Club Thomas
3ワンズとファミリーの毎日
純ちゃんの突然の不調…
1月31日 水曜日

たまたま かーさんの仕事が休みの日のこと 


 


 朝はしっかりご飯も食べて変わりなかった純ちゃん


 aIMG_4474a-1.jpg


ところが… 


 1aIMG_6585a-1.jpg


お昼過ぎから急にしんどそうな様子

呼吸も少し早くて

おしっこと水飲むくらいで動かなくなってきた 


 2aIMG_6619a-1.jpg


夕方のご飯は食べる気まったくなし 

もしかしたら 肺の水が増えた???

そう思って体重を測ってみました

1月14日に病院で測った時  2.85kg



それから数えて17日後のこの日  2.65kg


先生は1月14日の病院の時に 

100gは減らしたいと言っていたけど

まさかの17日間で200gも減ってる!!!!!!!!!  

ずっと食欲もあって咳も止まって呼吸も落ち着いていたのに

まさか200gって水の重さ?????

まさかねぇ…

ワンちゃんの200gって人間の2kgでしょ?

減り過ぎだよね


 3aIMG_6529a-1.jpg


ご飯も食べずおしっこは良く出る

水も飲んでる… 


 4lLQGPJtx-mosaic.jpg


 顔はこんな感じ


 5aQWwe9loT-mosaic.jpg


目が死んでいないので一回くらい食事抜きでも

そう思っていたけれど相変わらず呼吸が早くて

夜はとーさんが仕事でいないので不安で

何度も何度も夜中に起きて純ちゃんのチェック

結局一度も起きることなく朝まで爆睡だった純ちゃん

かーさんだけ超寝不足


翌日 朝ごはんまた拒否 


aIMG_6632a-1.jpg 


 朝からこんな感じで やっぱり調子悪いと感じる

職場の人に連絡して休むことも考えたけれど

ひとりインフルから復活したばかりで

変わってもらうわけにもいかず…

純ちゃんに

かーさん仕事行っても大丈夫?

とーさんになるべく早く帰ってもらうから…

って言ったら


 6aIMG_6622a-1.jpg


 お座りしてこんな顔で…

目は死んでいないから大丈夫と判断して仕事へ

仕事の途中に病院へ電話を入れて

連れて行った方が良いか聞いてみようと…

なんと

まさかの病院休み…

申し訳ないと思いながら先生の携帯電話にかけた

当然… 留守電

その旨留守番電話にメッセージを入れて

不安がよけい不安になっていたら

先生から電話がかかってきた!

1月31日からこの日の朝までの症状を話すと…

気圧の関係で血圧が下がっているのでは

との判断でした

今の状態で食事を無理に与えても吐くだけ

口を開けての呼吸ではないし

重症になると夜も昼も寝られなくなるそうで

それもない

ってことでどうしたら良いか…

室温を下げてみてください

って

かーさんはずっと寒いと良くないと思って

部屋を温かくしていました

毎日仕事に出るときは

服を着せて暖房は切って出ています

とーさんが昼過ぎに帰るまでいつも寒くないか

心配していたのだけど…


ご飯も与えて自分で数粒でも食べてくれると
いいのだけどって


血圧が正常になれば食欲も出るとのこと

そして薬だけは飲ませること  でした


先生に言われたことをとーさんに連絡して

とにかく室温を下げてとお願いしました

帰ったら様子を連絡してもらう約束をして

仕事に集中



昼過ぎにとーさんから連絡

とーさんが帰るとお出迎えしたという

そして夕方キッチンでペコ達の食事の支度をしていたら

ペコとリコの後ろから純ちゃんも来てたそうで

準備をしている間 ウロウロし出して

最終はいつものご飯の催促のワンコラも言いだしたって

結果 いつもの量の半分くらい食べたそうでした

夜に残した半分のフードをあげたら

全部食べた!


 7aIMG_6606a-1.jpg


 そしてウロウロすることも増えて

夜にはいつものドヤ顔になった!



 8aAty9UAGD-mosaic.jpg


 今日もご飯を催促して完食

手足も常に温かくなって血圧が安定したかも
(血圧は家では測れないのでわかりません

昨日までは夜中に何度も純ちゃんをチェック

寝ている間は呼吸も落ち着いて

というか静かすぎて生きているのか何度も確認するほど…

おかげでかなり寝不足なかーさんです


心臓が悪いと特に気圧の変化で調子が悪くなるそうです

室温は低め 厚着をさせない

また色々と学びました

今週日曜日は予約していた病院day

しっかり先生に診てもらいましょう 



それと…

Facebookで先に投稿していたので

沢山のアドバイスと応援を頂きました

Facebookの友達の皆さん ありがとう


その中で…

愛されるわんちゃんが病気に強いのは
小さな変化に気づいてくれる飼い主が
いてるからこそです! 


