Club Thomas
3ワンズとファミリーの毎日
お知らせ


Club Thomas虹の橋組が御世話になっている動物霊園から

リロの三回忌の法要のお知らせが届きました


この前ダイちゃんの三回忌法要をしたばかりなのに…
こんなに短い間に2わんを見送ったのだと
改めて実感します
あの時は本当に辛かったな… 

リロはもうこの世にはいません
でもリロの魂はずっとそばにいるような気がします

病気がわかってあっという間でした
でもリロはもう苦しんでいません
虹の橋で健康体になって走り回っています
トーマスもいてダイちゃんもいてとても楽しそうです
そう思うととても救われます


供養のという字
人と共に …色んな方々と一緒にという意味

供養のという字
美と良が組み合わさって …美しく良いことという意味

我が家では虹の橋組も多く月命日は
特に何もしません
毎日フードと水を変えてお線香を必ず立てています
なので節目節目のこういった供養は必ず霊園で供養しています
そしてそれぞれの子の思い出をいっぱいいっぱい振り返り話をします
そうすることで心の中で生き続け魂もいつも一緒
そう思っています

きっと動物霊園での法要でお経を聞くと
また涙が出そうです
でも
感謝でいっぱいです
幸せをありがとう!
そう思います




先日愛する子を亡くした 私の友達も
ペットロス重症だと言っていました

でも…

ペットロスを言い訳にしていた! そう話してくれました
愛犬の死が辛いというより自分で自分を苦しめ
友達や家族に心配をかけていたって…
ずっと寄り添ってきて一緒に泣いてきましたが
ちょっと安心しました
良かった…
本当に良かった
これも愛する子の力です

愛する子を亡くした悲しみは経験された人たちみんな同じです
その感情と生活と上手に付き合っていかないとなりません

愛しい子を亡くしても毎日の生活は変わらず
仕事をしていれば休めず働かなくてはなりません
職種によっては笑顔でいなくてはなりません
これって一番辛いです

それにすべての人が理解してくれるとは限りません
昼間は頑張って
夜いっぱい泣けばいいと思います

しっかり現実を受け入れ前を向いて進みだしたとき
人としてまた成長できたことになります
それは…
亡き子のおかげだと思いませんか

だからあの子のために
少しずつ笑顔を取り戻さないとね




リロ…

あなたには本当に感謝でいっぱいです

きっと…

虹の橋の神様から褒めてもらっていることでしょうね


aP1110867.jpg

この写真はペコがパピーの頃…リロが一生懸命ママしてくれていました


純ちゃんもペコも淋しかったと思う
そしてあなたも心配しているよね
だからリロのぶんも大切にするからね
心配しないでね

供養って亡き子に感謝を伝えることですよね

リロ! 来月行くからね

待っててね


リロちゃんイメージ原稿ver2


関連記事

COMMENT

 管理者にだけ表示を許可する
リロちゃん!三回忌!
ラッキーパパ | URL | 2017-03-09-Thu 07:32 [EDIT]
もうリロちゃんも三回忌なのですね。
月日がたつのが,早いです。
うちのラッキーが逝ってから,今年の夏でまる4年‥‥
いつまでも,心の中にラッキーがいます。
重症のペットロスになると思われましたが
ブロ友さんのおかげで,大丈夫でした。
感謝でいっぱいです。
供養!
人によって,いろいろな方法がある気がします。
ClubThomasのワンちゃんは,
ホントに幸せですね。
うちのラッキーも,虹の橋で
Club Thomasのお空組と一緒に
走り回っているかな?(笑)

ISA | URL | 2017-03-09-Thu 08:54 [EDIT]
かーさんの文章、とってもとっても心に沁みました。
そうだね、そうだねって思ってよみました。
ペコちゃんがパピーの時の写真なつかしいですね。。。
なんてちっちゃな可愛い子が来たんだろうって思いましたよ、あの時。 
リロちゃんは、虹の橋の神様に特待生で表彰を受けていると思いますよ!!!パチパチパチ!
私もふぁーふぁが天使になって1か月と少し、、、、じわっと涙がでてしまうけれどそれは自然にまかせています。
でもふぁーふぁはいつも胸の中に一緒にいる感じはしています。
だから、話しかけるときは気持ちは笑顔の気持ちでいます。
(ってかいてて今 涙ぐんでしまいそうですが。。。)

供養の文字、なるほどーーーー
勉強になりました!今日の日記に書いておこう!!!
かーさん、いつもありがとう。
リロちゃん、ふぁーふぁに会いましたか????
見習いだからよろしくお願いしますよ!

