Club Thomas
3ワンズとファミリーの毎日
生れるときと…旅立ちのとき…
先日、かーさんの知人が愛犬を看取れず

辛い思いをしています

そんな更新をしました



わが子との最後…    



飼い主さんの多くは最愛の子を看取りたいと思っていますよね

そしてその瞬間を看取れなかったとしたら…

後悔してしまうよね



でも看取れなかったとしても

どうか後悔しないで…





彼らの中には
自分が病気で弱っていても飼い主の前では
気を張って元気を装っている子もいます

大好きな飼い主さんに弱っていくところを
見られたくないと思う子もいます

辛い時 苦しい時 痛い時
彼らは誰もいない静かな場所で体を休め
飼い主のために回復を待つのです

飼い主のために…



そしてその瞬間の時

飼い主への愛情や想いからそっと静かに息を引き取っていく
選択をする子もいるようです

何故なら…
飼い主を想って

もしくは…
自らそれを望んだから

そして最後の最後まで幸せに過ごせたことを満足して
息を引き取るのです

犬としての本能やプライドを守った最期なのです

だから…

後悔せず立派だったと褒めてあげましょう
ありがとうと感謝してあげましょう

生まれる時と死ぬ時
もっとも本能が強く出てくる時なのだそうです

最後の力を振り絞って精一杯頑張ってくれたのです

最後まで飼い主を思い飼い主の幸せを願い
旅立った のだから…


aIMG_1536a-1.jpg


そうだよね

ダイちゃん!
(ダイちゃんは病院で息を引き取りました)


aIMG_1021a-1.jpg


我が家の美美ちゃんの桜も蕾が膨らみました

桜が咲くと 今度はトーマスとリロのハナミズキが咲きます

そしてスイトピー… (今年は咲いてくれるかな)

生かされている私たちは

亡くなっていった子の分も

楽しい毎日を過ごさないといけませんね



最後に

彼らは生まれたときに神様に寿命と使命を聞いているとか?

だから…

その寿命がくるまで懸命に使命を果たし生きている

そう昔、聞いたことがあります

その使命って…

飼い主を幸せにすることだと

かーさんは思っています

だから使命を果たした子は安らかに眠りにつく

そう思います

関連記事

COMMENT

 管理者にだけ表示を許可する

kana | URL | 2017-03-26-Sun 07:30 [EDIT]
私も家に居ながら…
ちょっと目を離した隙に
ハッピーは旅経ってしまいました。
あれから…今年で5年。
昨日の事の様です。
今でも目に焼き付いていて~忘れられません。
ず~っと後悔してました。
何故~目を離したのだろう~って
ず~っと抱っこしてあげてれば…って。
でも…
母さんのブログに出逢って
旅経ちの時は…その子なりに考えての旅経ち。
「ごめんね」じゃなく「ありがとう」だよ・・・って
記事を読んでから。本当にそうだな~って
想いました。
そして…今いる子との時間を大事に~
笑顔で過ごす事が大事って気付かせてくれた
母さん。
本当にありがとうございます。
改めて…今居る3わんず大切な時間を
笑顔で過ごして行こうと想います。
母さん~本当にありがとうございますi-176
管理人のみ閲覧できます
| | 2017-03-26-Sun 12:35 [EDIT]
このコメントは管理人のみ閲覧できます

パールどんと琥珀の父 | URL | 2017-03-26-Sun 18:43 [EDIT]
きょう~お友達が虹の橋へ・・
マルチーズのタロちん16歳2ヶ月でした。
一時は危ない時もあったのですが持ち直していたのに・・・
ワンコの一生が短すぎますね。

ISA | URL | 2017-03-27-Mon 08:51 [EDIT]
じーん。。。。。
ふぁーふぁもあと数秒私がつくのをまたなかったのかな。
獣医さんの奥様先生がとっても優しいこめんとをくださいました。
私が家から病院まで自転車でふぁーふぁ、まってまって!といって走っている姿をふぁーふぁは病院の体から抜け出してちゃんとみていたって。。。。号泣でした。

モカママ | URL | 2017-03-27-Mon 10:31 [EDIT]
本当にそうだよね
今まで本当にありがとうの感謝に尽きます
きっと飼い主に足りない事を色々と教えてくれたのでしょうね
ワンちゃんの生涯は短いけれどその中で沢山の事を気づかせてくれますね
飼い主を思う気持ちで息を引き取るって
本当に最後までありがたいね

アトムパパ | URL | 2017-03-27-Mon 18:22 [EDIT]
私も何かの本で、

ワンコたちは、自分でパートナーを選んで、やってきて、
「使命」を全うしたら、満足して天国に帰ると読んだことがあります。

彼らワンコにとっては、年齢なんて、あまり関係ないんでしょうね。

サクラまま | URL | 2017-03-29-Wed 08:01 [EDIT]
旅立ちの時も全身全霊で頑張ってくれているのですよね。
その気持ちをわかってあげなくてはいけないね。
そう思うと今迄ありがとうと言う言葉が出ますね。
姿はなくてもこれからもずっと一緒!
毎日同じようにお水と食事をあげないとね。

kanaさんへ | URL | 2017-03-31-Fri 20:28 [EDIT]
私もいっぱい後悔がありました
でも…みんな頑張ってくれたのです
だから…ごめんねではなくありがとうが大事だと思う