そうコメントをくれた友達がいました

ジーンと胸に響きました


まだまだ寒い日が続くようで油断はできませんが

ご飯を食べ始めたことに喜んでいます

ブログのお返事が遅くなっていますが

必ずお返事しますので

今の状況をご理解していただけたら幸いです

♡ 癒されて超幸せ ♡
 最近 不愉快なことが重なって

嫌でも笑顔でいるせいかストレスMAX



人間って生き物は情けないね

でも

毎朝癒されて嫌なことも忘れさせてくれるわが子たち



ペコ 4歳    リコ 2歳

ペコはロングコートチワワ と シーズー のミックス

リコはトイプードル と シーズーのミックス





 共通するはシーズーのDNA



2aIMG_5733a-1.jpg


毎朝の日課のプロレスごっこ

 


3aIMG_5735a-1.jpg


マジ激しい 



4aIMG_5738a-1.jpg


 画像ではわかりませんが唸ってる



5aIMG_5740a-01-1.jpg


止めなければいつまでもやってるよ

 


6aIMG_5739a-1.jpg


 飼い主は写真撮りながら笑うっきゃない



7aIMG_5741a-1.jpg


こんな時はカメラも無視 



8aIMG_5748a-1.jpg


 楽しそうだよ~




今日も明日も明後日も…

毎朝披露!




10aIMG_6364-1.jpg


 だいたいリコがペコにちょっか出してスタート


11aIMG_6365-1.jpg


 まだ若いからね~  遊びたいね


12aIMG_6367-1.jpg


 ペコがいて助かる飼い主…



飼い主とオレ様でした

aIMG_5686-1a.jpg

そうだね そうだね

ありがとね





犬種が違っても  血が繋がっていなくても

こうして姉妹となって仲良し

飼い主とワンちゃんも同じだよね

家族!

大切な大切な家族…

ワンちゃん達には癒されっぱなし

感謝しないといけないね
虹の橋でも飼い主の幸せを願っている
友だちの愛犬が旅立ちました

1わん飼いでそれはそれは大切にしていました


わが子を亡くしてかーさんのあの時の気持がやっとわかった

そういってくれました

辛いね 悲しいね 淋しいね

そういってかーさんを励ましてきたけれど

その言葉って苦しかったね

愛犬を亡くしてわかったって…


今も立ち直れず涙しています

なのでかーさん凄く強い!  なんて言われていますが

決して強くありません


ダイちゃんに続いて数か月後に元気で若かったリロが

突然逝ってしまったのですから…

夢を見ているだけ

そう思って現実を受け入れられなかったし

おまけにゴタゴタとっても嫌なことも重なって

最悪な心境だった


でもね

哀しんでいたら本当に虹の橋で不安にさせている

そう思うのです


とーさんもかーさんも精一杯のことはしてあげた

誰からも非難されることもなかった…

本当に良いと思う正しいことはすべてしてきた


でもね

後悔がないと言ったら嘘です

まだまだしてあげることもあったのかもしれないし…

だからこそ

きちんと供養をしてあげています

だからこそ

笑顔でいなくっちゃ!って思います



友だちも一生懸命してきました

病院も変えたり 常に身体をチェックしていたし

病気のこともとっても熱心に調べていました

いやな飼い主と思われてもいいって病院では納得いくまで

先生を追い詰めていました

そして連れだすことが負担になると言って

休みの日は出かけず連れださず…

わが子のことを本当に思い愛していました

かーさんから見ても素晴らしい飼い主!

感謝して旅立ったよね


大切な友達なのでしっかり支えたいと思っています





そして

我が家の子の親戚さん

驚くほどの速さで旅立ってしまって

親戚さんっていうこともあってかーさんもショックでした

ブログも止まってしまいました

でも

新しい家族を迎えました…  と

連絡を頂きました

すごく嬉しかったです



愛犬を亡くして悲しくない人はいないと思います

特に闘病していた場合は

これでもか!って必死になって一緒に闘い!

後悔のないようにする!

精一杯してあげる!

絶対わが子もわかってくれている…

ありがとう!って感謝しているに違いないと思う



彼らはね

飼い主の笑顔と元気な姿を焼き付けて旅立っていきます

そして

これが最後のお別れではないって思っているのです

だから

私たち飼い主もそう思うといいね




彼らは飼い主さんが大好きです

大好きな飼い主には幸せになってほしいと願っています

だから…

元気に笑って頑張っていくことは一番の供養ですね

そして

今そばにいる子を大切にする

それが虹の橋にいる子達の願いでもあると思う



昨日はClub Thomas地方も雪が舞いました

玄関開けたら…


aIMG_6400-1.jpg


車道は積もっていなかったけれど

歩道は真っ白


aIMG_6401-1.jpg


でも裏の駐車場の前の道路は真っ白!


aIMG_6403-1.jpg


Club Thomas1号 2号も真っ白!

