FC2ブログ
Club Thomas
虹の橋組と2ワンズとファミリーの毎日
話題の…
               映画 見に行ってきました 映画
 
                            ↓

               


    とーさんの仕事が終わってからその日の最終… 21:25からのレイトショー!
    何年振りに映画館などに行ったかしら? 最近は全席指定でゆったりしていて
    スクリーンも大きいし ひとつの映画館に9室の劇場があって一日いれば沢山
    の映画が一箇所で見れるんですね~。駐車場のチケットもいただけるし…
    スタジアムのように階段状になっていて前の人の頭もまったく気にならない!
    レイトショーだったら1200円で見れるんです。 仕事が終わってからでもOK!
    こんな映画館がすぐ近くにあるんです。帰りは深夜零時を過ぎてしまいましたが
    近くなので楽でしたよ。 なんだか映画にはまりそうな気がしてきました。   

    IMG_4184.jpg

       感想ですか? 見に行ってよかった!と思いました。 感動しました。

     笑いあり、涙あり、死・生・親子・夫婦を考えさせられる素晴らしい映画でした。
     庄内平野の大自然もとても美しかったし…最後のお別れを実に優しい愛情で
     静かに…静かに…満たしてくれていました。 

                          実は…

                         とーさんも…

     納棺師ではありませんが…そう離れていない仕事をすることがあります。  
     なので共感する部分もあったわけです。 あまり話はできませんが…
     ご遺体を運ばれた後の処理ってところでしょうか?
     とーさんもこの仕事のし始めは精神的にも身体的にも終わっていましが
     今では経験も積み誇りを持って一生懸命やっているようです。

     最近はお年寄りの孤独死も多く…死後かなりたってからの現場も…
     時間が経てば経つほど無残なんです。人間が液状化してしまうのです。
     想像できますか? 特に夏場の腐敗は想像を絶するスピードなんです。
     部屋の窓という窓はハエで真っ黒! もちろんそのハエの子供も…。

     自殺現場もあります。病死もあります。血液から体液…排泄物…
     今の職場ではとーさんが一番ひどい現場に出ていると思います。
     現場にたって亡くなった方の人生を感じることも多々あるようです。

     私も… 最初はおくりびとの大悟の妻とまったく同じ気持ちでした。
     できたらやらないでほしい!って…。 死臭は半端じゃありません。
     遺族の方も立ち会うので顔をしかめることも、マスクをすることもできません。
     正直なところ自殺現場などに行ったときは霊を連れて来そうな気もしたし…
     
     人が嫌がる仕事。 人が避ける仕事。 人が嫌う仕事。いっぱいあります。
     平凡に過ごしていたらその仕事の過酷さは他人事でしょう。
     でも…そのような仕事を引き受けてくれる人がいるので支障がないんです。

     このような仕事を見たことない人…やったことない人には理解できないでしょう。
     でも… よくやるわぁー!と笑う人もいるんです。何故笑えるのかわかりません。
     自分だってそんな最期を迎える可能性だってあるのに…。

     この映画ではもちろん、きれいな部分だけが出ていますが亡くなり方の違いで
     とても簡単にできる仕事では決してありません。
     とーさんも現場に出ては人間の最期を考えるようです。
     そして無残なご遺体と現場を目の当たりにされた遺族の悲しみ…
     そして亡くなった方の気持ち…  いずれは我身なのです。
     
           ペットのお別れも一緒ですよね。
           家族ですから…。 


        悲しい現実ですが最期は温かく送りだしてあげたい…。

               『 お疲れさま… また逢おうね!』

                       ってね。
    
    龍
                             (これは我が家の龍ちゃんのものです)

              にほんブログ村 犬ブログ 犬 多種飼い(多犬種飼い)へ             
                ポチッ                  ぽちっ

             頑張る我が家のとーさんに?  応援のぽちっとしてね~。
関連記事

COMMENT

 管理者にだけ表示を許可する
こんばんは~
えこりん♪ | URL | 2009-03-11-Wed 00:16 [EDIT]
父さん、誇り高いお仕事をされてるんですね。
頭が下がりますm(_ _)m
送ってもらえるだけいいんだということを
私たちは肝に銘じないといけませんね。
そしてチャッピーや来夢が取り残されないように
私なりに頑張ります。

