Club Thomas
3ワンズとファミリーの毎日
純ちゃんの突然の不調…
1月31日 水曜日

たまたま かーさんの仕事が休みの日のこと 


 


 朝はしっかりご飯も食べて変わりなかった純ちゃん


 aIMG_4474a-1.jpg


ところが… 


 1aIMG_6585a-1.jpg


お昼過ぎから急にしんどそうな様子

呼吸も少し早くて

おしっこと水飲むくらいで動かなくなってきた 


 2aIMG_6619a-1.jpg


夕方のご飯は食べる気まったくなし 

もしかしたら 肺の水が増えた???

そう思って体重を測ってみました

1月14日に病院で測った時  2.85kg



それから数えて17日後のこの日  2.65kg


先生は1月14日の病院の時に 

100gは減らしたいと言っていたけど

まさかの17日間で200gも減ってる!!!!!!!!!  

ずっと食欲もあって咳も止まって呼吸も落ち着いていたのに

まさか200gって水の重さ?????

まさかねぇ…

ワンちゃんの200gって人間の2kgでしょ?

減り過ぎだよね


 3aIMG_6529a-1.jpg


ご飯も食べずおしっこは良く出る

水も飲んでる… 


 4lLQGPJtx-mosaic.jpg


 顔はこんな感じ


 5aQWwe9loT-mosaic.jpg


目が死んでいないので一回くらい食事抜きでも

そう思っていたけれど相変わらず呼吸が早くて

夜はとーさんが仕事でいないので不安で

何度も何度も夜中に起きて純ちゃんのチェック

結局一度も起きることなく朝まで爆睡だった純ちゃん

かーさんだけ超寝不足


翌日 朝ごはんまた拒否 


aIMG_6632a-1.jpg 


 朝からこんな感じで やっぱり調子悪いと感じる

職場の人に連絡して休むことも考えたけれど

ひとりインフルから復活したばかりで

変わってもらうわけにもいかず…

純ちゃんに

かーさん仕事行っても大丈夫?

とーさんになるべく早く帰ってもらうから…

って言ったら


 6aIMG_6622a-1.jpg


 お座りしてこんな顔で…

目は死んでいないから大丈夫と判断して仕事へ

仕事の途中に病院へ電話を入れて

連れて行った方が良いか聞いてみようと…

なんと

まさかの病院休み…

申し訳ないと思いながら先生の携帯電話にかけた

当然… 留守電

その旨留守番電話にメッセージを入れて

不安がよけい不安になっていたら

先生から電話がかかってきた!

1月31日からこの日の朝までの症状を話すと…

気圧の関係で血圧が下がっているのでは

との判断でした

今の状態で食事を無理に与えても吐くだけ

口を開けての呼吸ではないし

重症になると夜も昼も寝られなくなるそうで

それもない

ってことでどうしたら良いか…

室温を下げてみてください

って

かーさんはずっと寒いと良くないと思って

部屋を温かくしていました

毎日仕事に出るときは

服を着せて暖房は切って出ています

とーさんが昼過ぎに帰るまでいつも寒くないか

心配していたのだけど…


ご飯も与えて自分で数粒でも食べてくれると
いいのだけどって


血圧が正常になれば食欲も出るとのこと

そして薬だけは飲ませること  でした


先生に言われたことをとーさんに連絡して

とにかく室温を下げてとお願いしました

帰ったら様子を連絡してもらう約束をして

仕事に集中



昼過ぎにとーさんから連絡

とーさんが帰るとお出迎えしたという

そして夕方キッチンでペコ達の食事の支度をしていたら

ペコとリコの後ろから純ちゃんも来てたそうで

準備をしている間 ウロウロし出して

最終はいつものご飯の催促のワンコラも言いだしたって

結果 いつもの量の半分くらい食べたそうでした

夜に残した半分のフードをあげたら

全部食べた!


 7aIMG_6606a-1.jpg


 そしてウロウロすることも増えて

夜にはいつものドヤ顔になった!



