Club Thomas
3ワンズとファミリーの毎日
ダイちゃん異変…意識混濁
昨日の早朝… 6時頃

ゼイゼイ ハーハー ヒーヒー

そんな声に目が覚めました

どこから?

かーさんの布団の中…誰?

布団をめくるとダイちゃん!

布団の中でうんちが出ておしっこもしてた

呼吸が荒く 舌が異常に長く出て

かーさんの呼びかけにも無反応

急いで抱いて1階へ降りて

シリンジで数回水を飲ます

身体はトーマスが亡くなった時と同じで

全体の力が入らずダラーンとして目は見開いたまま

ダイちゃん!  ダイちゃん! と大きな声で呼びながら

水分補給している間に意識が戻り呼吸も落ち着いてきました




昨夜はブログのお返事したりでかーさんも寝たのが

2時近くになって早く寝よーって元気だったダイちゃん


2aP1230440.jpg


水分補給して意識が戻ったダイちゃん

口の周り顔がビショビショです


3aP1230444.jpg


意識が戻ったといっても…

様子はまだおかしかった!

目が見開いてしまって…


4aP1230448.jpg


リロが心配してか?

そばから離れずかーさんも必死だったので

リロに冷たくあたってしまったかも…

とーさんは夜勤なのでとにかくひとりで慌てる!慌てる!


5DSC_0233.jpg


いつから呼吸困難位なっていたか?

かーさん… 目が覚めて良かった

爆睡していたらダイちゃん死んでたかも…


6aP1230486.jpg


1時間ほどたってやっと落ち着きました

外が明るくなってかーさんも腰が抜けました


7aP1230531.jpg


いつも朝の5時半ころ

ひとりで起きてうんちをするダイちゃんなのですが

今日は布団の奥へ奥へ行ってしまって

出れなくなって布団の中で酸欠状態になったか?


8aP1230548.jpg


かーさんに怒鳴られてもリロは

ダイちゃんが気になって仕方ないようでした

リロ… ごめんね


9aP1230552.jpg


手術する前から立っていたかと思うと

突然ひっくり返ったり

耳も遠くなって後ろから触るととても驚くので

必ずダイちゃんに見えるように前から触るようにしています

その目も少し怪しい… 見えにくそうです

毎日起きて2~3時間は身体も動かないし

朝ごはんもみんなと2~3時間ずれます


とりあえずこの時

ダイちゃんが死ぬんじゃないかと必死でした

意識がないけれど呼吸は荒くてもしているので

戻さなくっちゃ! かーさんのところに戻さなくっちゃ!

そればかり考えて早朝から大きな声で叫びまくって

ダイちゃんはかーさんの元に戻ってきました


とーさんといい…

ダイちゃんといい…

かーさん寿命がかなり縮んだ感じ




また崖っぷちから生還のダイちゃんにポチっとお願いしま~す 
関連記事

COMMENT

 管理者にだけ表示を許可する

美沙 | URL | 2014-12-07-Sun 10:12 [EDIT]
よかった、母さんのとこに戻ってきて。
ダイちゃん、はじめの方のお写真びっくりした顔してるね。
ダイちゃんも自分の身体がどうなってるのかビックリしたんだろうね。
リロちゃんも本当に優しい仔ですね。
母さんの心配は計り知れないものがあると思います。何事もなく年を越せること、本当に願ってます。

けいたん | URL | 2014-12-07-Sun 10:34 [EDIT]
びっくりした。
ダイちゃん、大変だったね。

母さんも、どんなに心配だったことか。。。。

ダイちゃん、戻ってきてくれて本当に良かった。

kana | URL | 2014-12-07-Sun 11:35 [EDIT]
昨日のお返事を見て
とっても心配してました。
ダイちゃん
本当に良かったです。
トーマスちゃんの母さんも
ダイちゃんもビックリしましたね。
リロちゃん…とっても心配してますね。
優しい優しい子。
まだまだ安心は出来ないとは想いますが
ダイちゃん
何事もありません様にと祈ってますv-345

パールどん | URL | 2014-12-07-Sun 12:08 [EDIT]
ダイちゃん大変ですね!
でも~戻って来てくれたのですね!
せっかく手術で楽に生活できるようになったのに・・・
母さん本当に大変でしたね・・
・お体を大切にケア頑張ってください。
リロちゃんは、心配して観に来てたのですねやさしいですね~♪


ラックぱぱ | URL | 2014-12-07-Sun 13:33 [EDIT]
今朝ブログの更新がないと思ってたら
大変なことがあったんですね。
ダイちゃんも自分の体がどうなったのか
なにがなんだか分からなかったんだろうけど、
母さんの元へ戻って来て良かった良かったぁ。
もういつものダイちゃんに戻って元気なのかなぁ!?
リロちゃんも心配だったんだろうね。
母さんもお身体には気をつけて下さい。

シフォン&クッキー | URL | 2014-12-07-Sun 13:48 [EDIT]
ダイちゃんも母様も大変でしたね。
その時の様子をもし自分だったら…と考えると
もうどんな気持ちでどんなになっていただろうと・・・
母様すごいです、お水をシリンジで飲ませるなんて私なら思いつかなかったと思います。
母様の気持ちと声がダイちゃんに届いてよかったです。

あびマム | URL | 2014-12-07-Sun 16:42 [EDIT]
はじめまして

ダイちゃん 意識が戻ってホントよかったですね
リロちゃんも心配そうにみてますね ホントやさしいわんこだなぁ
母さん さぞかしおひとりで心細かったことでしょう
よく頑張りましたね
ダイちゃんが 元気になるよう心から応援しています

ISA | URL | 2014-12-07-Sun 18:06 [EDIT]
ダイちゃん!よくカーさんの声に呼び戻されましたね!よかった。。。。。顔をみたら本当にしんどそうで心配です。どんなに心配したか。。。かーさん目が覚めて本当によかった。。。。
病院はいきましtか??
トーマスお姉ちゃん!ダイちゃんを守ってください!

