさなくてならないって
今、思うと悲しいですね。
夜はまったくひとりですものね…。
我が家も純ちゃんだけショップから迎えた子ですが
ほかの子と性格がまったく違います
パピーの頃に一番大切なものから引き離されている…
それだけが原因ではないと思いますが
見世物にされているストレスははかりしれませんね

ペットとの距離を離すとか?
近くで見たい時は必ず店員に言うとか
時間を決めて睡眠時間にしその時はカーテンをするとか
せめてそのようにしてほしいと思っているのですが

ペットショップには購入を目的できている人より
その他の人の方が多いです
購入を目的の人は必ずゲージから出して
間近で見ていますよね

将来的にこのような販売方法は変わっていくのでしょうか?

ミッキーのママさんへ | URL | 2014-03-23-Sun 21:39 [EDIT]
ミッキーのママさんのように犬バカさんでも撮影したことなかったですか?
てっきり…?(ごめんなさい)
生後一年未満の子やましてやワクチン接種終了していない子は
まだまだこれから部分的な成長をするときなので
あらゆるストレスから健康を損ねてしまうことが多いのです
ショップで働いていた時にストレスから下痢が続いてしまう子や
食欲がなくなる子も少なくありませんでした
ガラスをトントン叩くと吠える癖がつく子や
カメラを嫌がる子もいます!
そういったところからこういった販売方法もどうかと思いますが
今の日本ではペットショップが一番身近な購入方法ですからね
ブリーダーから迎える人は何故ペットショップから購入しないのか?
それなりの理由が存在するはずです
なので今後はそうなることが好ましいと思うのです

ゲージに入っている子たちはみんなあそこから出て
いっぱい歩きたい!いっぱい走りまわりたいのです
ワクチン接種終了していない子は仕方ないとは言え
せめてワクチン3回終了してから店頭に出してほしいです
そして数匹で広いゲージで走り回れるようにしてほしいなぁ

ラッキーパパさんへ | URL | 2014-03-23-Sun 21:50 [EDIT]
難しい問題だとは思いますがもっと購入者の審査を
するって考えは私も思います
これから10年~20年近く家族として過ごすのですから
それを守り通すことと、迎えるにあたって環境も審査するべきですね

あるボランティア団体は里親に出す際にとっても厳しい審査があります
それにクリアしないと渡さないそうです!
何故そこまで…そう思う人が多いそうですが
本当にその子の幸せを願うからそうなるのだそうです
一度は温かい家庭にいた子達、人間の勝手で
保健所へ持ち込まれた子の気持ちを一番に考えているからこそ
なのでペットショップも安易に売らずきちんとした手順を
踏んでいけば良いと思います

毎年、毎月、毎日どれだけの殺処分される子がいるか…
人間でいることが恥ずかしくなりますね
もっとペットを家族にするための勉強をしてから
迎えるようにするとか?
今の日本、考えるべき時に来ているような気がします

ラブママさんへ | URL | 2014-03-23-Sun 22:13 [EDIT]
私の知人も個人でボラやっている方がいます
本当に勝手な理由から手放す人が多くて信じられない
世の中になっていると泣いています

パピーの時期がどれだけ将来に影響するかということが
わからない人はまだまだ多いですね

特にペットショップの子は我が子ではないので
マナーを守らない人も多いのは私も経験上実感しています
私は生体売り場で仕事をしたことでいっぱい学びました
安易な気持ちでお世話はできません
何度も叱られた経験があります
でも興味本位で来られる方にそこまでの知識を求めても
無理ですから守るはそこで勤める人間しかいません
勤める人間の知識が低い店も多々ありますけどね
色々なペットショップに行って実感します

ペットショップに行く前に里親募集している子を…
私もそれは思います
日本人の見栄やプライドが大人になった子を受け入れないのでしょうか?
大人になっても飼い主への愛情は確かなのに…

応援しています!
力になれることがあれば又言ってくださいね!

元ショップ店員さんへ | URL | 2014-03-23-Sun 22:30 [EDIT]
訪問、コメントをありがとうございます。
わかります…注意するととても嫌な顔をされますね
でも守るはスタッフしかいませんから
非常識なのはそちらですよ!って思いますね!
スタッフの間では字が読めないのか?って言ってましたけどね!

