Club Thomas
3ワンズとファミリーの毎日
ダイちゃん…ありがとう
昨日はダイちゃんの心配をして下さり

ありがとうございました

皆さんのパワーで回復しております

ひき続きもう少しだけパワーをお願い致します



12月6日の土曜日の早朝6時前後のことだったこともあったし

ダイちゃんの様子から病院の頭はまったくなかったかーさん

意識はないけどとりあえず心臓が動いているので

病院へ行く支度をしている間にもしも…を考えて

かーさんがダイちゃんを何とかする!

本気でそれしか頭にありませんでした

布団の中での症状だったので とっさに思ったのが熱中症?

とりあえず水分! 水分!

無我夢中でシリンジで何度も何度も水を与えました

気管に詰まったら?そんなことも頭によぎっていたかと思うけれど

とにかく必死でした

目があいて意識が戻ったとき涙が出ました

おそらく一番小さな声で呼んだと思います






これは意識がない状態から5時間後くらいのダイちゃん

純ちゃんも心配してくれてたのかな?


おしっこもうんちも布団の中でしちゃって

多分起きてシーツに行くつもりが布団から出れなかったのでしょう

もがいてもがいてどのくらいもがいていたのでしょうか?

なんとか自分で!

かーさんを起こさないように…そう思って頑張っていたのかも?

かーさんがそんなダイちゃんに気づいたのは

ダイちゃんがかーさんに助けて!って

最後に伝えたのだと思っています

目が覚めて本当に良かったよ


2P1230564.jpg


気づいたときはまだ真っ暗で

外が明るくなっていくのと同時にダイちゃんの意識が

どんどん戻ってほっとしました

身体が汚れてタオルで拭いて着替えました

かーさんも眠いはずがまだドキドキしてとても寝られず

仕事が休みで良かった


3P1230569.jpg


夜にはこうして自分で歩いていました

よかった…

あのとき! かーさんが爆睡していたら…

そう思うとあれから夜寝られなくなっています


4P1230580.jpg


一日たって昨日の朝

夜中はぐっすり寝ていました

わざと布団の中にはいれずかーさんの頭の横で

寝かせていましたが1度も起きませんでした

でも

思わず呼吸しているか一番に確認しました


5P1230573.jpg


何故あんなことになったのでしょう?

かーさんは以前からダイちゃんの視力に疑問を持っていました

かなり見えなくなっているような?

でも病院では見えていると言われていたので

そうなるとやっぱり足腰がかなり弱くなっているのでしょうね

手術してまだ一ヶ月たっていないのですから

当然ですね… かーさんが油断していました


6P1230576.jpg


安心してこうして寝ているダイちゃんを見て

気づくのがもっと遅かったら…

そう思うと目が覚めたことに感謝です


7P1230585.jpg


昨日の写真のダイちゃんの顔…おかしいでしょ?

正直かーさんはダイちゃんを見て本当に怖かった…

ダイちゃん!ダイちゃんと呼ぶばかり

ダイちゃんも意識がなくなってきっと驚いたのでしょうね

かーさんはダイちゃんよりもっとひどい顔をしていたと思います


8P1230586.jpg


ダイちゃん…

かーさんを起こしてくれてありがとう

かーさんのそばに戻ってきてくれてありがとう

ダイちゃんは強い子だね


9DSCN5322.jpg


ダイちゃんの寝ている隣で

姉妹が頑張っています


10DSCN5323.jpg


いつもはダイちゃんがライバルだけど

純ちゃんも心配してくれてるようです


寒くなって風邪をひかせたらいけない!

そう思って布団の中に入りたがるダイちゃんを入れたせいです

元気がよければ布団から出ることなんてなんでもないけれど

術後だし足腰も弱っていた…

かーさんが悪かったね

ダイちゃん ごめんね

びっくりしたよね…




ダイちゃんにパワーのポチっと頂けたら嬉しいです 
関連記事

COMMENT

 管理者にだけ表示を許可する

美沙 | URL | 2014-12-08-Mon 06:47 [EDIT]
うんうん、絶対ダイちゃんの『まだまだ生きる』って気持ちが母さんを起こしたんだと思う。
ダイちゃんは強い仔だね!
気持ちが強いダイちゃんならこれからもまだまだ元気で頑張れると信じてます。
そしてとっさのことなのに冷静に(母さんは冷静じゃなかったのかもしれないけど)機転を利かせお水を口に入れてあげることができた母さんもすごい!!
すべてがダイちゃんをまだまだ生かせ!!という、あ。そうか。
Thomasくんの力なのかもしれないですね。
そうだったのですね。
ラッキーパパ | URL | 2014-12-08-Mon 07:31 [EDIT]
そうだったのですね。
なにはともあれ、よかったです。
何だか、これで一山越えたような気がします。
これからは、順調に回復して
体力がついてくる気がします。
少しずつ歩いて、足の筋肉が回復すれば
万全ですよね。
ダイちゃん!
ゆる~く頑張ろうね。

アトムパパ | URL | 2014-12-08-Mon 08:51 [EDIT]
ダイちゃん、よかったね!