アトムパパ | URL | 2014-12-07-Sun 19:05 [EDIT]
ダイちゃん、大変でしたね。

布団の奥で、酸欠になったのかな~?
でも、戻ってきてくれて、良かったですね!

お大事に。
よかった~
あんずママ | URL | 2014-12-07-Sun 20:28 [EDIT]
母さん、大変だったね
びっくりしたね

でも、よかったよ
ほんとに。
戻ってきてくれて ほんとによかった。

パパさんのこともあり

母さん大丈夫?心配です。

心配して覗いてくれてるのに
ダイちゃんのことが心配で 
つい怒っちゃったかあさん 
ちゃんとわかってるよリロちゃん。


美沙さんへ | URL | 2014-12-07-Sun 20:54 [EDIT]
そうなんです!!!!
あのダイちゃんの顔…おかしいよね?
ダイちゃんも何が起きたか?ビックリしたのでしょうネ
でもきっと私もそれ以上の顔してたはず!

リロはどうしてこんなに優しいのか?
それなのに…私としたら…反省です

今回でまた心臓が止まりそうになった私
でもダイちゃんも頑張ってくれたのでもっと頑張らないとね
心配して下さってありがとう

けいたんへ | URL | 2014-12-07-Sun 20:59 [EDIT]
ビックリしたよ… 本当に!
泣きそうだったよ…本当に!
あんなダイちゃんの姿、顔はじめて見た
怖かったよ…

リロは心配して?ウロウロ大変でした
私も必死で…
戻ってきてくれた!本当にそれが実感です

kanaさんへ | URL | 2014-12-07-Sun 21:02 [EDIT]
抜糸がすんでやれやれ…
とーさんも落ち着いてやれやれ…
そう思っていた矢先だったのでびっくりしました

今回のダイちゃんは私がなんとかしないと!
そう思って病院に行くことは考えなかった(時間的にも)
あまりの私とダイちゃんの異変にリロはひたすら
心配してくれていました これも支えですよね


パールどんさんへ | URL | 2014-12-07-Sun 21:06 [EDIT]
本気で大変でした
時間も早朝だったしモタモタしている時間があったら
私がなんとかしないと!それだけを思っての行動でした
二階から下に転げ落ちるように下りて
バタバタしているのでリロも気がきでなかったようです
リロは本当にやさしいやさしい子です

ラックぱぱさんへ | URL | 2014-12-07-Sun 21:10 [EDIT]
ダイちゃんも…。
私も何がなんだかわからない状態でした
時間的にも病院へという頭がなくて
そんな準備をしている時間があったら自分でなんとか
それしか頭にありませんでした
意識が戻って目を開けてくれたときほっとしました
リロもきっとなにがなんだかわからなかったでしょうね
でもおかしい?って思って心配してくれていました
優しいリロに支えられました

シフォン&クッキーさんへ | URL | 2014-12-07-Sun 21:20 [EDIT]
とにかく必死でした!
夜間救急?ちらっと病院も考えたのだけど
準備している間が心配で
息をしているので意識を戻すことに必死でした
とにかく水分を! 状況的にも布団の中にいたので
脱水かと勝手に思って強引に含ませたけれど
気管に詰まったら…そんな不安もありました
あとは名前を叫ぶばかり! 
私も凄い形相だったと思います

意識が戻ったとき…本当にほっとしました
今回もダイちゃんの生命力に圧巻でした

あびマムさんへ | URL | 2014-12-07-Sun 21:25 [EDIT]
ありがとうございます

何度と危機を克服してきたダイちゃん
もうパワーもなくなってしまっているかと不安でした
でも幸い呼吸はしているので私の精一杯のできることにかけました!

私の怒鳴る声が届いたようです(笑)
外が明るくなるにつれて意識が戻ってきて
本当に嬉しかったです

初めましてなのにバタバタでごめんなさいね
落ち着いたらお邪魔させていただきますね
ありがとうございます

ISAちゃんへ | URL | 2014-12-07-Sun 21:39 [EDIT]
ダイちゃん…すごい顔してるでしょ?
私も正直このダイちゃんの顔が本当に怖かった
ダイちゃんが壊れてる!って思ったよ
大声で叫びまくって吠えて狂って…
ダイちゃんを戻すために必死だったよ

時間がたって夜が明けて明るくなるにつれて
ダイちゃんの意識がどんどん戻ってきて
どれだけほっとしたことか…
今回は病院もトーマスも頭になかった
私がなんとかしなくっちゃ!もうただただそれだけだったよ

アトムパパさんへ | URL | 2014-12-07-Sun 21:46 [EDIT]
私は布団の中で熱中症になった!
そう思いました
とーさんはアトムパパと同じように酸欠になったのでは?
と言っています
どちらにしても息をしてくれているのが救いでした
あとは意識を戻すのに必死でした
でも…どのくらいあの状態だったかわからないので
今後が不安です

あんずママさんへ | URL | 2014-12-07-Sun 21:50 [EDIT]
ありがとう!

ダイちゃんの手術が終わって抜糸が終わって
ほっとしたら今度はとーさん
とーさんが落ち着いてほっとしたらまたダイちゃん
今回は予期せぬことだったので本当にびっくり
びっくりを通りこして大パニックでした

そんな様子にリロは心配してくれていたようです
でもダイちゃんのことで必死でリロを怒鳴ってしまって
大反省です…。
でもちゃんとリロに謝りました
リロがいてくれて支えだったのに!
ダメな飼い主です
Copyright © 2005 Club Thomas. all rights reserved.