kana | URL | 2017-03-09-Thu 10:15 [EDIT]
リロちゃんの3回忌
本当月日が経つのは早いですね。
トーマスちゃんとダイちゃんと
一緒に走り回ってる事でしょうねv-353

ハッピーも病気がわかって
3週間で旅経ってしましました。
今年の9月で5年・・・
今でも昨日の事の様です。

私も母さんの言葉
とっても心に響きます。
今までは毎日「ごめんね」の連続でしたが
母さんと出逢って母さんの記事で
「ありがとう」って感謝をしなければ
行けないな~って想う様に成りました。
母さん~
本当にありがとうございます。
今いる子をもっともっと大切にしなければ
成らないな~って改めて想います。

モカママ | URL | 2017-03-09-Thu 10:37 [EDIT]
私は今まで亡くなった子に対して後悔しかありませんでした。
かあさんと知り合って気持ちが変わりました。
私のようにかあさんに救われた方も多いと思います。
最初はペットロスのブログを色々見て回りましたが
益々暗くなるようなものもあったりでお互い傷を舐めあうような
それではいつまでたっても変わらないですよね。
特にまだ側にいる子がいる場合はかあさんのブログは参考になります。
学問的な難しい事を並べるのではなく経験されているからこその
気持ちがうんうんと納得させられます。
みんな飼い主を悲しませる犬生ではないですものね。
飼い主に感謝される子は神様にいっぱい褒めてもらっていますね。
だから悲しんでばかりでなく笑顔でありがとうが大切なのですね。
そして今いる子を大切にしないといけませんね。
ペットロスは最終的には自分自身の気持ちだと思います。
かあさん本当にありがとうございます。
リロちゃんと会えますね。いっぱい話をしてきて下さいね。
クラブトーマスの子たちは本当に幸せです。

パールどんと琥珀の父 | URL | 2017-03-09-Thu 21:09 [EDIT]
リロちゃんの三回忌ですか・・・
早いですね!
母さんは、お仕事にしていたから供養がわかっていますね。
リロちゃんとダイちゃんは、お空でボール遊びをしてるのでしょうね。

ECCAさん | URL | 2017-03-10-Fri 18:50 [EDIT]
あの日から もう三回忌なんやね
愛する子がいなくなって
もうそんなに経つのか
いや、もっとずっと長い間いない気がする
どちらも当てはまる不思議な感覚です
小さな体やのに存在が大きすぎて
やっぱり居ないのは寂しいな
感謝の気持ちもいっぱいやけど
懺悔と後悔の気持ちもいっぱい・・・

ラックぱぱ | URL | 2017-03-10-Fri 19:03 [EDIT]
もう三回忌だなんって、早いですよね。
この年は私にとってもラックにとっても
忘れられない2015年です。
供養の文字については初めて知ったけど
いつもいつも供養を忘れずにです。

茶子 | URL | 2017-03-11-Sat 11:01 [EDIT]
コメントご無沙汰です。
でも欠かさず見ていますよ。
ダイちゃんそしてリロちゃんと続いて本当にあの時は辛かったね。
おまけに面倒な事もあったしね。
本当に大変だったと思います。
情のない人もいますからね笑

リロちゃんは本当に良い子だったから神様が早く呼んでしまったのでしょう。
精一杯の治療をしてもらったんだもの
今はどこも痛まず苦しまず走り回っていますね。
リロちゃんのこときっと虹の橋でも淋しがっている子のお世話をしていますね。
リロちゃん ありがとうね。

ラッキーパパさんへ | URL | 2017-03-12-Sun 18:47 [EDIT]
月日のたつのが本当に早いです
ダイちゃんのお別れからすぐリロのお別れで
今回はさすがに辛かったです
私もブロ友さんに助けられました
ペットロスにならずにすんだのは周りのお友達そして
家族のおかげだと恵まれていることに感謝です

私がペット霊園で仕事をしていたので
供養の大切さは感じています
贅沢な供養はできませんが気持ちです
今は亡き子にしてあげれることは供養しかありませんからね

こうして飼い主同士が親しくしていると
虹の橋でもわんちゃん同士仲よくしていると思います
きっと我が家のオレ様によう似てる…
なーんて言われているかもしれませんよ(笑)

ISAちゃんへ | URL | 2017-03-12-Sun 19:11 [EDIT]
いつも褒めていただきありがとう!(笑)
ペコが我が家にきたとき…
リロはわが子のように思ったと思います
ペコ…本当に小さかったですからね~

きっと…リロはずっとしんどかったのかもしれない
でもダイちゃんのこともあったりペコのことも気になったりで
一生懸命がまんしていたのかも?そう思ってしまいます
もしかしたらふぁーふぁも同じかも
虹の橋ではリロがちゃんと迎えてくれていると思うので
ISAちゃん…安心してね
ふぁーふぁが一年間多くの仏様の元で学びが終わるまで
絶対リロがそばで見守っています
いつも一緒にいるところを想像してね

