Club Thomas
3ワンズとファミリーの毎日
ダイちゃんを偲ぶ… (ダイちゃんの変化)
ダイちゃんは昨年12月17日に永眠しました

病気と闘い… 何度も手術に挑み…

小さな体で頑張った姿は今でも

かーさんには鮮明に残っています

まだまだダイちゃんの写真をすべて整理できていません

整理途中のダイちゃんの写真を

涙… 涙で少しお見せします





この写真はダイちゃんが里親募集していた写真です

年齢3歳でした

子供さんの犬アレルギーがひどくなり里親募集となりました

完全に家族と分離生活だったようです

お世話はおとーさんがされていました


2kgのダイちゃんと14kgのトーマスの

生活が始まりました



2005.jpg


ダイちゃんがClub Thomasの子になったのは

2005年 2月3日でした

この年の1月に警察から保護した同じヨーキーの

龍ちゃんが突然亡くなりダイちゃんは

かーさんの悲しみを癒しにやってきてくれました


ダイちゃんの名前はダイア

前の飼い主さんが愛情込めてつけた名前

 ダイアモンドのようにキラキラ輝く子 

そんな意味が込められていたのでそのまま名前はダイア


我が家に来てすぐに長い毛を短くしました


2006.jpg


1年たってとても顔が変わりましたよね

この頃から若干の舌チョロです


2007.jpg


2007年にリロが家族に加わり

今までおもちゃに興味がなかったダイちゃんが

離さないくらい好きになりました


2008a.jpg


一番体重が重かった頃

我が家に来たときは2300g  この時2600gもありました

この年に純ちゃんが家族になりました


2009.jpg


この年にトーマスが突然の永眠

深い深いかーさんの悲しみを

小さなダイちゃんが必死で支えて続けてくれました

このClub Thomasのブログを止めることなく

今まで続行できたのはダイちゃんのおかげでしょう


2010.jpg


大きなトーマスがいなくなり

小さなダイちゃんのリーダーがスタート

顔つきも変わってきていますよね

小さな体で頑張りだした頃です


2011a.jpg


この頃のダイちゃんはいつも赤ちゃんに間違えられていたよ



2012.jpg


そして還暦祝い



この時… 病気が進み

お座りもできなくなってしまったダイちゃん

この伏せのスタイルが精一杯でした

でも… しっかりした顔をしているよね


2012a.jpg


少し体調が戻ってきたダイちゃん


2012b.jpg


この頃からダイちゃんの三つ編みがスタート

いつも賢く三つ編みさせてくれていました


2013.jpg


肝臓がんの手術をして抗がん剤治療をしていたころ

翌年は会陰ヘルニアの手術も頑張ったダイちゃん


2014.jpg


亡くなったとき

ダイちゃんの体はすごく小さくなって1600gになってしまった

最後まで頑張ってくれてありがとう

何度も気持ちよく虹の橋へ向かっていたダイちゃん

でもそのたびにかーさんが引き留めていたから

戻ってきてくれたダイちゃん

そのぶん… 辛く苦しい時間を過ごさせてしまったね

本当にダイちゃんを振り回してきたね

ごめんね



今日は…

ダイちゃんの変化を見てもらおうと

病気のことは詳しく書いていません

またもう少し落ち着いたら書けるかな?


ダイちゃん…

すごーく変わってきたでしょ?

今はもっともっと可愛いダイちゃんに変わっているよね


ダイちゃんのことを思いだしたり 考えたりすると

まだ涙がいっぱい出てきちゃう

悲しいね 淋しいよ

でも今はトーマスと一緒!

きっと龍ちゃんとも一緒!

そう思うと嬉しかったり…



ダイちゃん 本当にありがとう

虹の橋の神様のそばでみんなを見守っていてね




ダイちゃんを偲んでポチっとお願いします



COMMENT

 管理者にだけ表示を許可する

シフォン&クッキー | URL | 2015-03-01-Sun 09:02 [EDIT]
ダイちゃん募集の時と全く違う子見たい!
ClubThomasに来てよかった・・・幸せだよー!
って顔してるし、写真の顔がどんどん良くなってる!
三つ編みとかしてたんだぁ・・・可愛い~☆
舌がちょびっと出てるのがたまらない・・・
幸せそうな顔ばかり。
病気になっても大事にしてもらえて絶対幸せだったと思いますよ。
私も4ワンがみんなシニアだからClubThomasの母様の
ブログでどんなに元気づけられているか・・・
トーマスちゃんや龍ちゃんやダイちゃんがどんなに大事にされていたか・・・
そしてリロちゃん純ちゃんペコちゃん皆すっごい愛されてるのがよ~く分かります。
私も頑張ろう!といつも元気になれます!