世話しているスタッフが子犬や子猫になにかあった場合
買取ですよ!って冗談で言っていたことがありましたが
どの子もいわば高価な商品ですものね…
扱いも慎重になって当たり前です!
それはお客様にもわかっていただかないといけませんものね

私が勤めていたショップも徹底していましたが
プライベートでたまに色々なペットショップに行きますが
スタッフの頼りないところもいっぱいですね!
スタッフ自身が手も洗わずゲージから平気で子犬を出す店もありました!
信じられなかったですよ!へんに怖かったです。

週末などの人の多い日は特にパピーたちもお疲れですよね!
私もかわいそうに思うことも多々ありました。
まだまだ心身ともに成長過程であること
わかって頂きたいと思いますね

今はショップでお仕事されていないのでしょうか?

パールどん | URL | 2014-03-23-Sun 22:39 [EDIT]
ペットショップに行くとどうしても見に行ってしまいますね。
狭いゲージで一日見世物にされるストレスまで考えなかったです~汗
パールどんもショップから迎えました・・が
時々~そのショップへ行くと嫌がってましたね。
最近のパールどんは、パピーコーナへ行くと知らん顔です。
この前は、見てるとうん○で遊んで食べてましたよ~!
お世話をしてたのですが、間に合わないとそうなるのですね。
漫画でペットショップを舞台にした「いぬばか」の様なショップだと良いのですが。

ルパンパパさんへ | URL | 2014-03-23-Sun 22:40 [EDIT]
コメントありがとうございます!
言われることは最もです!
最後まで責任を持てないのなら飼わないでほしいですね!

パピーちゃんはまだまだ心身ともに完成していません
それをわからない人が多いこと残念ですね

命あるものが商品として売られる
ならばもっと徹底して売買してほしいと思います
売る方もそして買う方もです
売る側はもっと厳しく教育が必要だし
買う側も知識を入れることが必要ですね

人間もストレスが蓄積されると病気になるのと同じで
動物も同じです。
パピーは特にデリケートです

アトムパパさんへ | URL | 2014-03-23-Sun 22:55 [EDIT]
私も同じです!
たかが犬のつもりでトーマスを迎えましたが
家族になれば愛情が湧き多くの知識を頭に入れますね
またこうしてブログをすることでブロ友さんから
新たな知識も得られます。

私はペットショップの生体売り場で仕事をしていっぱい学びました
これはペットと共に生活している私には財産です
昔は爪切りもできませんでしたからね~(笑)

我が家の子たち、純ちゃんだけがペットショップ出身ですが
あのオレ様はその違いかなぁ~って思います
みんな家庭で生まれ母乳で育ち兄弟とじゃれあいながら
育っているので性格が純ちゃんと違います
純ちゃんの高所恐怖症は私が純ちゃんを初めて抱っこした時からでした
きっとショップで怖い思いをしていると思います

考えたら生後2ヶ月くらいから母親から離され兄弟から離され
狭いゲージで育っていくのです
早く新しい家族が決まれば良いですが純ちゃんのように
長いこと売れずに長い間あの狭いゲージで過ごしている子もいます
店舗間で移動されあっちこっちと落ち着かない環境は
けっして良いとは思えないのですが仕方ないのでしょうね

エイトぱぱさんへ | URL | 2014-03-23-Sun 23:13 [EDIT]
うんちの処理は即座に!ですがスタッフの人数が少ないと
たまにお客様から言われて慌てることもあります。
食事のあとはみんな一斉にしますから大変なんですよ

私も我が家の純ちゃんは早くここから出してやりたい!
そう思いました。売れ残りで狭いゲージに3わん一緒に入れられて
いつも他の2わんの後ろで小さくなっていたのです
おとなしくてかわいそうで…なのに今じゃまったく性格が違う(笑)

あるペットショップでは睡眠時間だといってガラスにカーテンをして
体を休めさせているショップがありました
そして写真はガラス越しは絶対NG!
きちんと言えば撮影はOKでしたが必ずゲージから出して撮影でした。
店によって教育の違いがあるようです
いかにパピーにストレスを与えないようにするか?
それが徹底した店は愛情も深いのかもしれませんね

パピーって本当にデリケートなんです
興奮しすぎて体調を崩す子もいっぱいいます
無駄に吠えることを学習してしまう子もいます
スタッフはみんなわが子のように世話しているのです
わが子を守るために嫌な思いもしますが
それが愛情でもあります
大切な大切な小さな命ですからね

パールどんさんへ | URL | 2014-03-23-Sun 23:28 [EDIT]
ペットショップ全てを否定するわけではないのですが
やはり購入するときはペットショップを選びませんか?
信用度や清潔感、噂など…そして価格etc
やはりきちんとしたペットショップにいる子は確か!
みたいな印象がありますよね!