明日は凍りそうです

大雪のところもいっぱい

こんなの屁ですね~




トーマスの最期の話をしたら…
純ちゃんは元気です!

でも寒さが半端ないので油断できませんね

今の所、咳も出ていないし食欲もあって

心配なさそうです

ありがとうございます





最近出番のなかった末っ子リコさん

丸まっていたらコンパクトなのに…




寝ている姿はウナギ犬



2aIMG_6326-1.jpg


リコは寝るとき いつも伸びきって寝ます

場所とるんだよね~



3aIMG_6350-1.jpg




首を90度に曲げて…  器用!


4aIMG_6355-1.jpg


そして足を伸ばしてまたまた真っすぐになるよ


5aIMG_6360-1.jpg


純ちゃんはしきりにかーさんに訴えます


何って?

あのピンクのベッド(ペコが占領中)は

オレ様のだ!   って

  


6aIMG_6353-1.jpg




あきらめた…。



aIMG_6304-1.jpg


その後

ペコは察したかのように移動

純ちゃん ごめんね

って感じかな?

ペコは優しいね…





久しぶりにかーさんの孫

夢ちゃんと星ちゃんの写真が

ママ(お嫁さん)から送られてきたよ~



7aIMG_6327-1.jpg


先日お誕生日だった夢ちゃんに

リュックをプレゼントしたかーさん

喜んでくれて夢ちゃんから電話もありました

みっちゃん ありがとう! 

って

たまりません!



8aIMG_6331-1.jpg


星ちゃんは最近オセロにハマって

なんと

パパもママも星ちゃんに勝てないそうです

かーさんもこういったのダメだから

相手にならないだろうな



9aIMG_6332-1.jpg


今年は夢ちゃんも2年生

星ちゃんも1年生です

習い事やパパやママの都合

そしてこちらの都合が合わなくてなかなか会えないのが

とっても残念で淋しい



あっという間にどんどん大きくなっていく

弟の星ちゃんが大好きな優しいお姉さんの夢ちゃん

そして元気はつらつな星ちゃん

可愛い  可愛いかーさんの孫!

  


これはママが教えてくれたのだけど

パパと夢ちゃんがお風呂に入っている時に

夢ちゃんが号泣して

ママはパパに叱られたと思っていたら

どうやらパパが夢ちゃんに

トーマスの最期の話をお風呂でしたみたいで

夢ちゃんが泣いてしまったそうです

本当に優しい夢ちゃん

パパはトーマスと姉弟のように育ったからね…

きっと夢ちゃんや星くんのこともお空の上から

しっかり見守ってくれているね

トーマス頼むね

その後の純ちゃん…  そして母
心配頂いている純ちゃん

その後 咳もまったく出なくなって呼吸も静か

食欲もあって元気にしています

皆さんの元気玉のおかげです

ありがとうございます




純ちゃんが落ち着いたこともあって

かーさんもネイルに行って来ました




今回はかなりおとなしめ



そしていつものメンバーで新年会も…


2aIMG_6361-1.jpg


先に2人でフライング


3aIMG_6362-1.jpg


そして仕事を終えた二人が参加で

参加者全員集まって 改めて

 今年もよろしく~ 

 改めて乾杯 

16時に待ち合わせて帰りはとーさんに迎えに来てもらって

帰宅は日付がとっくにかわっていました

いつもほぼ一緒にいるのにまぁ話す事いっぱい!

よくしゃべり よく笑って 喉もカラカラ



今回はみんなひとり15杯近く飲みました



約6時間!

いつも楽しい飲み会

話題が尽きない…

なので時間もあっという間

女性って凄いね!



その後の純ちゃん…


4aIMG_6277a-1.jpg


顔がいつもの彼に復活


5aIMG_6278a-1.jpg


あと一ケ月もしないで

10歳!


6aIMG_6275a-1.jpg


君は若い頃からあまり変わらないな…


7aIMG_6251a-1.jpg


ふふ

こんなパジャマ着てたらすごく若く見えるネ



8aIMG_6259a-1.jpg


おかん!  ウザイ!

ほら

いつものオレ様顔も復活!


9aIMG_6282a-1.jpg


いつも窓にお尻をつけて

お尻が冷たくなっているので

お布団の上にベッドを置いたら

そこが純ちゃんの居場所

ここと屋根付きハウスを往復しています



10aIMG_6306-1.jpg


リーダー見守り隊1号

ペコもいつもそばに…


11aIMG_6310-1.jpg


リーダー見守り隊1号が

留守の時は

リーダー見守り隊2号のリコが…


12aIMG_6298-1.jpg


オレ様の見守り隊は不要や!

…。

らしいです


咳が止まって 呼吸が落ちついて

とっても楽になった純ちゃん

今週は超寒い日が続くみたいで

油断禁物です

何事もなく過ごせますように

皆さんも皆さんの愛するお子たちも…


Copyright © 2005 Club Thomas. all rights reserved.