Club Thomas
3ワンズとファミリーの毎日
それぞれ…
前回の

わが子を繋いで(放置して)買い物する飼い主

に沢山のコメントをありがとうございました

ご自身のブログでも話題にしてくれた友達もいて

ありがたい賛同です

こんなことしちゃ絶対ダメですね





週末の土曜、日曜は一歩も外出しなかったかーさん

来週は純ちゃんの病院…

病院が遠いので早くから出ないとならないし

今週は体調も辛くてひきこもりでした




純ちゃんは二ヶ月に一度の検査だけど

二ヶ月ってあっという間ね

とりあえず

最近とっても元気な純ちゃん



でも病気によっては体内で進行していることも多いから

病気である以上こうした定期的な検査は大切

今の状態を見ていたら元気で絶対病院に行かないもんな

でも実際は闘病中

見た目だけの判断はダメですね



2IMG_0674-1.jpg

3IMG_0675-1.jpg

4IMG_0676-1.jpg


純ちゃん ちかっ!

熱いよ!

毎日ブ活に大忙しですよ

来週の病院… 結果が良いといいけどね


そして

リコの不思議



5aIMG_0690-1.jpg


リコは仕事の日はまだゲージに入れてます

まだハチャメチャで何をするかわからないし

なにかあって後悔するのは嫌だしネ

そして純ちゃんとペコがゆっくり過ごせるためにも…

なのでゲージの中には我が家に来たときから使ってる

この給水を設置していますが

飼い主が家にいる間のフリータイムでも

わざわざここで給水します


6aIMG_0693-1.jpg


もちろんみんなが飲むお水も飲んでいます

でもゲージでの給水の方が多いの

不思議…

この容器はトーマスがいたころから使っています

トーマスも  ダイちゃんも  リロも使ってきました

そして

ペコ…


7aIMG_0698-1.jpg


静かになるとペコの姿がいつもありません

いつも上手にここに潜って寝ています



8aIMG_0669-1.jpg


少し経つとこうして顔を出します

どこにいるのか常に

ペコ!  ペコ!  ペコどこ?

って叫ぶかーさんは…


9aIMG_0895-1.jpg


冷たい視線でにハッとします

ごめんよ ペコ…

ペコは本当に手がかからなくなって

遠くからいつもじっと見る子

その姿がいじらしくてついつい用もないのに

そばに行って起こしたり抱いたり…

可愛いんだ… 本当に

わが子を繋いで(放置して)買い物する飼い主
今日も見ました

残念ですがよく見るのです


近所に買い物に行くと

繋がれて待っているワンちゃん

おとなしい子が多いけれど中にはずっと吠えている子も

いつも心配で心配で思わずしばらく見守ってしまう

先日なんて

飼い主さんのだと思う自転車に繋がれていました

自転車が倒れたら…

それよりひどいことありました

なんと!

自転車のカゴにいれたまま

もう話になりませんね

かーさんが店に入るときからいて

買い物終わって出て来てもまだ飼い主は戻っていない




ワンちゃん連れて買い物ってどうよ!

しかも目の届かないところに放置して!


かーさんも実は昔、トーマスと散歩のついでに

コンビニで買い物しようとした経験者

ガラス越しで見えるし…

そう思って離れたところ

ワンコラ キャンキャンもう大騒音

ってことで数歩店内に入ったけれどあきらめました

これがトーマスがおとなしい子だったら

やってたね






先日 松本秀樹さんのブログでもアップされていました


これ、嫌いやわっ!    

既に読んだ方もいらっしゃるでしょうね

愛犬家…

コメントもみんな同じ気持ちですね

何があるかわかりません…

彼も

知らない人が勝手に触りにくる。
苦手な犬が近づいてくるけど逃げられない、助けてもらえない。
不安になって暴れたら首輪から首が抜ける。
不安から暴れてリードが首に巻きつく。
誰かがリードをほどく。
誰かにアレルギーがある食べ物をもらう。
誰かに毒入りの肉団子をもらう。
通りすがりの犬に咬まれる。
「この犬に咬まれたんですけど!?」って言われる。
通りすがりの誰かに蹴られる。
誘拐される。

そう発信していますね

目を離して何かあったら…

飼い主の責任

言語道断ですね





コンビニなどでよく見かけるフック

こんなもの撤去したらいい!