 8aAty9UAGD-mosaic.jpg


 今日もご飯を催促して完食

手足も常に温かくなって血圧が安定したかも
(血圧は家では測れないのでわかりません

昨日までは夜中に何度も純ちゃんをチェック

寝ている間は呼吸も落ち着いて

というか静かすぎて生きているのか何度も確認するほど…

おかげでかなり寝不足なかーさんです


心臓が悪いと特に気圧の変化で調子が悪くなるそうです

室温は低め 厚着をさせない

また色々と学びました

今週日曜日は予約していた病院day

しっかり先生に診てもらいましょう 



それと…

Facebookで先に投稿していたので

沢山のアドバイスと応援を頂きました

Facebookの友達の皆さん ありがとう


その中で…

愛されるわんちゃんが病気に強いのは
小さな変化に気づいてくれる飼い主が
いてるからこそです! 


そうコメントをくれた友達がいました

ジーンと胸に響きました


まだまだ寒い日が続くようで油断はできませんが

ご飯を食べ始めたことに喜んでいます

ブログのお返事が遅くなっていますが

必ずお返事しますので

今の状況をご理解していただけたら幸いです

関連記事

COMMENT

 管理者にだけ表示を許可する

パールどんと琥珀の父 | URL | 2018-02-02-Fri 22:33 [EDIT]
こんばんは。
なんと心臓病には、暖めすぎもNGなのですか!
気圧も関係して温暖さも辛いと聴いていましたが、
暖めすぎると体調が悪くなってくるのですね。
でも一回ぐらいの食欲の変化では、普通気にしないけど
母さん小さい事も気にして見てあげてるのですね。

モカママ | URL | 2018-02-02-Fri 22:44 [EDIT]
いつもと様子が違うことに気づくのは飼い主しかいませんネ。
そしてその飼い主の判断がとても大切です。
ダイちゃんの時もリロちゃんの時も純ちゃんも即、行動はまさしく愛情ですよね。
後悔先に立たず!心配なことは専門家に相談ですね。
低血圧をそのまま放置していたら恐らく入院だったでしょう。
純ちゃんには沢山の応援があって沢山のパワーが送られているから
絶対大丈夫です。
何よりも父さんと母さんの愛情が満載。
そしてその行動が正解。
幸せですね。

kana | URL | 2018-02-02-Fri 23:13 [EDIT]
本当
暖かなコメントを下さった方の言う通り〜
って私も想います。
ちょっとした変化に気付く〜
本当母さんの子はみんな幸せですね。
そして〜
獣医さんからの折り返しの電話
に助言〜嬉しいですよね。
純ちゃん
いつもの調子に戻って〜
一安心ですね〜。
本当に良かったですv-345

ryan兄 | URL | 2018-02-02-Fri 23:29 [EDIT]
ほんと良かったね!
いつもと違う、ちょっとした事でも違えば気になるもんね。
室温とかも難しいなぁ。
ジャビは留守番時は部屋~ゲージ生活やからメチャ気になるしさぁ。
飼い主が変化を気付いてあげないとアカンしお互い頑張りましょう(笑)
まぁ母さんは大丈夫やけど自分がダメやわぁ(^^ゞ

ラッキーパパ | URL | 2018-02-03-Sat 08:10 [EDIT]
純ちゃん!
そういうことがあったのですね。
心臓が悪いと,気圧の影響も‥‥
暖かすぎも‥‥
おどろきました。
とても,勉強になりました。
話すことが出来ないワンちゃん!
しっかり観察してあげることが重要ですね。
父さん!母さんの愛に,感激です。
純ちゃん!よかったね。
父さん,母さんに感謝だね。

acco | URL | 2018-02-03-Sat 11:37 [EDIT]
いつもと様子が違うと心配ですよね。
どの子もいつも対応が早くて素晴らしいです。
内科的な変化は普段の様子の異常を察知する速さが大切だと言われます。
皮膚や外科的な見た目でわかる異常より難しく病の発見が遅れがちになりますよね。
皮膚の異常も内科的原因があるのにシャンプーしたり服を着せて隠したり
通院していても一向に改善されないのに病院を変えることをしない飼い主さんもいて
ペットの運命は飼い主さん次第ですよね。
辛い時間を短くすることは愛情だと思います。
純ちゃん良かったですね。
日曜日の検査結果が良いことを祈っていますよ。

ジョニママ | URL | 2018-02-03-Sat 13:19 [EDIT]
暖かすぎてもだめですか。
難しいですね。
でも今は食欲もあるようでよかったですね。
とーさんとかーさんが一生懸命頑張って
お世話して心配していることが
純ちゃんに通じたようで本当に
よかったです。

