Club Thomas
3ワンズとファミリーの毎日
老いたって!病気と闘っていたって!使命感は衰えない!
今日…

動物霊園からダイちゃんの四十九日法要の案内が届いた

もうそんなに時間が経ったんだね…。

ついこの前まで抱っこしてたのに

ブログに頑張っている姿をアップしていたのに

早いなぁ~




2012年 11月

 ダイちゃん還暦の誕生日 





この時…立てなかったんだよね…



せっかく赤いちゃんちゃんこ着せているのに

お座りすらできなかったダイちゃん…

あれから2年… 本当によく頑張ってくれたね




歳をとると五感も鈍り肉体的な衰えも出ます

病気を抱えているとその進行も激しい

でも彼らは気持ちだけは衰え知らず

使命感はまったく衰えないといいます

ダイちゃんも最後まで使命感を持っていたね




使命を果たしたダイちゃんにポチっとお願いしま~す 


写真がなくてダイちゃんを振り返りました  ごめんなさいね
関連記事

COMMENT

 管理者にだけ表示を許可する

kana | URL | 2015-01-10-Sat 09:14 [EDIT]
月日が経つのは早いですよね。
ついこの間の事なのに
「もう?」って想いますね。

還暦のお祝い
ダイちゃん…立てなかったんですね。
お写真を見ると…目力が凄くて
とてもそんな風には見えないですが
とってもとっても頑張っていたんですね。
リーダーとしても使命感。。。
最後まで貫き通したダイちゃん。
これからもトーマスちゃんと龍ちゃんと
見守ってくてますね。
母さん
振り返って良いんですよ~
だって家族の事ですもん。
これからも一緒に笑って・泣いて…
行きたいです。
頑張りすぎないで下さいね。


モカママ | URL | 2015-01-10-Sat 21:56 [EDIT]
ダイちゃん凄く頑張りました
使命以上の役割を果たしてくれていましたね
本当にご苦労さまでした
ダイちゃんの頑張りはリロちゃん、純ちゃん、ペコちゃんが
しっかり引き継いでくれますからね
安心してね

ダイちゃん赤い帽子赤いちゃんちゃんこに赤いお座布団と
ちゃんとかーさんにお祝いしてもらったのね
とっても可愛い還暦さんでしたね

アトムパパ | URL | 2015-01-10-Sat 22:42 [EDIT]
こんにちわ。

ダイちゃん、頑張りましたね!
でも、本人は頑張ったという意識は無いんでしょうね。

彼ら犬族は、いつでも現在を力いっぱい生きてるだけで、
あれこれ、考えてしまうのは、人だけですからね・・・

ECCAさん | URL | 2015-01-10-Sat 23:46 [EDIT]
ダイちゃん還暦に見えないわぁ
人間の還暦と違って可愛いね(#^.^#)
最後の最後まで何が大切なのかを
教えてくれますね
残された者は強く生きていかないとあかんね
小さい体でなんて偉大なんやろ・・・

kanaさんへ | URL | 2015-01-11-Sun 10:29 [EDIT]
1月は正月もあってあっという間!
2月は日数が短くてあっとう間!
これもダイちゃんが選んだか?って思ってしまう…。

ダイちゃん…いつ死んでもおかしくない状態以外
本当にすべての痛みや苦しみに気丈に頑張ってくれていた
そんな気がしてなりません
自分のおかれた存在を全うしてくれました
感謝しないといけませんよね
感謝の気持ちは贅沢なことはできないけれど
供養しかありませんね

いつも本当に温かいメッセージをありがとう
kanaさんには本音がポロッと出てしまいます(笑)

モカママさんへ | URL | 2015-01-11-Sun 10:33 [EDIT]
本当に今はご苦労様…
そしてありがとう…
ゆっくりしてね!
って言葉しかありません
少しゆっくりしたらトーマスや龍ちゃんといつも
そばにいてね!そう伝えたいです

還暦祝いの時…
座ることもできなかったダイちゃん…
あれから頑張って!頑張って
ずっと頑張り続けてくれました

感謝しないといけませんね

アトムパパさんへ | URL | 2015-01-11-Sun 10:37 [EDIT]
飼い主から見ると…
本当に頑張ってくれているように思います
でも彼らはそれが本能なんですよね
本能のまま生き抜くのが使命なのでしょうね
でもその姿に勇気ずけられ感動して飼い主も
パワーをもらうわけですからやっぱり感謝しかありませんね
生きる!ってことを考えさせられます
守る!ってことを考えさせられます

ECCAさんへ | URL | 2015-01-11-Sun 10:43 [EDIT]
可愛い還暦のダイ爺でしょ?(笑)

彼らと一緒に過ごしていなかったら
きっと今違う自分が存在すると思っています
決してあきらめない!
常に飼い主一筋で素直に生きる!
色々なことを感じることができて人間としても
プラスですよね

感謝の気持ちが強ければ強いほど
残されたものはしっかり強い気持ちで
前に進まないといけないのかもしれません

姿はなくても常に見守られているのですから…
Copyright © 2005 Club Thomas. all rights reserved.