Club Thomas
3ワンズとファミリーの毎日
最期にごめんなさいではなくありがとうと言えますように…
かーさんの職場はペットセレモニー

トータル4年ほどこの仕事をしているけれど

ペットを亡くされた方のほとんどが

1週間前まで… 3日前まで… 昨日まで…

歩いてた…元気だった!

病院へ慌てて行ったら色々なところが悪くて急でした

そう言われる家族がほとんどです


いつもお話しますが動物は想像以上に我慢強くて

家族のためにギリギリまで痛みや苦しみを見せません


そして私たち人間が1歳を重ねる間に

彼らは4歳も重ねます

自分たちの4年後想像できますか?


1年に一度… シニアは半年に一度の健診を受けましょう

早い治療はいくらでも完治可能ですからね

それはきっと私たち人間も同じですよね



ダイちゃんももう3年…

毎月病院に行っています

心配症の我が家はすぐに病院に連れて行きます

そうでなかったらダイちゃんも今はいなかったかもしれません

2P1130115.jpg

まだまだ万全ではありませんが

歩けない! 立てないからここまで回復したものね

癌の手術だってしたものね!

凄いぞダイちゃん!

3P1130126.jpg

若い子は病気の進行も早いです

シニアは体力の衰退は早く

回復に時間がかかります

4P1130133.jpg

元気だから…

これはペットには通用しません

最愛の子です

ワクチンやフィラリアの予防で年に1回や2回病院に行くのですから

必ずその時に血液検査だけでも受けましょう

少しでも愛する子と長く一緒に過ごせるように…

最後は

ごめんなさいではなく

ありがとうと言えますように…




本日は写真と内容がまったく合ってない!
大変失礼致しました


にほんブログ村 犬ブログ 犬 多種飼い(多犬種飼い)へ
ぽちっと  忘れずにお願いネ

気持ち…通じたらポチっとお願いしまーす

関連記事

COMMENT

 管理者にだけ表示を許可する

すず❤ママ | URL | 2014-04-05-Sat 06:30 [EDIT]
私と一緒にいる子達はいいんですが、
富山の子達が・・・。
夫もこまはなを物凄く愛していますが、
オトコでしょ?
オトコって、ちょっとした変化に気付かない・・。
生物学的にそうなってるそうです。
だから心配・・。
私がしょっちゅう帰れるようにならなくちゃね・・。
頑張ります。

オレ様が、トーマス母さんのお蔭で、
嘯くことができるのと同じように、
こまはなも安心させてあげなくちゃ・・。

v-133v-355
ぴんぴんころり!
ラッキーパパ | URL | 2014-04-05-Sat 08:01 [EDIT]
ワンコは、ぴんぴんころり!いわれますよね。
それは、我慢強い‥‥との裏返しなのですね。
よく、人の最後も、長期間、寝込まないで
ぴんぴんころりがいいといわれますね。
ラッキーパパも、そうありたいと思います。
ラッキーは、心臓腫瘍でしたが、寝たきり状態にもならず、
最後まで、毎日散歩して、外でシーシして、亡くなりました。
これを、ラッキーパパの目標にします。
ラッキーに対して、最後は‥‥
ありがとう!!でした。
小さな悔いは、たくさん残りましたが‥‥

茶子 | URL | 2014-04-05-Sat 13:34 [EDIT]
亡くなった子が幸せだったのか聞くことができないので
どうしても小さな後悔がいっぱいだけど
どんなに悔やんでも生き返らないのが現実ですもの
最期はかーさんのおっしゃる通り共に過ごせた時間に
感謝しなくてはいけないとかーさんに学びました
ごめんなさいと思う分はこれからの課題かもしれないですね
かーさんありがとうございます

にゃんこ | URL | 2014-04-05-Sat 16:12 [EDIT]
こんにちは

わんこは本当に我慢強いですね
特に痛みに
自分だったらヒーヒー言ってる事でも
小さく丸まってじっと我慢してますもん
見てると涙が出てきます

私も心配症なので直ぐ医者に連れて行きます

ミニモコ今は5歳6歳ですが、もう少し年を取ってくると
病気も出やすくなると思ってます
医者は嫌いだけどさっさと連れて行かなきゃ~

オレ様
何時見てもも綺麗な毛だね
元々の毛質と母さんの手入れでしょうね

パールどん | URL | 2014-04-05-Sat 17:17 [EDIT]
こんばんは。
パールどんは、年に一回ですね~汗
だんだん~体力が落ちてきてますね~シクシク
頑固になってます~オヤツを減らしたいのですが・・汗
ぐっすり寝てると息をしてるか心配ですね。

きーちゃん | URL | 2014-04-06-Sun 14:05 [EDIT]
最期は「ありがとう」と言える事は幸せなんだなと感じました
もしかしたら その時、傍に居てあげられない場合もありますから。
どんな最期、お別れになるかは予想できませんものね

動物も人間も、早期発見 早期治療が大事ですね
動物たちは痛みや辛さを とことんまで我慢するらしいです
そこは飼い主が常に目配りをして気を付けてあげなきゃ、ね
「あれ?いつもと違う・・」の第六感、以外と当たりますもん

本当にダイちゃんは頑張り屋さんだなぁ~



ISA | URL | 2014-04-06-Sun 18:34 [EDIT]
すごくためになります。かーさんの言葉。
ダイちゃん本当に頑張りましたからね!
かーさんと家族とオーナーさn、ドクターのチームで最強ですよね!