ラックぱぱ | URL | 2018-02-03-Sat 18:46 [EDIT]
元気にしてた純くんにびっくりです。
気圧の変化や暖か過ぎてもダメって
初めてしりました。
今は普通に戻ったみたいで良かったです。

実は我が家でも、
食いしん坊なラックが下痢や嘔吐はないけど
昨夜から何も食べなく夜中はうろうろと
落ち着かない様子なので心配な一夜を過ごし、
今朝も食べなく元気がなかったけど、
さっき食べてくれたのでホッと一安心してます。

アトムパパ | URL | 2018-02-03-Sat 19:38 [EDIT]
アトムは、今は父の部屋にいて、暖房が効いてるので、
水を飲む量が増えています。

室温と気圧変化ですか、勉強になりました。

純ちゃん、しっかりしたママさんでよかったね!

パールどんと琥珀の父さんへ | URL | 2018-02-03-Sat 23:00 [EDIT]
心臓病というより純ちゃんの場合肺水腫なので
肺水腫の場合は水を抜かなくてはならず
利尿剤を服用しているので喉が乾くのです
その上、部屋が暑いともっと喉が乾くからです
心臓疾患は気圧注意です!

健康な子では気にしませんが
闘病中の食欲低下は重大なことだと思っていますよ
些細なことも気にしています

モカママさんへ | URL | 2018-02-03-Sat 23:07 [EDIT]
一番そばで見ているのが飼い主なので異変に気付くのは当然ですね
あとはそれを重視するかしないかは飼い主次第でしょう

ダイちゃんの時は闘病がながかったですからね
リロの異変はいち早くとーさんが気づきました
トーマスの時から多くを学びダイちゃんそしてリロからも…
それを生かさなくては叱られそうです(笑)

何分にも素人ですからね
専門家に聞くのが一番でそれによって
安心したり対応したりです
すぐに連絡下さる病院の先生に感謝です
お陰で本当に毎回命が繋がっています

kanaさんへ | URL | 2018-02-03-Sat 23:12 [EDIT]
良い言葉を頂きました
小さな変化は常に見ていないとわかりませんね
多頭飼いの場合は特に3倍ですからね

病院の先生にはダイちゃんの時から
何か異変があればすぐ連絡させて頂いています
すぐに対応を指示していただけるので
どれだけ救われてきたことか
本当に感謝しかありません

かなり食欲が出て来て安心です
小さな変化  早めの対応
これに尽きます
そう実感しました

ryan兄さんへ | URL | 2018-02-03-Sat 23:18 [EDIT]
いつもと違う症状は不安です
なにか原因があるはずですからね

室温を低くするのは
純ちゃんが肺水腫だからです
肺にたまった水を抜かないとならずそのために
利尿剤が出て余計に喉が乾きます
その上に室温が高いともっと喉が乾いて
水分を取るためです
健康な子はいくら水分をとってもちゃんと排出できるの問題ないよ

わが家はね
私よりとーさんがチェックマンなんです(笑)
ryan兄ちゃん  カメラつけててやん!
わが家もそれ思案中です(笑)

ラッキーパパさんへ | URL | 2018-02-03-Sat 23:26 [EDIT]
純ちゃんの様子がおかしい間、睡眠不足だったの(笑)

心臓疾患の場合、ペットも人間も気圧注意です
室温調節は純ちゃんのように肺水腫の場合です
肺に溜まった水を出さなくてはいけないので
利尿剤が出て余計に喉が乾きます
その上、室温が高いともっと喉が乾くので
そのため室温を下げるそうです

私も今回学びました
わんちゃんとの生活は学ぶこと多いですね
そして病院の先生が連絡をしてくれたこと
一番感謝です
この対応の指示がなかったらどうなっていたことか?
寒くないようガンガン温めていたと思います

accoさんへ | URL | 2018-02-03-Sat 23:31 [EDIT]
異変に気付くのは早いかもです(笑)
その時の行動はとーさんの指示(笑)
何しろ素人なのでどうしたらよいのか?どうしたのか
わかりませんからね
専門家に早く聞いて早く対応
急いで病院へ連れて行かなくてはいけないなら
連れて行く!応急処置があれば聞いて移動の負担を減らす
そんな考えでいます