チロッパ | URL | 2009-03-11-Wed 08:41 [EDIT]
こんにちは
おくりびと、見たんですか 我が家も土曜日に見に行こうと思っています
いつも3人で見にいくんですが、私達夫婦は1000円、娘は1800円なんです もちろん娘は払いませんが
3回見にいくと無料券1枚ゲットできます
安くて凄く嬉しいですよ
龍ちゃん大事にされているんですね
ブログの写真の孫、名前が龍也っていうんですよ

ゆきかお | URL | 2009-03-11-Wed 09:26 [EDIT]
私は、最高のお仕事だと思いますよぉ~
誇りを持って!大切な家族を旅立たせる…
最高の舞台を演出するお手伝い…
私も、とっても感動しました。
「御苦労さま、ありがとう」と送り出してあげたいなぁ~と
思います。
ペットもそうですねよね、いつまでも、感謝感謝です。

eco | URL | 2009-03-11-Wed 20:58 [EDIT]
誇り高きお仕事をされているんですね。
生あるものは必ず死を迎えます。
感謝されるお仕事だと思います。

龍ちゃん、こんなにキレイにしてもらって、亡くなってもなお幸せですね。
管理人のみ閲覧できます
| | 2009-03-12-Thu 09:05 [EDIT]
このコメントは管理人のみ閲覧できます

えこりん♪さんへ | URL | 2009-03-13-Fri 11:29 [EDIT]
とーさん…人が嫌がる仕事を進んでするタイプです。
誰かがしないといけないって…。
我夫ながら私も頭が下がります。
でももっと過酷な仕事をされている方はいっぱいいます。
みんなプライドを持ってやっていますよね。

チロッパさんへ | URL | 2009-03-13-Fri 11:33 [EDIT]
私も1000円で見られるまで秒読みです…v-411
土曜日親子で行かれるんですね。
夫婦そして親子で見に行くには抜擢の映画ですよ。
私も息子達には見てもらいたいな!

まぁ~。お孫さんも龍ちゃんなんですね。
我が家はとーさんに龍がつくんです。
でも龍の読み方がリョウなんですけどね。

ゆきかおさんへ | URL | 2009-03-13-Fri 11:39 [EDIT]
自分の最期に感謝の気持ちを持ってもらえる人間でいたいですね。
最近の葬儀も昔に比べると明るい演出になったりと変化しています。
死というものは決して笑えない悲しいことだけれど
その人らしい葬儀っていうのも亡くなった人への感謝の気持ちかもね。


ecoさんへ | URL | 2009-03-13-Fri 11:45 [EDIT]
人間の亡くなった後って…病院で亡くなった後は別ですが
何日も気がつかれず発見されたあと…自殺等は悲惨です。
そんな場にたとえ身内でも入る勇気のある人はほとんどありません。
だからといって放置しておく訳にはいきませんからね…。

龍ちゃんは1月に我が家に警察から来て…1月に亡くなりました。
毎年1月は家族全員で法要に行ってます。

秘密コメントさんへ | URL | 2009-03-13-Fri 12:00 [EDIT]
とーさんは仕事には真面目です。(私も?)
夫婦揃って楽して…稼ごうって気がまったくない人なので少し損かもね。

全ての限界に悩むことがあほくさくなるような人間になりたいなぁ~。
私も典型的なO型ですがこれだけは許せない!って事には
スルーがちょっとできませんの。
人にはその悩みの大きさが違うし経験ない人には理解できないことも多いよね
子供の非行、登校拒否、いじめ…大人になっても似たようなことがあります。
私も沢山乗り越えてきましたからある程度は目もつぶれますのよ。
v-411
ある程度ならね!でもその程度も個人個人違うだろうしね~。


TRACK BACK
TB*URL
Copyright © 2005 Club Thomas. all rights reserved.