すずママさんへ | URL | 2014-04-06-Sun 21:31 [EDIT]
富山にもいるんだよね~可愛い子!
でもすずママちゃんが心配するほどでもないと思いますよ
気がつかないようでちゃんとご主人は見ていてくれていますよ
我が家は私よりとーさんの方がすぐ病院!って言います
もう少し様子みて…そう言ってももう病院に向かっています(笑)

ラッキーパパさんへ | URL | 2014-04-06-Sun 21:43 [EDIT]
我が家のとーさんもコロッと逝きたいと希望しています(笑)
私も子供たちに迷惑をかけたくないと思っています
きっとペットも同じなのかもしれませんね…
トーマスも腫瘍摘出手術してしばらく介護してやらないと…
そう覚悟していたのにまさかのまさか手術した日に逝くなんて
ダイちゃんリロ、純ちゃんがいるし迷惑かけれない!
そう思って急いだような気がしてなりません…
飼い主としてはあっけなくてぽっかり穴が空いて
防ぎようがありませんがそれがその子の選んだお別れだと思います
私も手術をしなかったら…一番深い後悔ですが
やっぱりトーマスにはありがとう!しか言葉がみつかりません
彼女のおかげでこうしてブログも立ち上げて
いっぱいお友達ができました
ラッキーちゃんもそうだよね!
ずーっとこの感謝の気持ちを忘れないでいましょうね~

茶子さんへ | URL | 2014-04-06-Sun 21:54 [EDIT]
それは私から学んだのではなく
茶子さんが自分で感じた気持ちだと思います

そうですよね
どんなに悔やんでももう亡くなった子が戻ることはないので
いつまでもごめんなさいという気持ちを抱えるより
後悔したことを二度と繰り返さない!
そんな気持ちで前向きにいることが亡くなった子に対する
一番の供養になると思いますね
良い供養をしてあげること!
亡くなってそばにいないからもういい!
そんな気持ちにだけはならないでほしい…。

にゃんこさんへ | URL | 2014-04-06-Sun 22:07 [EDIT]
にゃんこさん????

病院が嫌いな子もいるので反対に健康なのに行って
ストレスから体調を崩してしまう子もいるので
難しいけれど良い病院を選ぶことでそれは回避できる可能性も
ありですからね~

ダイちゃんも突然、歩けない!立てない!
数時間前まで普通に歩いていたのに…
そこから約三ヶ月歩くことができませんでしたから
自分の経験からやっぱり定期的な健診は必要だと思います
つい症状がないと病院へ行きませんからね

純ちゃんは放置しとくとすぐ毛玉になるし
グレーになります(笑)
ブラッシングをさぼると余計大変なので
目の周り、口の周り、耳そうじとブラッシングは日課!
これに歯磨きもまめにできたら完璧なんだけど…
なかなか…。さぼり癖がついてきているであった(笑)

パールどんさんへ | URL | 2014-04-06-Sun 22:13 [EDIT]
パールどんはとっても元気!
でもやっぱりシニアなので体内がどうなっているか
半年に一度は検査したほうがよいかもしれませんね
病気も早くわかれば何もかも楽ですからね

私もこの三年ダイちゃんが息をしているか?
いつもチェックしています
トーマスの呼吸が止まってお腹が動いていない姿が
目に焼き付いているので…

すーっと寝たまま旅立つ子もいますからね
なかなか起きてこないなぁ~って思ったら
呼吸していなかった…少なくはないので気をつけないとね!
もっともっとずっと一緒にいるためには
やっぱり健康管理が一番大切でしょうね!

きーちゃんへ | URL | 2014-04-06-Sun 22:20 [EDIT]
そうですね!飼い主だからわかることもありますね!
ん?っていう見た目の変化と
常にスキンシップして身体に触れることで
わかることもいっぱいありますからね~

トーマスの腫瘍は触れることで発見してきました
でもダイちゃんの肝臓内の腫瘍は触っていても気づかず
検査でわかりました。
検査していなかったらダイちゃんの肝臓癌はもっと悪さを
してダイちゃんを苦しめていたと思います
一年前、半年前にダイちゃんが癌の手術をするなんて
想像していなかったですからね~

ヨーキーって特に頑張り屋!根性犬って気がします!
ダイちゃんの前の龍ちゃんもかなりの子でした!
そんな姿をみたらありがとう!しか言えませんね!

ISAちゃんへ | URL | 2014-04-06-Sun 22:31 [EDIT]
職業がらだと思います。
当会館で火葬される家族には
今日はごめんなさいは言わないようにしましょうね!
そう声を掛けています
これから旅立ちをする子には
ありがとうと行って背中を押して旅立させる…
迷わず虹の橋に行けるようにね!

なのでお家でも本来はそんな気持ちでいてほしいし
なによりも今、そばにいる子にそう言えるよう
飼い主としてできることをしてあげるのが責任のような気がします

亡くなった子も最後は
今まで大事にしてくれてありがとう!
今までいっぱい抱っこしてくれてありがとう!
今までとっても幸せだったよ!
そう言っているのです。だから…。

トーマスにも龍ちゃんにも
そしてダイちゃんにも感謝の気持ちでいっぱいです!

TRACK BACK
TB*URL
Copyright © 2005 Club Thomas. all rights reserved.