昨日の大ちゃんの写真、別犬ですね!
きっと、ダイちゃんが呼んだんでしょうね。

kana | URL | 2014-12-08-Mon 08:53 [EDIT]
本当
ダイちゃんの生命力が伝わって来ます。
トーマスちゃんが守ってくれたんですね。
そして
トーマスちゃんのお母さんの判断
大正解でしたよね。
それにリロちゃん・ペコちゃん・
純ちゃんも見守ってくれて~v-345

ダイちゃんのゆっくり回復を祈ってますv-353

ママちゃん | URL | 2014-12-08-Mon 11:03 [EDIT]
昨日、訪問できなくて
今朝・・来てみたら・・
ビックリしちゃった。
ダイちゃん戻って来てくれてありがとう。

わが家も一緒に寝ているし・・
寒くなって来て入ってくる回数も増えてきたので
気をつけます。

ダイちゃんはいつも頑張っていて
頭が下がります。

ECCAさん | URL | 2014-12-08-Mon 16:11 [EDIT]
ダイちゃん、本当によかったです
昨日は本当に驚いてしまって私もドキドキでした
ダイちゃんの叫びがちゃんと母さんに届いてよかったぁ
母さんもダイちゃんの手術がうまく行って安心した後に
父さんの不調って続いちゃったもんね
とにかく安心しました

きーちゃん | URL | 2014-12-08-Mon 22:48 [EDIT]
ここ数日、PC開けてなかったので
久々に来てみてビックリ!!
ダイちゃん大変だったんだーー
母さんのとっさの機転とダイちゃんの生命力、凄いなぁ
戻ってくれて本当に本当に良かった・・・
読んでてドキドキしたよ
母さんはもっともっと驚いただろうに
冷静な判断ができてサスガですね

ぼくも生きていたらダイちゃんと同じ歳・・
いつも ダイちゃんと ぼくを重ねて見てしまいます
ダイちゃん、ぼくの分まで頑張ってね

美沙さんへ | URL | 2014-12-12-Fri 12:41 [EDIT]
お返事遅くなりました
ダイちゃんは怖いくらい強い子です(笑)
色々我が子に学習させられますね

トーマスにまだまだ頑張って!
って言われているのかもしれないね

ラッキーパパさんへ | URL | 2014-12-12-Fri 12:43 [EDIT]
お返事遅くなりました
山を超えた…私も一瞬気が緩みました
でもやっぱり話せないぶんわからないですね
これからの回復ははゆっくりゆっくりでいきます

アトムパパさんへ | URL | 2014-12-12-Fri 12:45 [EDIT]
お返事遅くなりました
あのダイちゃんの顔…
ずっと目に焼き付いています
今思えばこの時もかなり辛かったのでしょうね

kanaさんへ | URL | 2014-12-12-Fri 14:32 [EDIT]
お返事が遅くなりました
ダイちゃんの生きる気持ちは本当に強い!
この時も恐らく三途の川手前だったかもしれないね
これからはゆっくり回復だね

ママちゃんへ | URL | 2014-12-12-Fri 18:48 [EDIT]
お返事が遅くなりました
考えたらこのときも低血糖になっていたのでしょうね
かわいそうなことをしてしまいました
よくこの時生き返ってくれたよね…
深く反省です

ECCAさんへ | URL | 2014-12-12-Fri 18:51 [EDIT]
お返事が遅くなりました
びっくりだよね…
このときもかなり血糖が下がっていたのでしょうね
今更ながら学習しました
ダイちゃんに申し訳ない気持ちでいっぱいです

きーちゃんへ | URL | 2014-12-12-Fri 18:53 [EDIT]
お返事が遅くなりました
とっさの行動はハズレでしたね…
今はダイちゃんに申し訳なくて泣きそうです

ぼくちゃんが絶対ダイちゃんをまもってくれているよね
絶対!絶対!私はそう感じています
Copyright © 2005 Club Thomas. all rights reserved.