立派な供養はしなくてもきちんと節目で思ってあげることで
虹の橋でも幸せに暮らせるといいますからね
亡き子にしてあげれることは供養しかないですね

kanaさんへ | URL | 2017-03-12-Sun 19:17 [EDIT]
本当に早い…
ダイちゃんのお別れからすぐだったので
リロはダイちゃんと一緒にトーマスのそばにいると思います
本当に昨日のことのようだよね
あの日のことは鮮明に覚えていますね

わが子たちは決して飼い主を泣かせない
いつもそばで支えてくれてきたものね
いっぱいの幸せな時間を一緒に過ごしてきたものね
飼い主に笑ってもらうのが使命だったと思います
だから亡きあとも泣き顔より笑顔を見せてあげたいね
感謝の気持がいっぱいのはず!
そして今いる子達を大切にすることが恩返しだよね

モカママさんへ | URL | 2017-03-12-Sun 20:19 [EDIT]
私もトーマスの時は後悔しかありませんでした
でもブロ友さんに支えられました…
そしてすごく気持ちが変わりました
良いお友達が周りにいてくれて本当に感謝です
傷をなめ合うことは悪いことではないと思いますが
前に進むにはそれだけでは難しいですよね
難しいことを並べられてもわからないし(笑)
ちょっとしたことがきっかけになると思います

私は周りの支えがきっかけで気持が変わりました
それは亡くなった子に対しての思いが変わったということです
精一杯愛してきた子は決して飼い主を責めない
だからその子で学んだことを今いる子に…
本当にそう思います
ペットロスは自分の気持の持ち方と周りにいる友達や家族
環境がとても左右されるような気が個人的にします

リロに逢うのがとても楽しみです

パールどんと琥珀の父さんへ | URL | 2017-03-12-Sun 20:24 [EDIT]
もうリロも三回忌です
早すぎてビックリしています

ペット霊園で仕事をしている間に沢山のことを学びました
それはペットを亡くした飼い主さんからも多く学びました
亡くなった子も大切 今そばにいる子も大切
それぞれにしてあげれることをしてあげればいいと思いますね

琥珀ちゃんを見ているとダイちゃんとリロを思いだします
琥珀ちゃんのようにボール命だったですからね(笑)

ECCAさんへ | URL | 2017-03-12-Sun 20:33 [EDIT]
あの時…
ダイちゃんを失った悲しみからまだちなおれていない時でした
そこに突然のリロのお別れ…
めちゃくちゃ奈落の底に落ちた感じで頭が真っ白でした
4わんいて賑やかだった家の中が半分に減って…
誰からの言葉も耳に入らなかったのが素直な気持ち

でもダイちゃんもリロも私の目の前ですごく頑張ってくれました
私もそれに対してできることの全てはしました
あのダイちゃんとリロの頑張りを後悔にしてはいけないと思ってる
あんなにあんなに頑張ってくれたのだから…

虹の橋の子のぶんも今いる子に愛情を注ぎ
虹の橋の子が喜んでいる姿そして顔を想像しています
飼い主も虹の橋の子も今そばにいる子も
みんなみんな笑顔が幸せを呼ぶと思っているよ

ラックぱぱさんへ | URL | 2017-03-12-Sun 20:39 [EDIT]
早いですね…
泣いても笑ってもどんどん時間が過ぎてしまう
それなら少しでも笑顔の時間を増やしたいと思います
2015年は忘れられませんね
ラックちゃんとパパのことはラックままがいつもお空で
守ってくれています その顔はいつも笑顔だと思います
だから笑顔でお返ししないとね

供養って大切なことですよね
私も節目節目の供養しかできませんが
供養することで気持の整理が少しずつできているような
そんな気がしています

茶子さんへ | URL | 2017-03-12-Sun 20:46 [EDIT]
リロのお別れのあとのあの嫌な事件
本当に最低でした
ダイちゃんのお別れからわずか四ヶ月
突然のリロの病気とお別れ…
そんな時でしたからね  無性に腹が立ちましたわ(笑)
人の気持ちのわからない人がいるってことがよくわかりました

リロは本当におせっかいな優しい子でしたから
虹の橋でも多くの子のお世話をして忙しくしているかもしれませんね
リロ…そしてダイちゃんも息を引き取る数日前
本当に苦しかったと思います
でもその姿は立派でした
最後まであきらめなかったと思っています
だから… 感謝そしてありがとうに尽きます
Copyright © 2005 Club Thomas. all rights reserved.