モカママ | URL | 2015-03-01-Sun 09:22 [EDIT]
ヨーキーは毛の色が変わると聞いていましたが
お顔がこんなに変わるとは驚きです
やっぱり愛情だと実感しました
人間も幸せな人と心の汚れた人の顔が違うように
ワンちゃんにも心があるから顔も変わるのね
ダイちゃんどんどん可愛くなって幸せオーラが出てますね
最後のお顔は凛々しく使命を全うしたお顔ですよね
母さんの子になれてダイちゃんは凄く嬉しかったんだ
だから最後もあんなに頑張ったのね
ダイちゃん本当に良い犬生だったね

kana | URL | 2015-03-01-Sun 09:27 [EDIT]
本当最初のお写真から
どんどんお顔が変わって来て
「幸せ」v-345~って
言うのがとってもよくわかります。
そして…トーマスちゃんが旅経った後
リーダーになって…益々強く優しいリーダーに。。。
それは今居る3wanzにも引き継いでますもんね。
ダイちゃんは体は小さいけれど
心は大きくて優しく強い…・
私はまだ出逢って間もないですが
ダイちゃんの偉大さがとってもよくわかりますし
家も3wanzシニアなので…
毎日母さんのブログを励みに頑張ってます。
トーマスちゃん・龍ちゃん・ダイちゃん
リロちゃん・純ちゃん・ペコちゃん~
みんな母さんに「いつもありがとう」と
そして幸せな毎日を過ごしてると想いますv-353
ダイちゃんは母さん傍にいつも居ます。

パールどん | URL | 2015-03-01-Sun 09:38 [EDIT]
ダイちゃん2歳で里親になったのですね。
龍ちゃんの悲しみを癒してくれたのですね~!
トーマス姉さんの悲しみも癒してくれた存在だttのですか。
花見で逢った時は、元気に玩具をふたつ加えてましたね~♪
手術を乗り越えて元気な姿を見せてくれましたね~♪
ダイちゃんの頑張りは、凄かったですよ。

きーちゃん | URL | 2015-03-01-Sun 11:07 [EDIT]
ダイちゃんの犬生は 間違いなく幸せだった事でしょう
母さん、父さん、トーマスちゃんや ちびっこ達と共に過ごした月日は
何物にも代えがたいキラキラ輝いた ダイヤそのものでしたね
そして数々の病気と一生懸命闘った姿は
皆さんの記憶にいつまでも残ると思います
小さな体だけど とても大きな勇気と元気をくれました

こうして年代を追って行っても
ぼくとよく似てて かぶって来ます
本当に本当に可愛いすぎる~♪

役目を終え、今は神様のもとに返って のんびりしてるかな
心から「お疲れ様、ありがとう!」ですね



ラックぱぱ | URL | 2015-03-01-Sun 11:08 [EDIT]
ダイちゃんの懐かしい写真がいっぱいだぁ~!!
写真をみてるといろんなことを思いだしますが、
ダイちゃんは、なんどもなんども病とたたかい
小さな体でいつもいつも頑張ってきたんだよね。
愛情がいっぱいのClub Thomasの家族になって
幸せな犬生をおくれて良かったね。
リーダーとしても立派だったよ~。

アトムパパ | URL | 2015-03-01-Sun 15:50 [EDIT]
こんにちわ。

ダイちゃん、やっぱりリーダーの顔になってますね!
こんなに顔つきが変わるんですね~。

純ちゃんも、リーダーになったら、顔つきが変わるかな~?(笑)
管理人のみ閲覧できます
| | 2015-03-01-Sun 17:59 [EDIT]
このコメントは管理人のみ閲覧できます

シフォン&クッキーさんへ | URL | 2015-03-03-Tue 00:04 [EDIT]
ダイちゃん…すごく変わったでしょう
三つ編みは私の案でしていたのですが
だんだん毛が少なくなって断念しました

洋服をいっぱい買ったり 色々なところへいっぱい連れて行ったり
贅沢はまったくさせてあげれない我が家
多くのブログを見ていると我が家の子たちがかわいそうに
思うときがあります 留守番ばかりですからね~
各家庭で愛情に違いはありますが
私は里親となった以上、今までより幸せを感じてほしいと
そう思ってどの子も育ててきました

私たちも歳をとりますものね
身体も動かなくなてしまいます
動物は私たちより老化のスピードも速いし
多頭飼いしていると先々本当に大変だけど
できる範囲で最後まで見てあげないとね