できれば

ワンちゃんを外に置いて買い物はしないで!

って言ってほしいね

大切なわが子 その大切な命を守れるのは

飼い主!

守れないのであればワンちゃんとの生活やめて!

ご冥福をお祈りいたします
昨日 かーさんの元に訃報が入りました



昨年11月に心臓病からくる

急性肺水腫で救命センターのICUに入院した

まいきーくん

まいきーくんはその後メキメキと回復しています

今回はそのまいきーくんと一緒にすごしてきた

ファーファくんが…

DSCF2118.jpg


腎不全により 3日金曜日旅立ちました

あまりの突然のことでかーさんも頭が真っ白です

何も手につかない状態です



まいきーくん トイプードル シルバー

ファーファくん トイプードル ホワイト

チャッピーくん ヨーキー

みんな2002年生まれの3ワンの多頭飼いです

ダイちゃんより1歳若い3ワンちゃん達でした


トーマスがいたころからのブロ友さんで

3ワンちゃん全員わが子同様に思ってきました


飼い主さんは昨年からまいきーくんの闘病で

大変な日々を過ごしてきてやっとまいきーくんが落ち着いたところ

辛いです…

どうして…

急に何があったというのでしょうか


15歳…

老犬は気圧の変化や前線によって体調が急変するといいます

外へ出すことはないけれど温度差の影響もあります

血圧が上がったり下がったりで心臓に負担をかけますね

室温 湿度には気をつけないといけません


ファーファくんも最後まで頑張った

だって彼らはあきらめないから…

きっと

きっと

頑張っているまいきーくんに託したかもね


久ぶりに涙が出た

ファーファ…  安らかに…

ありがとね

ただ ただ…

心よりご冥福をお祈り致します

夢中でランランラン ♪
寒暖差アレルギーで苦しいかーさんです

くしゃみ 鼻水 鼻詰まりが半端でなく薬を飲まないと止まりません



自律神経が乱れて起こるので身体はだるく集中力はなく

疲れもひどく顔の中心が重くて とにかく苦しいわ

花粉症? 風邪?ってよく聞かれますが

間違いなく寒暖差アレルギーです

室内と外の温度差が大きいのでこの時期は毎年

セレブテッシュが欠かせません




指先は痛い 腰は痛い 鼻水タラタラ…

最悪



ってなことで今回は写真中心で更新




いつもの散歩コースで弾けるオレ様



2aIMG_0959-1.jpg


男一匹ニヤニヤしながら走りまわっています



3a1485778054gayuy0Dy9JGkxuD1485778052.gif


ペコ&リコと離れて一人でにやけてます


4aIMG_1046-1.jpg


純ちゃ~~ん !

呼ぶと嬉しそうにダッシュで来てくれます



5a2XZHGSg6XHJsEaNc1485777879.gif


そんな純ちゃんにペコが猛ダッシュで…


6aIMG_0813-1.jpg


ところが…


7aIMG_0817-1.jpg


いきなりの方向転換!



ペコの勢いは激しいので衝突するかと思ったよ


8dSYX3RAI2iEgCaT1485777609.gif


ペコは土手の上から猛ダッシュ


9RL7vA3ZG8pGNzw1485777968.gif


ペコ&リコはよく一緒に走っています

このお転婆ダブルスには純ちゃんはついていけないわな



10jQM7bla0_0umK9j1485784106.gif


リコも純ちゃん同様

単独で夢中になって走り回ります

なにがそんなに嬉しいのか?