明日は病院
純ちゃんの身体がどうなっているか
また報告しますね

ありがとうございます

ジョニママさんへ | URL | 2018-02-03-Sat 23:38 [EDIT]
室温が温かすぎるのがいけないのは
純ちゃんのような肺水腫の場合です
部屋が暖かすぎると喉が乾いて水がほしくなるから
肺水腫はその水を抜かないといけないので

気圧は人間でも影響しますよね
私も低気圧がくると頭が痛かったり膝が痛かったりします
それは動物も同じようです
心臓病の場合は心臓が頑張りすぎてしまうみたいです

ラックぱぱさんへ | URL | 2018-02-03-Sat 23:44 [EDIT]
午前中まで変わりなかったので本当に急変でびっくりです

部屋を温かくし過ぎるのがいけないのは
純ちゃんのような肺水腫の場合です
ただでさへ水を抜くために利尿剤を服用して
喉が乾いていますから室温が高いともっと水分を欲しがるから
健康な子はちゃんと排出されるので大丈夫ではないかな?

ラックちゃんも気圧の変化かもしれないですね
シニアは気圧の影響受けやすいみたいです
食べてくれて良かった  ほっとしました

アトムパパさんへ | URL | 2018-02-03-Sat 23:55 [EDIT]
そういうことです
室温が高いと喉が乾くので
純ちゃんのような肺水腫の場合は室温を高くしない方が
良いということです
肺に溜まった水を抜きたいので水分をなるべく取らさないように
したいですからね~

気圧の変化は人間も同じですね
私ももうすぐ雨!って時は頭が痛かったり関節が痛みます
動物も同じようです

とにかく異変に気付いたら先生に聞くです(笑)
急いで病院に行かないといけないのか?
家で応急処置ができるのか?
とにかくすぐ聞きますよ(笑)
それにすぐ答えて下さる先生になにより感謝です

ISA | URL | 2018-02-04-Sun 03:41 [EDIT]
純ちゃん!心配しました。そしてかーさんの眠れぬ夜、私もマイキーの時に経験したのですごくよくわかります。
お休みの時でもアドバイスをくださった先生、いつものかーさんとの良い関係が気づけている証拠ですね!
温めすぎにも注意と、気圧ですね。そういえばマイキーも雪の日から結構いつもより咳がでているように思えます(起きたとき)
今日病院なので先生にきいてみます!純ちゃん、食欲も戻っているようだから一安心ですが、くれぐれもお大事にしてくださいね!
病気のわんこがいると、ほんとうにちょっとした変化を見逃さないって大切だと実感しています。かーさんも疲れがたまっていると思いますが、少しでも横になってくださいね!
管理人のみ閲覧できます
| | 2018-02-04-Sun 17:56 [EDIT]
このコメントは管理人のみ閲覧できます

ISAちゃんへ | URL | 2018-02-04-Sun 18:54 [EDIT]
経験者には理解してもらえるね
本当に心身共に休まらないって感じだね

病院の先生にはダイちゃんそしてリロのときから
無理ばかり言っています でもいつも飼い主の気持と
本犬の気持に一生懸命して下さるので感謝です

先生の迅速な連絡と対応によっておかげで
純ちゃんはすぐに落ち着いてとりあえず安心です
でもまだ100%ではないのでしばらく要注意です

まいきーも純ちゃんも頑張ってくれている
だから私たちもそれ以上に頑張って支えていかないとね
ISAちゃんはお母さんの看病もあるので大変だと思う
本当に無理せずゆっくりゆっくり頑張っていこうね

秘密コメントさんへ | URL | 2018-02-04-Sun 19:01 [EDIT]
こちらこそなかなかコメント入れられなくて失礼しています
私より秘密コメントさんの日々の方が本当に大変な毎日
そんな中コメントをありがとうね

病院が休みだと心の支えが消えて本当に不安
でもお互い良い先生に出逢って本当に良かったね
病院が遠いのでとりあえずいつも電話しちゃいます(笑)
その伝達はきちんとしないと対応も違ってしまうので
動揺している気持ちを押さえていつも必死に伝えています(笑)

早く温かくなってほしいね
気圧が安定してくれるだけでもきっと違いがあると思います

私はいつも秘密コメントさんのブログで
パワー頂いていますよ
まだまだもっと頑張らなくっちゃ!ってね
いつもありがとうね
Copyright © 2005 Club Thomas. all rights reserved.