闘病中も皆さんから励ましをいただき
自分の力以上にパワーが出ました
皆さんの応援なしではここまでできなかったです
シフォン&クッキー さんにもいっぱいいっぱい元気玉を
頂きました ダイちゃんも感謝しています

我が家もまだ3ワンいます
一緒に色々なこと乗り越えていきましょうね

モカママさんへ | URL | 2015-03-03-Tue 00:09 [EDIT]
動物も人間も生活環境で姿もそして心も変わりますね
ダイちゃん…どんどん変わってきました
最後は苦しいお顔ばかりのアップだったけれど
すごく頑張った証なので私としては誇りです

ダイちゃんの変化は私だけでなく
一緒にいたトーマス達の影響も大きいと思います
そこが多頭飼いの良い所かもしれませんね

まだまだこうしてダイちゃんの写真を見ていると
泣けて泣けて声が出てしまいます
ダイちゃんを苦しませてしまって辛さが残ります

kanaさんへ | URL | 2015-03-03-Tue 00:19 [EDIT]
ダイちゃん…本当に小さい子だったけれど
器も大きく根性もあって強い子でした
死の淵まで行っては何度も戻ってきてくれて
立派だったと思います
Club Thomasの中でもダイちゃんの存在は大きく
今いる子たちもダイちゃんのその姿を見てきているので
期待しています(笑)

多頭飼いでしかもシニア
本当に不安は尽きないかと思いますが
これも承知ですものね
しっかりした気持ちで受けてたつしかありませんね
龍ちゃん、トーマス、ダイちゃんと3わん旅立たせましたが
慣れなんてないし状況も違います
常に不安で怖いです
でも! ダイちゃんは心の準備をする時間を
私に与えてくれた気がしています
トーマスと龍ちゃんがあまりに当然だったので
それを見ていたダイちゃんの優しさだと勝手に思っています

ダイちゃん…
ずっと… いつもどんな時も…
そばにいてほしいな

パールどん さんへ | URL | 2015-03-03-Tue 00:24 [EDIT]
ダイちゃんは3歳で我が家に来ました
同じヨーキーの龍ちゃんに比べたら小さくて細くて
ジャンバーのお腹に入ってしまう子でした

初めて会ったときはまだまだすごく元気でしたね
今の琥珀ちゃんと同じボール命でした!
虹の橋へ行くときも愛用のボールを持たせたので
今もきっとボールを追いかけていることでしょう

わが子ながらあの小さな体と老いた年齢で
本当に頑張ってくれたと誇りに思っています

きーちゃんへ | URL | 2015-03-03-Tue 08:26 [EDIT]
前の飼い主さんは子供さんの犬アレルギーで
泣く泣くダイちゃんを手放すこととなり
名前の由来を聞いて絶対ダイヤモンド以上に
輝かしいダイちゃんにしていかないと!そう思いました
ピカピカにしてやる!そう思って(笑)

本当にぼくちゃんとそっくりだよね~
私もぼくちゃんのお写真を見るたびに思います
きっと虹の橋でも出逢って笑っているよね
そしてぼくちゃんと一緒に神様に一番近い場所で
私たちを見守ってくれていますね

ラックぱぱさんへ | URL | 2015-03-03-Tue 08:31 [EDIT]
ラックぱぱさんとは付き合いが長いので
若い頃のダイちゃんを思いだしていただけて
本当に嬉しいです
ラックちゃんとダイちゃんのいる生活の中で
お互い孫もできちゃいましたね~(笑)
そんな時間も今思うとあっという間…

ラックちゃんも日に日に体調が戻り嬉しく思います
ダイちゃんが守っています!
だから絶対完治間違いなしです

アトムパパさんへ | URL | 2015-03-03-Tue 19:44 [EDIT]
ダイちゃんの変化はすごいです!
どんどん変わってきましたよ~
不思議ですね~
若い頃よりシニアの域に入ってきてからの方が若々しい(笑)

最後は本当にたくましい顔になりましたね
でもまだ私の中ではあの発作の時の顔が
焼き付いていて辛いです
何度も何度も意識混濁の発作を側で見てきたので
仕方ないね

純ちゃん…変わるかな?
それまでお付き合いしてくださいね(笑)

秘密コメントさんへ | URL | 2015-03-03-Tue 19:46 [EDIT]
ダイちゃん…
身体も小さかったので本当に可愛かったです(笑)

例の件…
ありがとうございます
本当に無理しないでくださいね
Copyright © 2005 Club Thomas. all rights reserved.