リコの勢いはペコ以上です


11NSvA_UZVls_7spf1485784274.gif


やっぱりこういった運動…大切

ストレスも発散できるだろうしよく食べよく寝るし

何よりも本当に楽しそう


24aIMG_0925-1.jpg


走り回っては少しクールダウン

リーダー純ちゃんと末っ子リコ



21aIMG_1087-1-1.jpg


ペコはひとしきり走るとかーさんのストーカー


22aIMG_1101-1-1.jpg


純ちゃんとペコの2ワンだったら

かーさんひとりでもなんとか目が届くけれど


23aIMG_1059-1-1.jpg


リコがいると…

監視が行き届かない

なんてたってひとりで走り回って止まらないし

3ワン並んでの写真も絶対撮れない…


25aIMG_1061-2-1.jpg


妹たちにそっぽ向かれるオレ様



26aIMG_1094-1-1.jpg


好きに動くしカメラ見てくれないし

本当に難しい3ワンのショット


27aIMG_1073-1-1.jpg


週に一度は

とーさんも一緒にこうして散歩に付き合ってくれるので

みんなゆっくり楽しめます


28aIMG_1108.jpg


この広場には大きな池があります

とーさんからのプレゼントのカメラには

望遠レンズがついていたので

初めて使ってみました

走っている純ちゃん ペコ リコも

実はとっても遠くから撮っています


29aIMG_1111-1.jpg


凄い!

こんなに近くに撮れるんだね~


寒くてもこれだけ走るとみんな身体がホカホカ

飲み水も必要みたい

しかしこんな嬉しそうな顔を見ると

飼い主はあそこが痛い ここが痛い 苦しいって言い訳して

散歩をサボれません




いつもコメントありがとうございます!

皆さんの声はとっても嬉しいです

返事がなかなかできずに申し訳ないけれど

いつも何度も読み返しています

心より感謝します

改めて感謝した日
かーさんの 友達のわんちゃん

白内障が進みいつも話題になっています

老化のひとつで仕方ないと言えども飼い主としては辛いですね

わが家のダイちゃんも最初は白内障と診断されましたが

今の病院で核硬化症と診断されました

この病気は失明することはなく

曇りガラスのような状態なのです


目が白くなっている=白内障とは限りません


友達のわんちゃんは眼科専門の病院で

きちんとした検査結果で言われたので間違いないようです

網膜の委縮がはじまってしまっているので手術しても

視力は完全に戻らないようです

白内障と診断されたら手術以外良くなることはありません

進行を遅らせるのが精一杯なんですよね

しかし視力を失ってもにおいや音に頼ってちゃんと行動しますね

わが家の龍ちゃんは白内障で視力もなく耳も聞こえなかったけれど

家の中は壁を伝わって上手に歩いていました

散歩でも塀を伝わってちゃんと歩いていました

でも見ていないと溝に落ちたり置いてある自転車にぶつかったり

常に見ていないと危険です

見えていないってこういうことなんだよね

友達のわんちゃんもよく動いているようです

でも視力がないので危険はいっぱいだそうです

とっても愛されている子なのでしっかり検査して

これ以上進行しない治療もしています


毎日の経過観察がとっても大事です

早期の発見…これが重要です

白内障も初期でわかれば良い目薬やサプリもあるので

失明を遅らせたり防いだりできます

皆さんも気を付けてあげてくださいね




さぁーて我が家の散歩




純ちゃんはいつも散歩が嬉しそう!

数年前には考えられなかったけどね


2aIMG_0832-1a.jpg


先頭が好きみたい


4aIMG_0837-1.jpg


ペコとリコはいつも必ずセットです


5aIMG_0859a-1-1a.jpg


散歩に出ても必ず空を見上げるペコ


6aIMG_0860a-1-1a.jpg


かーさんも君たちに感謝しています

君たちがいなかったら散歩なんてしないと思う

そして今より友達も少なかったと思う

君たちのおかげで幸せです

ありがとう



目が見えて 匂いや音を感じて

しっかり筋肉つけて歩ける今が幸せ…

病気をすると免疫もなくなるので

なかなか散歩には出せませんからね


人間もわんちゃんも病気は早期発見が大事だね

そして

感謝も忘れずに!

Copyright © 2005 Club Thomas. all rights reserved.