ガラス越しに見ると本当に可愛くて癒されます
購入目的がなくて見えている方の方が多いです
なので余計に知識のない方がマナーに外れたことを
平気でしてしまうのでスタッフから注意するしかありません

以前に生体売り場で仕事をして実感しています
とてもとてもデリケートで室温やフードなど変わらないのに
下痢や嘔吐、吠えぐせ、凶暴になるのはすべてストレスです
あまりひどくなるとショーウィンドウから引っ込めて養生します
寝ているときは起こさない!
びっくりしたり興奮するようなことはしない!
守ってほしいことなのですがなかなかねぇ~

私も純ちゃんだけショップ出身ですが
一度もそのショップに連れて行ったことありません
きっとトラウマがあると思うから…
あの異常な高所恐怖症はショップにいたときからですからね~

これからはショップに行ったら前とは違う気持ちで
そっと可愛い子たちを見てあげてくださいね
お願いしま~す

ひらりん☆ | URL | 2014-03-24-Mon 13:34 [EDIT]
あっ!母さんもショップで働いていたんだ。
私も。
その頃は、生体販売やら動物実験やら動物園やらの実態を知らないまま過ごしていて、ボラさんに出会って少しずつ理解して今に至ります。

なかなか知る機会が少ないので、母さんのブログを見て知って理解してもらえたら嬉しい。

私も、知っていただけるように機会があるごとに教室の生徒たちに話したりしています(*^^*)
小さな事かもしれないけど、それが大きくなっていったら嬉しいですね!!

ひらりん☆さんへ | URL | 2014-03-24-Mon 22:42 [EDIT]
そうなんだ…私はショップの全くの裏方です!
ただただパピーちゃんのお世話の仕事でした!
毎日順番にシャンプーしたり爪や耳のお手入れ!
家族が決まればピカピカにして可愛いリボンつけて!
最初は楽しみでやっていたけれど
すごーくデリケートでちょっとしたことも気が抜けませんね
低血糖になったり下痢したり…
毎日、顔や髪の毛にもうんちつけて帰っていましたよ(笑)

動物を思う! 動物を家族にする!
その責任の重さと対応はしっかり覚悟を決めないと
いけないくらい大変なことなのにね…
知らない方が多いからこそお話をしたりしますが
大人は逆切れするので困りますね
どうして素直にわかってくれないのでしょうね

個人がすることなどなんの力にもならないけれど
少しでも広がれば多くの人がマナーを守るでしょうし
それによって動物が少しでも守れれば…
反感もくらいますが覚悟です(笑)

心底動物が好きなのはボランティアで
動いてくださっている人たちですよね?
私は頭があがりません…
なので少しでも役に立てることがあれば…
そう思います

まずはわが子…そして孫が動物に優しい子になるよう
話して見せて理解してもらっています。
命って本当にすごくすごく大切だって…
可愛いだけではダメなこともね!

ひらりん!一緒に頑張りましょうね!


ISA | URL | 2014-03-27-Thu 19:59 [EDIT]
朝、電車で読んでゆっくりコメントと今日になりました。うちの3ワンはみんなうちの近所のショップでであうことができました。一年前にポメラニアンを13歳8ヶ月で虹の橋に見送りもう悲しい思いはしたくないという両親、私もしょんぼりしていました。そのころ歩いて3分のところにショップができパピーの姿をみて癒されてました。半年後、ファーファとチャッピーがうちの子に。。。その半年後にマイキーがきました。チャッピーはケースにはいり二日目に。まだ母犬が恋しいんだろうというほどちびっ子でした。みんなうちに来てくれてありがとうです!!
安易にファッションでチワワをつれていたりする人をみるとワンコが心配になります。命を扱うのですから業者はきちんとした法や資格で規制して欲しいですね

TRACK BACK
TB*URL
Copyright © 2005 Club Thomas. all rights reserved.