虹の橋へ行った子たちはみんな飼い主さんの笑顔が大好きです
そして残してきた子たちのことも心配です
その子たちのためにも笑顔で今そばにいる子を大切にしないと
すごくすごくそう思うのです
でもこれらは私の思い…
きっとまったく違う考えの飼い主さんもいるでしょうね

秘密コメントさんへ | URL | 2017-03-31-Fri 20:32 [EDIT]
人間のそばにいる子たちはみんなみんな
飼い主を笑顔にするためにそばに
いてくれていると思います
そのパワーは時に人間以上だと思います
みんな飼い主の幸せな笑顔を増やすために
そばにいてくれているんだよね

本当に…
泣けてきます

パールどんと琥珀の父さんへ | URL | 2017-03-31-Fri 20:37 [EDIT]
タロちん16歳…
とっても頑張ってくれたのですね
ご冥福をお祈りいたします

わんちゃんの一生は本当に短いです
だから毎日を大切に過ごさないとって思いますね
リロのようにあっという間ってこともあります
若いからということは考えてはいけない
そうリロに学びました

ISAちゃんへ | URL | 2017-03-31-Fri 20:43 [EDIT]
そうだね…
ふぁーふぁはちゃんと見ていたね
そして今もこれからもずっと見ていてくれるし
ISAちゃんといつも一緒にいるね

虹の橋へ行ってしまったことは悲しいけれど
私には龍ちゃん トーマス ダイちゃん リロが
いつも守ってくれているから頑張れる
ISAちゃんにもいつもふぁーふぁが守ってくれているんだよ

モカママさんへ | URL | 2017-03-31-Fri 20:51 [EDIT]
私は龍ちゃん トーマス ダイちゃん リロと
みんなそれぞれから多くを学びました
それをこれから先に活かすことが大事だと思っています

わが子たちの飼い主を思う気持ちは半端ないといいます
出会いのときも…
お別れのときも…
感謝の気持でいっぱいだと思います
そう思ったら本当に感謝でいっぱいだよね


アトムパパさんへ | URL | 2017-03-31-Fri 20:59 [EDIT]
ワンコたちは、自分でパートナーを選んで、やってきて、
「使命」を全うしたら、満足して天国に帰る

まさにそれは本当だと思います
どんなパートナーでもわんちゃん達は幸せなのですよね
だからパートナーに感謝して幸せにすることに
一生懸命になってくれているのでしょうね

人間と違って他と比べたりしないから…
彼らは毎日を一生懸命生きていると思います

サクラままさんへ | URL | 2017-03-31-Fri 22:02 [EDIT]
生れるときも旅立ちのときも一生懸命なんですよね
だから生まれてきた命は大切にしないといけないし
旅立ちのときもきちんとお見送りをしてがねいと
そう思います

我が家も毎朝、虹の橋組に食事と水をあげています
お供えした食事を今いる子たちに分けています
立派な供養はしてあげれませんが
わが家なりにそれだけは欠かしたことがありませんよ

きーちゃん | URL | 2017-04-02-Sun 10:47 [EDIT]
お久し振りです(^^ゞ

何回も何回も読ませて頂きました(涙)
全くその通りだと思います
その子その子によって出会いもお別れも様々だけれど
共通して言えるのは
どの子も飼い主を想って生き、旅立っていくと言う事。

ぼくの4年が先日過ぎたところです
亡くなるその日まで元気そうに見せかけてくれてました
病院で最期、苦しかったろうに私の腕の中で
静かに静かに眠るように逝きました
先生に、苦しい所をお母さんに見せないよう頑張ってたって言われました
そんな時まで私の事を思いやってくれてたんだね
どこまで飼い主想いなんだろう・・
後日ACで聞いたら、それがぼくのやり方だったよって言ったんだよ

トーマスちゃんもダイちゃんもリロちゃんも
みんな立派に使命を果たしてくれたね
あの子達に感謝の気持ち いっぱいです

母さん、体調どうですか?
私も2月から引きずっていて 苦しくて眠れなかったの
  (喘息が悪化しました)
病院を替えて適切な治療でマシになってきたよ
まだまだ頑張らなアカンからね
母さんも無理せずにゆっくりね!


きーちゃんへ | URL | 2017-04-04-Tue 20:53 [EDIT]
共感してもらえてとても嬉しいです

ぼくちゃん…  そうだったんだね…
彼らは苦しいとか痛いとかの弱みを見せないね
とくに旅立ちの時は飼い主さんに後悔させない!そう思ってると思う
最後のその瞬間の顔は飼い主としてわすれないであろう顔だから
安らかに… そしてありがとう… そう思いながら旅立つように思います
最後の最後まで飼い主を思って…
そう思うと立派だったとそして本当にありがとう
そういった気持ちになれますよね
その気持ちが虹の橋にいる子達を安心させると思っています

私も歴代の子たちに感謝しかありません
本当に多くを学ばせてくれました
共に過ごせて本当に幸せでした

喘息は苦しいね
私も小児喘息だったので未だに気管が弱いです
咳が出だすと止まりません
そうだよね
まだまだ頑張らないといけないから無理できないね
本当に辛くて今までのようなパワーがなくなっていますが
皆さんに支えられてなんとか進めています
いつもありがとうね
Copyright © 2005 Club Thomas. all rights reserved.